Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【友達】双子の姉妹を性的にいじめ その3【セフレ】

三年の春。この日は私らと姉弟は朝早く学校へ来て教室に入った。
まず姉弟の服を脱がせて全裸にして、
姉に弟のちんちんに前にアダルトショップで買わせた媚薬を
丹念に塗らせると、弟のちんちんはあっという間に大きくなった。
それから、弟に姉の性器の中、特にクリトリスに丹念に媚薬を塗らせた。
その状態で姉弟を抱き合わせ、姉の性器の中におとうとのちんちんを入れさせる。
この頃にはだいぶ大きくなっていた姉の胸が弟の胸にぴったりとくっついて、
弟も姉も顔を赤くしていた。いつもセックスしているのに、
どうしてここで恥ずかしがるのか不思議だった。
それから、ずっと抱き合っているように命令して、教室の掃除用具入れに閉じ込めた。 私らの学校の掃除用具入れは広くて、人二人ぐらい余裕で入る。
姉弟が掃除用具入れに全裸で体を密着させ、
性器を挿入したまま閉じ込められているのを知っているのは私らだけだ。
普段姉弟をいじめている他のクラスメートも知らない。
姉弟に授業中にクラスメートや教師の前に全裸で繋がっている姿を晒け出さないよう、
性器に塗られた媚薬の刺激に耐えつつ、放課後まで我慢させようと言うのだ。 裸の姉弟がロッカーの中で悶え苦しんでいる姿を想像しながら、

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年8月26日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】3年前の今日【セフレ】

当時、私は46歳の営業系サラリーマンでした。
妻は44歳の主婦で火、木だけパートに出ていました。
子供は三人いますが其々遠方に就職しました。妻は顔は可愛い系で若く見えますし、かなり美人な方だと思います。
性格も良くて優しくて少し恥ずかしがりで清楚そうな感じです。
しかし残念なことに少し小太りでオバサン体型なのです。
胸はEカップですがブラを着けないとかなり垂れています。
陰毛は薄いほうでお〇こも見た目は綺麗なのですが締りは緩いのでもう5年近く遠のいています。妻には当時40歳になるバツイチの妹がいましたが顔は同じように可愛い系の美人でスタイルも妻よりは良くお〇この締りも抜群です。
そう妻の妹と関係を持っていて、妻には申し訳ないと思いながらもう5年以上経っていました。そんな妹のH美から妻が若い男と浮気しているかも知れないと聞かされました。
私は普段の妻の素振りから全く信じられませんでした。
仮に・・万が一にも浮気していたとしても妻の妹と関係を持った私がとやかく言えませんが・・そして運命の4月20日の火曜日、少し早かったのですが会社に電話して自宅に直帰しました。
妻の浮気を疑ってとかじゃなくて、たまたま自宅近くで仕事が終わったからです。
自宅マンションの玄関ロビーに入った時にエレベーターから若い男の子たち(20歳前後?)がワイワイ言いながら出てきました。
『騒がしい連中だな。』と思いながらすれ違ったのですが、その時に彼らが
「もうババァのガバガバマン〇はいらんな。」とか「あの姿、旦那が帰ってきて見たら腰抜かすぞ。」「離婚確定か?ププッ」とか笑いながら言ってるのが聞こえたのです。
「DVD・・旦那は気付くかなぁ。」最後にキンキンなほどの金髪の男の子が言ったのです。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2015年8月14日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】アナルオナニーの好きな女の子【セフレ】

「アナルに指を入れるのはいつから?」
「えっと…ちゃんと入れるようになったのは最近ですけど、いじり始めたのは高校の頃から…」
「それ以来ハマっちゃったのかな?」
「気持ちイイって感覚かどうかは自分でもわからないんですけど…なんかゾクゾクしてしまって…クリをいじりながら指を入れるとすぐにイっちゃうんです」
「アナルでイっちゃうの?可愛いね。。」
「恥ずかしい」
アナルオナニーの話をし始めるとさっきよりも顔を伏せるようになり、口調も恥ずかしさが入り混じって時折震えるようだった。。
ちょっと可愛いな、このコ。。
そう思うと少しずつ自分も興奮してくるのが分かる
「どんなことをまず知りたい?」
「あの…舐めて欲しいんです」
「どこを?」
「オマンコとアナルを…」
「クンニのことだね、どうして舐めて欲しいのかな?」
「ネットで女の人のあそこを図書室で舐めてる画像があって…」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2015年7月18日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】叶った思い【セフレ】

数ヶ月前、
「これで、乳首いじめて・・・」枕元のポーチの中にある細い鎖の付いた洗濯バサミを初めて彼に見せる。
私も彼も心臓のドキドキがわかる。
嫌われるかもと思ってなかなか言えずにいた。
「Hな所に痛くて酷い拷問をされる。」
SMという言葉すら知らない中学時代からそんなことを考えながら自分を癒していた日々。
小学校時代の養父からの暴力体験がそうさせるのか・・・自分自身でも判らない。
でも、「酷いことをされたい。」抑えようもない感情が行き先のない泉のように湧き出てくる。
高校の頃に女友達とみた雑誌。女性が全裸で、しかも胸が絞られるように根元から縛られて鬱血している。
心の中に稲妻が走る。「SM・・・」いつか自分も・・・。
この数カ月は、いつ、言いだそうか迷っていた。
「痛いのに、いいの・・・」
「私の大事なところ、ねじって、引っ張って・・・滅茶苦茶にして」
彼に思いのたけを話した。知らず知らずのうちに私は泣いていた。
そして、彼の眼にも涙・・・

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2015年6月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】噛まれ跡【セフレ】

家にまっすぐ帰りたくなくてたまに行くスナック居酒屋みたいなところに。カウンターには顔見知りが何人かいて、馬鹿っ話に花が咲いてついつい飲み過ぎちゃいました。何回かホテルに行った人も来てたまたま私の隣だけ空いてたので普通に座りました。今夜は行ってもいいかなぁと思ったら見透かされたように
「そろそろ俺のちんぽ欲しいんじゃないのか」
と耳元で言われてこくりと頷いちゃいました。待ち合わせ場所を告げると先に出ていき、私も飲み過ぎを理由に店を出て待ち合わせ場所に行きました。
お酒を飲んでない彼は車で私を乗せると
「脱げよ」
躊躇してると
「脱がねぇんなら、ちんぽいれてやらねぇぞ。いいのか?」
と凄んできました。私はのそのそとブラを外し、服の中から滑り出させ、ストッキングとパンティーを脱ぎました。
「ぐちょぐちょなんじゃねぇか?臭いにおいがしてるぞ」
とまんこをさわり
「なんだ、これ!?いやらしい牝豚だなぁ、いつから濡らしてたんだ?」
黙ってると
「いつからなんだ、って聞いてんだよ。店にいた時からか?」
うん・・と答えると
「なんだ、ちんぽ欲しがってたのか?誰のでもよかったんじゃねぇか?」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||

2015年5月11日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】S熟女をMブタ熟女に【セフレ】

毎月2回の例会をSMホテルで行いますが最近は高齢化、そしてS系会員が増えてM系会員が極度に少なくなりました。
そこで男女ともにS系会員も交代でM役をする事にしました。
先日は、いつもはムチを持って女王役をしている高飛車な熟女がM女役をしました。
早速、縛ってM字開脚させてやりました。
会員のほとんどはこの熟女のオマンコやケツの穴を見たのは初めてで興奮しました。
以外と綺麗な色をしていました。
ムチ、ローソク、浣腸などの定番ですが、普段は生意気なS熟女をいつもより強めに攻めるのは快感ですね。
女は許しを乞いましたが無視。
S女がMブタになり下がり、ひぃひぃ~と泣き叫ぶのは格別のものがあります。
私は縛られ四つんばいのままの熟女にローソクを垂らしながら、ケツの穴に挿入させて頂きました。
ローソクが垂れる度にケツの穴がヒクヒク締まり年甲斐もなく5分で射精しました。
この日は女3人(40代2人、50代1人)男3人(すべて50代)でしたが、40女への顔面放尿もできて、3人のオマンコとケツの穴すべて味わえて、都合4回射精して大満足でした。
S女をいたぶるのは気持ちいいですよ。
次回は私がM男役です。

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||

2015年4月20日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】母はMが好き【セフレ】

数日前の夜です。母と二人だけの夜でした。母は、68歳。寝室に入り、寝たと思った、母は起きていました。
母の寝室が開いていたのです。全裸になり、鏡台の前で、正座していたのです。そして、写真を見ていました。
昔、若い頃に、調教を受けた時の写真でした。
母「綺麗に、撮れているでしょ。」
自分「今でも、綺麗だよ。」
母「お尻叩いてくれる。お願い。」
自分「良いよ。」
母「手加減しなくて良いからね。」
自分は、素手で、母のお尻を叩きました。
母「もっと強く、止めないでよ。」
自分「無理だよ。手が痛くなる。」
母「布団タタキを使いなさい。」
自分「良いのか。真っ赤になるぞ。」
自分は、布団タタキで、叩き続けました。母のお尻は、真っ赤です。
母「下手ね。良いわ。」「次は、浣腸して。」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2015年4月15日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】あの…私、毎日オナニーしてるんですけど、異常ですよね。。【セフレ】

最初のメールはそんな言葉だった。
あるメル友募集サイトでこちらに相談してきたことが
始まりだった。。
毎日オナニーする子は以外に多い
女の子同士でそういう話をする機会はないから
他の子がどの程度してたり、してなかったり
そういう情報は入らないから分からないのも無理はない。
それに他のコのことは女の子なら気にして当然だ。。
話は逸れたが…
調教やお仕置きに興味ある女性の多くはオナニーを
週に3,4回はオナニーをする傾向がある。
毎日する女性も少なくはない。。
そう伝えると、美紗はいろいろなことを話し始めた。。
電マ使ってるけど平気ですか?アナルいじってるんですけど変態ですか?
こちらが予想している以上のことを話してきたので少し驚いた

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2015年3月16日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】PC探偵・神崎梨緒【セフレ】

     PC・神埼梨緒  「…大丈夫です。データの復旧は直ぐ終わります」
 PCのディスプレイを見ていた女の子に言われた正面の女教師は、安堵して天井を
 見上げた。
 彼女の名は神埼梨緒-かんざき りお-  ここ東雲女学院ではちょっとした有名人
 である。東雲女学院はスポーツに力を入れている事で全国規模で志望者が多い。
 しかし梨緒はスポーツに直接の関わりはないが、練習プログラムの組み立て方は
 専門家が感心する程の能力がある。
 しかもそれだけではなく、梨緒は幼少の頃より趣味でPCを使っていた為精通して
 おり、以前学院のメインPCがハッキングされた事件があったのだが、それを解決
 した実績があった。この能力は半端なものではなく、学院の外からも依頼されたり
 している。 なので他のクラスや学年、時には教員からも相談を持ち掛けられたり
 する事も少なくなかった。
{もうそんな時間なのね}
 時計を見た梨緒は愛用のPCを専用の鞄にしまい席を立った。
 「また女子寮で家出ですって」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||

2015年3月14日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】悶絶調教【セフレ】

現在私は10歳年上の主に仕えています。
今回は主のご命令で告白させていただきにきました。
最初にいただいたのは針による責めでした。
胸やお腹を刺され、とても感じているところに今度は乳首を刺されました。
大変な痛みに悶絶してしまいました。
その後も主は許しては下さらず、私の舌と瞼を刺し、最後には右足の薬指の
爪と皮膚の間を刺し、地獄のような痛みに私がのたうちまわる姿をご覧になり、
満足そうなお顔で私を見てくださいました。
刺されたところは今でも痛み、指の爪と皮膚の間はまだ紫色になっていますが、
これが主のつけて下さったものだと思うととても満たされた気分になります。
その後、主は私に水責めをしました。
でもこの水は熱湯で、主自ら夜間でお湯を沸かして下さったものです。
とても熱く、舌がおかしくなってしまうかと思いました。
両手は後ろ手に縛られ、柱に結わえ付けられているので、どうしても逃げ腰になっている
私にそれが歯止めをかけてくれ、最後まで主の納得のいくまでお受けすることができ、

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||

2015年3月7日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ