Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【友達】輪姦の思い出2【セフレ】

 思い立ったら即実行。
走り出した若い性欲をとめる事は誰にも出来なかった。
 翌日の朝、三島さやかの通学路、学校付近で三島さやかが登校してくるのを、〝イジメられっ子の佐藤〟が待った。
 俺達が待ち伏せして逃げられても困ると判断した俺達は、佐藤に
「三島を裏門に連れて来いっ!」
と命令したのだ。
佐藤は俺達の言いなりだったので、卑屈に笑いながら
「分かったよ。」
とすぐに引き受けた。
 裏門そばに部室の棟があり、その中の卓球部の部室に俺達6人は待機していた。
部室周辺には放課後にならないと滅多に人が来ないし、内鍵がかけられるし、敷地を出たところに国道が走っていてうるさいのも都合が良かった。
 様子を見に行っていたテルが、
「来ましたよっ!!」
と興奮気味に戻って来たのをきっかけに、俺の緊張も高まって行った。
俺達は部室の中でそれぞれの所に隠れて2人が入って来るのを待った。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2015年4月5日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】Y子【セフレ】

私の名前は仮にY子としておいて下さい。
今年、32歳になるオバサンです。(若い方ばかりでお恥ずかしいです)
私には一人の娘がおります。仮に名前をS子としておきます。
S子は今年11歳になったばかりの可愛らしい娘なのですが、しかし
S子の父親は誰かわかりません。
私が20歳の頃、レイプされ監禁され、短期間の間に複数の男性の精液を注がれました。
その結果、私はS子を身篭り、一時は堕ろす事も考えましたが、産まれてくる
子に罪はありません。
私はS子を産み、今まで一生懸命育ててまいりました。
学校では、母子家庭との事で苛めにあう事もあったそうですで、それだけが
可哀想でなりません。
すいません、こんな話どうでも良かったですね、懺悔の本題に入ります。
私共は親子そろって露出マゾなのです。
レイプされた原因も、私が露出していて襲われたのです。
昨年までは、S子の目を盗み露出オナニーに拭けっておりました、しかし

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年4月4日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】淋しい大学生男のつぶやき【セフレ】

全国には実際に高校生で性体験を何度かしたことがあるという調査が定期的に行われている。この掲示板でもその体験をありのままに投稿していそうなものもある。高校生で性体験など、振り返れば若かりし頃の良い思い出となり実に羨ましい限りだ。在学中、そのような機会に恵まれる?ことは一度もなかった(そのことが人間は不公平にできていると思うことの一つだった。)。高校を卒業したことで性描写ものにやっと関われるようになったことの解放感は大きかった。満足のいく夜を過ごすことができるようになったからだ。
例えば、この前に買ったAVものDVDで性感マッサージをみたときも、満足のいく夜を過ごすことができた。服を脱ぎ全裸でシャワーを浴び終えてガウンを羽織った女優がマッサージをする個室に入室した。ガウンを脱ぐために立ち上がった女優の姿は、上は乳首がベージュ色のニプレスで隠されているだけ、下はハーフパンツ(極小Tバック)、具体的には赤のフィットショートTバック。それでもって脊髄辺りまでの長髪で頭の後ろで団子にしている。目元がぱっちりしている容姿容貌が超一流の女。声質もなかなか良い。そんな極上の良い女がAV企画でマッサージ。最近のAV女優も随分と可愛らしい娘が多く飽きることがない。マッサージはうつぶせの状態から始まった。首や肩から始まり、腕、腰、そして脚の順番に進んで行った。Tバックの上からのくびれやお尻に勃起し始めた。そして仰向けになり、うつぶせの状態のときと同じ順番でマッサージが進んだ。仰向けの姿も刺激的。首と肩のマッサージから始まり、腕のマッサージ、そして乳房の外側を沿って両脚のマッサージ。ニプレスで乳首が隠されているがCカップほどの大きさの乳房の形が良く、穿いているTバックショーツで丸みを帯びた股間と両脚の内側とが作る逆三角形の空間にそそられた。脚のマッサージが終わったところで乳首に張り付けているニプレスを外し、乳首があらわになった乳房がマッサージされた。尖がらせた乳首に触れないように乳房のマッサージを数分間。そのままM字開脚の格好になるように指示され、脚の付け根あたりの丁寧なマッサージを開始。股間にピッタリ貼り付いたTバックだが、その上からでも大唇に連動して小唇も動いているのが解かる。そしてTバックも脱いで全裸に。大唇周辺の陰毛はきれいに剃られていた。指示されて四つん這いになり足を広げお尻を突き出している。足を広げると連動して小唇が見えるまで開かれたお×んこが、とてもいい形をしている。マッサージで小唇まで広げられたお×んこは、卑猥の極みだが、最高にそそる。その姿で漏らした喘ぎ声がトドメとなりこんなエロい女とセックスがという欲望に燃えながら射精した。出尽くした後、声に刺激されたことに促された射精も良いと思った。そして、このような娘は将来コンパニオンとかレースクイーンとかになって世の中のいい男と交わるのだろうと思うと手の届かないところに居る存在であることを思い知らされる思いがして、ため息が出た。
さて、高校生で性体験をしている男女が人知れずどのような体験をして萌える思い出を密かに織りなしているのかは知る由もない。さぞかし最高のハネムーン期を過ごしていることだろう。しかし、世に言うでき婚となる原因が高校生のときの性体験にあることは実際にあるようだ。実際に今年入学した大学にそういう男の学生が居る。実はキャンパス内で見たその学生のことを思い出して、それに対して性体験を一度もしたことのない筆者は夜だけ満喫していると比較対象として己の性を再認識した。そして、その一方で、AVに出演している可愛い娘と同じようなお色気たっぷりのファッションをした女子学生がキャンパス内で同じ大学の男子学生と仲良く歩いているのを見てうらやましい限りと思うのだった。

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||

2015年4月1日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】明子【セフレ】

「山口さん、お疲れ様」俺のあいさつに、明子はにこやかにほほ笑んだ。
山口明子、彼女は俺の悪友昌夫の母親だ。
昌夫とはラグビー部で一緒だ。特に彼はムキムキとして友達の間でも
有名だ。
 自転車で10分くらいのところにあるスーパーでパートをしている。
俺は、こともあろうに悪友の母親の明子に女を感じてしまっていた。
なんたって、40代前半にしか見えないつやのある肌と、それなりに多少
くたびれたラインが、俺の想像力をかきたてる。
おそらく40代半ば、ちょっとむっちり系だ。昔はいいスタイルだったに違い
ない。
 毎日まじめに働く彼女は、旦那とどんな営みをしているのだろう。そんな
想像をし、気が付くと2か月が過ぎていた。そんなある日、スーパーのバイト、パートさんでの簡単な打ち上げがあった。
勿論俺は明子さんのそばに座り、いろいろと会話を交わした。
趣味の旅行のこと、昌夫という息子がいること、教育費が大変でパートを
していることなど、とりとめもない話題で盛り上がり、気が付けば夜9時を

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2015年4月1日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】Ⅱ.生贄妻A【セフレ】

先輩に呼び出されてから数日経った休日、家の呼び鈴がなりました。
尋常ではない位激しく鳴るんです。
玄関を開けると、強面の先輩が立っていました。
”入るぞ”そう言って先輩は中へ入り込んで来たんです。
妻も先輩の事は知って居ます。地元でも有名な人でしたから・・・。先輩:先日妻が出て行った!俺の浮気を疑ってだ!
私  :先輩!すいません・・・俺・・・
先輩:今、店も忙しいから家の事まで出来ないんだ!子供の事もある。
私  :そうですよね!俺何て言っていいか・・・
先輩:お前にも責任あるんだし、お前の奥さんに暫く家の家事やって貰えないか?子供の世話とか?
    洗濯・掃除・食事とかさぁ・・・
私  :妻にですか?・・・(ちらっと妻を見る)
妻  :主人が何かしたんですか?
先輩:まぁ、いろいろとあってな!まぁ揉め事なんだけど・・・ちょっとこいつにも責任があるんだよ!
妻  :そうなんですか?じゃ、断る事は出来ないんですね・・・家事程度なら、昼間暇あるし手伝いますよ。
先輩:そうか!手伝ってくれると助かるよ・・・明日から頼めるか!

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||

2015年3月31日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】憧れのお姉さんと初体験【セフレ】

僕(潤一郎)の初体験は中3、14歳の時。当時18歳の専門学校生・千佳子でした。
僕が彼女と出会ったのは、小学校4年のとき。僕と彼女の弟が同級生で、親同士が仲良くなり、
家族ぐるみの付き合いをしていた。彼の家に行くと、きれいなお姉さんがいて、
よく僕らのバカ話を聞いてニコニコしていた。「かわいいな~」。子供心に恋心が芽生え、
中学校の制服姿の彼女を見るたび、心臓がドキドキしていた。しかし1年後、
彼は地方へ引越してしまい、お姉さんの姿を見ることもなくなった。
それから4年、意外な形で彼女と再会することに。僕の父が副業でマンション経営をしていたのだが、
写真の専門学校に入学するために上京した彼女がそこに入居することになったのだ。
4月のはじめ、挨拶に来た彼女は、ますますきれいになっていた。ショートカットで色白、
サバサバした性格の彼女は、僕にとって憧れの存在であった。「潤一郎君、お久しぶり。よろしくね」。
中3になったばかりの僕は、すっかり照れてしまい、「ハ、ハイ」としか答えられなかった。
母が「うちのも写真をやってるので、教えてやって下さいね」と言うと、
彼女は「私もまだ習い始めたばかりですから」と答え、「へー、潤君も写真好きなんだ!」と僕に話を振った。
僕はまたしても「ハ、ハイ」としか言えなかった。父からは「なに照れてんだ?」とからかわれ、
とにかく緊張しっぱなしであった。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||

2015年3月31日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】従姉【セフレ】

これと言った体験の無い僕ですが、その昔、従姉とセックスしたことがあるので、その時の体験記を書いてみたいと思います。よかったら読んでみて下さい。

それは僕が大学に入ったばかりの時でした。

東京の大学に入った僕は伯父さんの家に居候をしていました。

伯父さんは、母の兄弟で長男でした。伯父さんの家には一人娘のN美という、僕にとっては従姉にあたる一人娘が居ました。

N美は僕より6歳上の24歳、OLでした。

その日、伯父さんと伯母さんが所用で外泊することになっており、従姉のN美も会社から帰って来ていなかったため、僕は一人でした。

この頃と言ったら、一番ヤリタイ盛りだった頃で、オナニーは殆ど日課になっていました。家に誰もいないこともあり、僕はお気に入りのアイドルの水着写真が載っている本を枕元に置き、それを見ながら布団でシコシコとマスをカイていたのです。

そこへ何と!従姉が部屋のドアを開けて入って来たのです。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||

2015年3月30日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】あっという間の出来事【セフレ】

母親というものは、子供のためなら
たくましくなるらしい。
健康ランドに行ったときのこと、
おれは、風呂あがりで、体をふいていた。
入り口近くの、ロッカーだった。
おむつをした子供が、入ってきて、
おれのほうに、近づいてきた。
若い母親が、追いかけて入ってきた。
母親はバスタオルを体に巻いて、手で押えてた。
おれはフリチンのまま、子供を抱き上げて渡した。
母親は、子供を受取りながら、
目を丸くして、おれの半勃起のフリチンを見てた。
その時、バスタオルがずり落ちて、
その母親も素っ裸になった。
すぐに子供を床におろして、

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||

2015年3月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【浮気】出産祝いに来た嫁の親友の千恵ちゃんに中出し 【不倫】

嫁の親友の千恵ちゃんが嫁の出産祝いのために家に遊びに来たときのこと。

「ずいぶん遅くなっちゃったけど、Yちゃん、出産おめでとう。」とお祝いの品を千恵ちゃんからいただいた。

千恵ちゃんが遊びにきてしばらくすると、嫁の携帯に電話があり、嫁だけが嫁の母親の病院に行くことに。

せっかく遠くから千恵ちゃんに来てもらったし1時間くらいでもどるから、と嫁だけ病院に行って僕と千恵ちゃんは留守番をすることになった。

千恵ちゃんは僕と嫁の結婚式で嫁の「友人スピーチ」をしてくれた子。
ドレスもかわいくて(色はもちろん地味だったけど)、千恵ちゃんが友人スピーチ中にマイクをつかんで生ワキが見えたことに式の途中ながら興奮してしまった(自分がワキ・ニオイフェチなので)のを覚えている。

嫁が出かけた往復距離を考えて、1時間以上かかると思われるのでテレビはつけっぱなしとしても間が持たない。
結婚式の写真を持ってきて(千恵ちゃんも写真におさまっているのがいっぱいあったので)、時間をつぶすことにした。

「千恵ちゃんきれいだよねー。」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2015年3月20日 | エッチな告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【友達】馴染みの店員をお持ち帰り【セフレ】

昨日飲んだ帰り道によく行くショットバー店員の女の子と会った。
飲み誘うとオッケーもらえたので飲みに行く事になりました。
酒強い彼女と3時頃まで飲みまくってたら両方ともふらふらになってきたので帰る事に。
タクで一緒に乗って帰ったのですが、彼女がタクで寝てしまい起きない。しょうがない(いやむしろラッキー)ので家まで連れて帰った。
でも俺もしこたま飲んでたので部屋に着いて彼女を布団に置いたら不覚にも寝てしまった・・
朝方目が覚ますと彼女がまだ寝てた。
どうするか悩んだけどここで放置するのも男がすたるとおもいジーンズのベルトに手をかけたんです。
しかしそのベルトがバックルごっついやつで中々外れない。
なんとか外したかと思ったら彼女が動いた。
どうやらベルト引っぱりすぎたらしい・・
ちと焦ったがなんとか外すことに成功しました。
そしてジーパンを脱がしてると彼女が起きてしまった・・
「だーめっ」と一言言うとまたクタっと倒れ込む。
その言い方と今の丸見えパンツに欲情した俺は、上着のボタンも外しました。
パンツとブラ丸見え状態です。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2015年3月17日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ