Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【人妻】妻と友人3Pとカーセックス、とうとう露出まで【他人妻】

僕の嫁は多分普通の人よりエッチでセックスに対して無頓着でヌードや
性器をむき出しにした写真でも平気で撮らせてくれて、
嫁とも気の合った友達が飲みにきて、酔って泊まった時に、隣の布団に
友達が寝ていても、セックスを誘うと、まあ多少は嫌がったけどそれでもさせてくれて
気持ち良くなってくるともう他人がいることも気にせず布団がはずれて丸見えになっても
気にせずただ自分がエクスタシー状態になる事だけ考えしがみつき腰を振ります
友達も気がつかない訳ありませんから、ちらちら見ていましたが、途中からはずけずけと起き上がり
僕と嫁の股の間の方から、じっくり覗き込んでいました。
僕も前から妻を他人に抱いてもらい、へりから妻が絶頂を感じる姿を見たいと思っていましたから
この機会にと、妻が絶頂に達しまだ喘いでいる時、友人に目配せすると
察しもよく、興奮しきってる訳であっと言う間に裸になり、妻にとびかかってゆきました。
妻としては何が何だか分からないうちにまた熱くがちがちの物を突っ込まれ
女の体の創りか精神構造の創りか知らないけどオルガニズムの波に飲み込まれる様に
友達にしがみついて下から腰を突き上げている、それまでも仲も良かったけれどキスまでしながら
絶頂を迎えている嫁は、興奮と嫉妬とごちゃ混ぜになった頭で、僕は今までに無いほど勃起していました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年7月27日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】俺の妻【他人妻】

俺は30歳、妻は39歳。妻と出会ったのは俺が飲みにいった居酒屋であった。そこで働いていた妻を見て、なぜか俺をとりこにするなにかを感じたのだ。しかし見るからに俺より年上に見えたし、当然結婚していると思った。なんどか通ううちに次第に
話をするようになり、俺が食事に誘うと思いのほかOKが出た。初めてのふたりきりの夕方からのデート?話をしているうちに彼女はバツ一だとのこと。それから俺の心のスイッチが入った。2回目のデートはドライブ。助手席に座る彼女に俺はいろんな話をした。聞けば歳も9歳年上だとのこと。バツ一だが子供はいないて一人賃貸マンションに住んでいるとのこと。顔を普通だが胸が大きくて、その日は彼女はジーンズを穿いていたが、それも股上の短いものでしゃがむと大きなお尻にぴったりとしたジーンズからお尻の割れ目が十分に見えていた。もう俺のペニスはピンピンになっていた。帰り際、思い切ってホテルに誘うと黙って肯いた。 部屋に入るや俺はばむしゃらに彼女にキスをした。彼女も俺にしっかりと抱きついて舌をからませて来た。
すぐにセックスしたかったけど、我慢してシャワーに誘った。初めて見る彼女の裸体は思いのほか陰毛が少なく、胸とお尻は
十二分のボリュームだった。すっかり勃起した俺のペニスははちきれんばかりで腹にひっつくくらいに動いていた。彼女は
「若い人ってやはり元気なのね」といいながら俺の前にしゃがんで手で握るとパクリと咥えてくれた。全くいままで経験したことのない見事なフェラだった。不覚にも一気に俺は射精してしまった。彼女はその精液をすべて飲み干してくれた。ベットに行くと俺はよつんばを要求すると、いやがることもなくそのおおきなお尻を突き出してくれた。お尻の穴から彼女のお○○こも陰毛の間からすっかり見えていた。俺は一気に挿入してピストンを始めるとこれまた、信じがたい声で「ああ、いいわ、気持ちいい、もっとチ○ポ突っ込んで・・・」と卑猥な言葉を繰り返した。二度目の射精は生のまま彼女の奥深く注ぎ込んだ。
俺は調子に乗って「美樹さんと会えない時、一人処理する時使うからヌード写真を撮らせてほしい」と言うとにやりと笑って
「どうぞ・・」と言ってくれた。車の中に置いてあったデジカメを俺は全裸のまま急いで取って来て、大股開きの彼女のあそこや、よつんばにして後ろから大きなお尻やあそこを接写で撮影した。その後俺は再々彼女のマンションに行って泊って一日中全裸で過ごした。付き合い始めて4ヶ月後に籍を入れた。彼女は23歳で結婚して5年結婚生活を送ったが子供の出来ないし、旦那も浮気をしてこともあり、離婚に踏み切り28歳でバツ一になり、その後アルバイトを転々としながら一人生活を送っていたそうだ。離婚のショックや寂しさから、彼女が言うには5人の男性とその間親しくなり、半同棲をしたり、肉体関係の生活を送っていたとのこと。とpすれば俺は彼女にとって7人目の男性となったことになる。そんな昔の男性との話を聞いているうちに、その中の一人の男は変態で精力ばつぐんで、彼女にとって初めてのアナルセックスをした男だとのこと。俺も興味はあったけど、経験したことのないアナルセックス。そこで俺の心の又しても違うスイッチが入った。彼女にさせてほしいというともうしばらく前の事だから、すぐには入らないから序序にしてと。そして今は、最初にクリームを十分彼女のアナルに塗ってから挿入するとカリの部分が入ってからはするりと根元まで挿入出来る。俺はゴムを着けるのはいやだというと、妻は病気になると困るからと、その前に2度イチジク浣腸をして便を出した後、シャワーでお尻の穴に十分ぬるま湯のシャワーで注ぎ込み、それから挿入することにしている。もちろん中に射精している。未だ子供がいないこともあって、時には外出しない休みの日は一日中二人とも全裸でアダルトビデオを見ながらいちゃついている。妻がトイレに行く時はドアを閉めないことも二人の約束にしている。又
二人でドライブする時は妻はブラもパンティーもつけないで直に白のパンツルックに白やピンクや黒の薄いセーターを着てでかけている。もちろん両方の乳首ははっきりと膨らんでいる。それを見た男性のほとんどは気がついていると思うがそれが俺にとってはいい刺激になっている。パンツも肌にぴったりのものだから前の割れ目に食い込んでいるし、お尻も食い込んでいる。なんともセクシーで夫でありながら思わず勃起することも再々ある。夏になるとマンションのベランダに二人とも全裸で出てバックから挿入することもある。二人の会話は今ではできるだけ卑猥な言葉で話すようにしているので、昼間でも、妻の方から
「これからお○こする?」とか「チ○ポなめてあげようか?」と言ってくる。俺が一日泊りの出張がある前日の夜などは2回戦をした後、当日の朝は妻が仰向けになった俺のペニスを手でしごいて射精させて飲んでから出かけることが多い。そんなセックス三昧の夫婦だけど、時には思考を凝らして、お互い向かい合ってオナニーを見せ合うこともある。何度か二人で剃毛したこともあるけどすぐ生えてくるので最近は面倒になって来た。ただ夏になると海水浴にいくのでビキニの妻は完全剃毛している。しかし腋毛は一年中手入れはしないことにしているので海水浴の時は妻の腋毛を見た男性は無数にいることだろう。今この投稿を書いている時となりで妻は俺のペニスを握ったり、こすったりしてくれている。

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2014年7月17日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達】千尋の経験(1)【セフレ】

『何があっても嫌がっちゃダメ・・お小遣いをもらえるから。』
そう言い残し姉は部屋をでた。その後、すぐおじさんがきて
一人で館長室を掃除しているあたしの頭を撫でてくれた。
ゆっくりベルトを外し、ズボンもパンツもおろして言った。
『大丈夫だよ。みんな見てるんだ。お姉さんもだよ・・』
床に座らせたあたしの目の前に〝男の人の部分〟を見せ付けた。
さし出された部分をただ眺めているあたしを見て、おじさんは
それを握って動かしていた。根元から持ち上げるようにしたり、
付け根の下がっているものを揉んだり、上下にこすったり・・
息遣いが荒くなり、リズムが速くなると、おじさんは言った。
『いいかい、よく見るんだ』
そして、あたしの顔をビショビショにしたのです・・・
(9歳の時、児童擁護施設でのこと。千尋)

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2014年7月12日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】快感 6【セフレ】

暑苦しいからいまもキライ。
そこでいろいろ着せてみたらXのスカートに落ち着いたと言うわけ。
それも脱いじゃうけど。
冬でもはだかが好き。
お店と住居立て替えてから冬でもうちあったかいよ。
綿の入ってるガウンみたいの着てる。
はだかの上にね。
学校ではスカートめくりされたの書いたけど
慣れっこだった。
男の子って隠すと余計見たがるからアタシ隠さない。
だけど男の子と二人きりにはならない。
なにするか分らないから。
女の子何人かいる場所で見せた。
触らせないけどね。
そのうち見せろって言わなくなったわ。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||

2014年7月3日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】R太郎31【セフレ】

久しぶりの成功 投稿者:R太郎  投稿日: 7月 1日(日) 20時23分46秒 削除
暑い一日でした。 夏といえば蚊とR。
今日もプールでRしてきました。 最高の一日の出来事を
報告します。
まず、小学生6年生3人。 触ってみたいほどのGoodな
発育途中の胸、尻。 3人が泳いでくる前でP先を出して
すれ違います。 明らかに1人が気付いたことが分かりました。
3人が離れたところでチラチラ私を見て話しています。
3人は「じゃんけんしようよ」なんて言いながら次第に私のとこ
ろへやってきます。 手前1m前で3人は潜ることを互いに拒み始
めました。3人ともニヤニヤして先を譲っています。 そして同時に
潜ってきました。 私はPを出さず、パンツの上から股間を揉みます。
「・・・・いじってる」3人は更に観察を続けます。Pを横から全部
出し、最初は手で隠しながらもったいぶらします。3人は見よう見ようと
必死に位置を変えます。そして半立ちのPを3人の前で披露。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||

2014年7月2日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】R太郎30【セフレ】

GWスペシャル? 投稿者:R太郎  投稿日: 5月 3日(木) 17時34分45秒 削除
昨日久しぶりにプールへ足を運びましたので報告します。
GWなので小学校~高校までのちょうど良いターゲットが
ごろごろいます。 まず、そのなかから良さそうな子を選びます。
Pを見せたところひどく怖がって、監視員に行く子もいるので最
初が肝心です。
Rする前に、すごい子を発見しました。 中学生と思われますが
自前の水着で、スケスケなんです。 黄緑色の競泳っぽいもので、
肌にぴたっとしているところへきて前・後水中では見え見えです。
Bさせつつもその子を鑑賞していると、「その人…」と小学生高学年
の1人が私の股間に興味を持ったようです。友達三人は水中眼鏡の
くもりを直し、水中へ…「うそ! すごいすごい…」私に背を向けなが
らも大爆笑です。
Pを全部出します。 再び潜った子達は丸出しになったPを見るや否や
「でっ…」と大声で言いそうになって口をつぐみます。彼女らは私が

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2014年6月30日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】R太郎14【セフレ】

プールR論 投稿者:R太郎  投稿日: 8月22日(日) 9時21分33秒 削除
ここんとこ、毎週プールでのRを実行し、皆さんに御報告
してきました。当然、今日もRしてきました。
毎週行くもんだから、かなり日焼けしています。
今日は残り少ないプール営業期間で、少しでも多くの
皆さんにプールRをして頂き、ここで報告して頂きたいと
思い、いろいろな方法や反応パターンをまとめます。
この夏、のべ50人には見せた私の体験談です。
1.高校生以上になると、1回こっきりですね。すぐにプール
から出てしまう事が多いし、気の強い子だと、通報されかね
ません。1人でいるところをRすべし。
2.小学校低学年、それ以下には×!5年生以上。
Pをみると大笑いするし、あからさまに追跡してくる。監視員
に気づかれる。
3.逆に、小学校高学年、中学生の複数人数はGood。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2014年6月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【人妻】愛妻を淫乱な女に・・・智子編【他人妻】

私達夫婦(智・33歳、愛・36歳)  私の願いから妻・愛を清楚な女から淫乱な女に変えていった現実の話を聞いていただきました。今回は友達夫婦(直樹・33歳、智子31歳)の話しをさせて下さい。
直樹は私以外の男を知らなかった妻を罠に嵌めた協力者です。
直樹と智ちゃん夫婦には子供がいません。
子供が出来ないのを理由にレス状態になっていました。
しかし、愛が間に入って二人で話し合った結果、子作りに努力していましたが1年経った時点でも妊娠の兆候はありませんでした。
直樹は変わっていく妻のように智ちゃんも一緒にセックスを楽しんで欲しいと洩らしていました。
直樹は智ちゃんとのセックスのたびに『他の男とセックスしてみないか?』とか、『誰か他の男と3Pしよう?』などと言ったりバイブやローターを智ちゃんに使ったりするようになったらしいのです。
心配になった智ちゃんは、普段から姉と慕っている愛に相談してきました。
「愛さん・・・相談したい事があって・・・」
「いいわよ。どうしたの?」
「電話では話しにくい事なんです。週末、直樹さんは出張でいませんのでお邪魔してもいいですか?」
「あら、いいわよ。うちの人も土曜日はゴルフだし、そのまま飲みに行くって言ってたからお泊りにくる?一緒にご飯を食べてお酒でも飲みながらゆっくりと話しを聞いてあげるわよ」
「じゃあ、5時頃にお邪魔します」
「ええ、いらっしゃい。待ってるわ」
電話を切った愛は私と直樹に連絡してきました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2014年6月28日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達】仲間のパーティーがとんだことに【セフレ】

ひょんな事から男3対女2の経験をしました。
小学校の頃から仲がよくて高校は別々になった人もいたけど
よくよく遊んでいた仲間同士でした。
仕事についてから中なかなか全員が一緒に集まれることは無かったけど、
先日金曜日に集まり5人でカラオケに行きお酒を飲み、過ごし、終電も無くなり、
結局は近くに1人で住んでいた私の部屋に全員泊まる事になりました。
部屋に帰っても懐かしさでお酒を飲みながらの昔話で盛り上がり、
次第に一人寝、二人寝と一人住まいの1Kの狭い部屋に寄せ合うようにごろ寝でした。
私とミー子は向き合って真中に寝て、周りには男の子達が私達を囲むみたいに寝てました。
異変に気が付いたのは眠りに入って30分もしない頃でした。
向き合っているミー子が酔って具合が悪くて寝苦しいのか
「うーん」と時々声を漏らしながら身体を身震いさせたり、寝返りしたりして、
大丈夫かなと心配して暗かったけどミー子の様子を見たら
手を服の中に入れて胸を掴んでるのが見え、ミー子は酔ってしまって、
皆がいるのに無意識でオナニーしてると勘違いして、止めさせようとしたら、

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年6月26日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【人妻】友達の母前編【他人妻】

この間トンでもない光景を見せられてしまいました。
学生時代から付き合っている仲間で「G」と言う男がいます。仕事も長続き
せず、遊んでる時の方がが多い奴です。その日Gのアパートに呼ばれまし
た。行くともう一人知らない男がいました。
「こいつ俺の学生時代からのダチ」
私をそう紹介したのですが、彼の紹介は有りませんでした。
「なんかあるの・・?」
「オウ!、まあ待ってろよ、これから面白いものみせてやるからよ。」
Aはそう言いながら、もう一人の男に向かって
「そうだよな・・」
念を押していました。
「ハイ、此処に来る様に話しましたから・・間違いなく来るはずです。」
男はAに丁寧な言葉で話していました。
「来なかったら約束違反だからな、その時は判ってるよな・・」
「誰か来るの?」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2014年6月26日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ