Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【友達】私の身体【セフレ】

私は友人からこのサイトを知りました。
私は高校1年生です。
私は1つ上の先輩と付き合っています、ある日私と先輩が帰っていると
先輩が「今日、お前の家誰もいないんだろ。今日、俺ん家来いよ」といわれたので
先輩の家に泊まることになりました。
その夜、先輩の家はとても広かったので、私は「めんどいから一緒に風呂はいろ」といい
先輩は「いいよ」と優しくいってくれました。
とりあえず、風呂では何もHなことはしませんでした。
そして、私は夕飯を食べた後、TVを見ながら色々雑談をしました。
気付いたら時刻は夜の11時でした。私は「もう寝るわ」といいカレは「俺、宿題あるから先寝てて」といいました。
寝ていると寒気がし胸がくすぐったくなりました。
気付いたら私は全裸でベッドに縛りつけられていました。
カレは「君の事本気で好きだから」といい乳首をしゃぶったり、舐めたりしました。
私はそのとき声も出ずただされるままでした。カレは私のパンツを脱がそうとしました。
私はとっさに「下はだめぇ~~」と泣きながらいいました。カレは「ひとつになろう」といってきました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2015年6月27日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】暑いですね。【セフレ】

この間の連休の出来事
マンションの管理人でもないのに、駐車場の草むしりしてるおばちゃんがいたので、
あやしんで、「暑いですね。」と声をかけると下の階の住人でした。
普段顔を合わしたことのない人だったので、面識がなく挨拶して初めて互いに住人同士だと気が付いた。
「大丈夫ですか?日差しも強いですし・・・」
『うち、二階なんで蚊が飛んでくるんですよ~ ここボサボサでしょう?』
とか話してるとを手を止めて「あ~~あつい・・・今日はもう無理ね」と鎌と草の入ったバケツを片付け始めたので、捨てるの手伝いますよと一緒にゴミ集積所へ向かった。
これがきっかけで今まで顔を合わせなかったのに、ちょくちょく挨拶をするようになった。
先日の連休中のこと、妻は帰省しててブラブラとコンビニへいった帰りにエントランスでおばちゃんにあった。
「こんにちは、どうしたんですか?」
『鍵をどこかへ置いてきたみたいで・・・どうしましょう』
聞けば、家族の誰かが帰ってこないとうちへ入れないということで困っていた。
携帯で連絡してが、すぐには家へ入れなさそうだ。
「あの~ よかったらうちでしばらくお茶でもしませんか?今、誰もいませんし・・・」
そう声をかけると、少し迷ってたので、「ここ暑いですし、誰か帰って来るまで涼んでいってくださいよ」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2015年6月26日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【王様ゲーム】仕事場の忘年会【乱交】

<>169:えっちな21禁さん:2005/12/17(土)12:27:09ID:2RUzGo9i0<>
この前、仕事場の忘年会(温泉に泊まり)がありました。
元々、女の方が多い職場だったので、油断していたのもあるのですが、温泉に入って、浴衣に着替えるとすっかりリラックスしてしまって、宴会の席で少し飲みすぎてしまいました。
ホロ酔いになって、トイレに行こうと立ち上がると、少しフラッとして倒れてしまいました。
同僚の女の子達もみんな結構ベロベロで、たまたま傍にいた先輩(男)が心配してトイレ(入り口)までついて来てくれました。
「もしかして襲われちゃうかも」とドキドキしていた私は拍子抜けしたままトイレで用を足して出るとまだその先輩が前で待っていました。
そして、その先輩は「ちょっと飲みすぎたみたいだから少し休むと良いよ」と言って、私の部屋まで連れて行ってくれました。
部屋に入って、布団に横になると、なぜかその先輩も同じ布団に・・・
内心、「よっしゃ〜〜」と思いながらも「ダメ・・・」と軽く拒みましたが、当然そのまま布団に・・・。
でも、先輩はそのまま何もせず寝てしまったので、私は少し拍子抜けした気分になりながら、私も寝てしまいました。

<>187:169:2005/12/19(月)08:28:18ID:y/Tla/4g0<>
すいません。ちょっと用事が入っていたので・・・。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2015年6月24日 | エッチな告白体験談カテゴリー:王様ゲーム・乱交の体験談

【友達】勿体無いほど美形の人妻【セフレ】

それは15年以上前、私が出会い系サイトに嵌っていた頃の話です。
その頃の出会い系はサクラばかりになり、残りの殆どは援助探しの女ばかりになっていました。“そろそろ出会い系も卒業かな…”私は数年間十分遊んだ事もあり、そう考えていました。その頃の出会い系はツーショットか伝言ダイヤルでした。ある日の事、私が募集していた伝言ダイヤルに他とは違った返事が入っていました。“色んなことに興味のある27歳です。宜しかったら連絡下さい。”私は何回か伝言を交換し、携帯電話の番号を教えました。翌日見慣れない番号からの着信、出てみると伝言の子でした。彼女は50キロほど離れたところに住んでいましたが、翌日電車に乗って私に会いに来ました。
約束の駅で車に乗り待っていると・・・
30分毎の特急電車から、周りの女性が霞んでしまうような可愛い美人女性が降りてきました。
“まさかあの子じゃないよなぁ・・・”ところが・・・その子が車に近寄るや窓ガラスをコンコンと叩くのです。
ドアを開け”S子です。こんにちは、乗っていいですか?”私は想定外の美人に呆気にとられてました。
出会い系の中で出会えるとは思えない・・・
私は彼女を乗せ少し離れた場所のレストランへ。
知り合いが経営するレストラン、驚くような美人を連れた私に怪訝な表情の知人経営者。丁度食事時でしたので、彼女とコースの料理を注文し食事を楽しみながら色んな話をしました。素敵な女性との時間はあっと言う間に過ぎていきます。気が付くと15時。“すみませんそろそろ帰らないと行けないんです・・・。”私は名残惜しかったのですが、彼女と再会を約し駅まで送って見送りました。
今までになかったパターンです。これまで出会った女性達とは、その日の内に必ずホテルで関係していました。
なのに・・・。
その後彼女からの連絡は無く、あの日の内に関係しておくべきだった・・・と後悔していました。伝言ダイヤルで彼女のボックスにメッセージを入れても返事がありません。気が付くと私は彼女に夢中になっていました。
10日ほどたったある日、記憶に残る電話番号から着信が・・・後で分かったのですが彼女の自宅です。“明日ですけど会えませんか?”と彼女。私に否やは無く、翌日の11時に彼女指定の駅まで迎えに行きました。“今日は何時位までなら大丈夫?”“五時半位には駅まで戻りたいです。”と彼女。30分ほど車で走り、地元で有名なイタ飯屋で昼食。私はワインを注文し彼女にも勧めました。彼女はお酒も大好きで、あっと言う間にボトル1本が空き・・・午後一時、レストランを出て車に乗りましたが二人とも黙ったまま。
彼女もこの先の展開に想像が付いていたのでしょう。
5分ほど走りラブホへ・・・一番きれいな部屋に入り“先にシャワーを浴びておいで。”と私。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2015年6月24日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】高校時代の憧れの女性と【セフレ】

お盆休みに帰省(けっこう北のほう)してて友達と飲んだときに、高校のとき同級だったMさんが川崎の風俗で働いているという噂を聞きました。

 クラスも別だったのでほとんど話しもしたことはなかったけど、高校時代に片想いというか憧れていた女性なので、まさかと思いましたが、地元では結構噂になっているようでした。
 誰かが偶然、川崎のソープで会って、地元で噂したらしく、家とも断絶状態でもう何年も帰ってきていないとのことでした。

 色々聞いてみると友達のお兄さんが知ってるかもということなので、ちょうど帰省していたので聞きに行くと「俺が行ったわけじゃないけど」と言いながら店の名前と、店に出ているときの名前を教えてくれました。
あんなに可愛いい子がなんで風俗になんてと思いましたが、重要なのは金さえだせばやれるということです。

 東京にもどってみてから調べてみると、お店は確かにありましたが、そういう名前の子はいませんでした。 
下品な奴だといわれても仕方ありませんが、とても好きだった子なので、お金で、Mさんとできるなら、いくら払ってもいいと思ってしまいました。

 もしかして名前がちがったのかもと思い、HPの嬢の写真で探してみようとしましたが、10年近くたってますし、写真は目が隠してあるので、それらしい子はわかりませんでした。
 HPのプロフィール欄に出身地があったので、それで全員調べてみましたが北のほうの出身は一人だけだったので、写真では似ているかどうかわかりませんでしたが、予約して行ってみました。

 総額7万円もする店でしたが、予約した嬢は残念ながら別人でした。 でもとても綺麗な人だったしサービスもよかったので仲良くなって色々話をしました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||

2015年6月23日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】風俗に行こうとしたら女友達に見られて、そのまま女友達の家に行ったエッチ体験談 【セフレ】

大学生の時、彼女に振られて沈んでる俺に、友人が風俗を紹介してくれた。
彼の行きつけの店だと言う風俗店の前まで行ったがどうも踏ん切りが付かず、その周辺をうろうろしていた。
そこでバイト先の女友達に偶然会ってしまい、行きがかり上、飯でも食おうか?ってことで、居酒屋に行った。

二人ともほろ酔い気分になった頃、彼女が言った。「さっきいやらしいお店に入ろうとしてなかった?」いきなりのことで言い訳を用意してなかった俺は言葉につまり「やっぱり、入ろうとしてたんだぁ〜、いやらしい!!」と彼女に突っ込まれてしまい、もう開き直るしかなかった。

「そうだよ、彼女に振られたから、風俗に行こうと思ったんだ、でもなかなか入り辛くてね!」バイトではなかなかエッチな会話はしたことなかったけど、この会話を皮切りにエッチな話題で盛り上がった。

帰る時に、彼女が「これからいやらしい店行くんでしょう?」って言って来るから「そうだな、一人で帰っても寂しいから、行こうかな?」って完全に開き直って返すと「寂しいなら、うち来る?」と思いがけない言葉が…

ちょっと小心者の俺は下心を抑えて「え、いいの?じゃあ、おまえんちで飲みなおそう!!」と返すのが精一杯。完全に彼女のペースだね。

彼女の家に着くと、「その辺に座ってて、私ちょっと楽な格好に着替えちゃうね」女の子の家に入ることでちょっと興奮気味の俺は着替えという言葉を聞いてさらに興奮、しかし、着替えを終え、「お待たせっ!!」っと言って戻って来た彼女の姿にまたまた興奮、彼女は、上はT-シャツみたいな奴(前かがみになると、胸が見えちゃうような奴、なんて言うのかな?)、下はショートパンツの生足。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2015年6月23日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】友達のマンションで飲み会【セフレ】

彼氏とのHがマンネリ化していた時に、友達のマンションで友達カップル2人(KくんとYちゃんは同棲中、Yちゃんはわたしの友達)と飲みました。
いつも通りくだらない話で0時くらいまで盛り上がりましたがわたしは体調悪い上に結構飲んだので潰れてしまいました。

最初から飲むつもりだったので、わたしはお泊りセット持参でしたが、飲みすぎでお風呂も入れずに客間へ。
着替えもせずに敷いてもらった布団の中に入りました・・・。

私もどれくらい寝たのか時間は分かりませんが「何かもぞもぞする・・・。」と思って飛び起きるとKくんがわたしTシャツの上から胸を触っていました・・・。
「だめだよ、何してるの、Kくん、だめ・・・。Yちゃんがいるでしょ。絶対ダメっ!!」
「オレ靖代ちゃんが好きなんだ・・・。好きだからさ・・・。」

Kくんは上のTシャツを着たままパジャマとパンツを同時に少し下ろし、仰向けのわたしの頭を両手でつかんで乗りかかる感じでわたしの口にモノを入れてきました・・・。
Kくんは正直あまりタイプではないんですが・・・。

「友達のYちゃんがいつもくわえたり、舐めてるモノをわたしがなんで今・・・」と思うと、かなり酔っているとはいえ自分でも訳がわからなくなってきました。わたしの彼氏と同じくらいの太さで毛がいっぱい生えてて、こそばゆい感じがしました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2015年6月23日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】外で…【セフレ】

この話は私が、小学4年生の時の話です。
私の親は休日でも仕事が忙しくて、いつも夜遅くにしか帰ってきませんでした。
だから私はよく一人で誰もいない公園で遊んでいました。
そんなある日、いつものように一人で遊んでいると
「一緒に遊んであげようか?」
と、同じマンションに住んでいた中学1年生の女子が声をかけてきました。
私は一緒に遊んでくれる人が欲しかったので、すかさず「うん」と、言いました。
その女子(明里姉)は、「サッカーしよう」と、すぐに遊んでくれました。
しかし、遊び始めた最初の方は普通に遊んでいたのですが、何故か明里姉が「ごっこ遊び」をやろうと言い出しました。
私自身ごっこ遊びが好きだったので早速やることにしました。
そのごっこ遊びの内容は『拷問ごっこ』でした。
私は拷問なんて知らなかったので、とりあえず明里姉に言う通りにしました。
まず私は公園のフェンスに手足を紐で縛られました。
そして遊びが始まりました。
まず明里姉は私にキスをしてきました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||

2015年6月22日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】兄弟【セフレ】

今年の春から上京して、大学生活を満喫していた。一緒に上京したヤリチンのマーを捜しにかすみから連絡があった。
高校のクラブの後輩だ。マーは卒業のとき、かすみをヤリ逃げした。マーいわく、処女と生姦したかっただけ!それ依頼、音信不通。
ゴールデンウイークにかすみが来た。俺はかすみを食っちゃうつもりで呼んだ。男の一人暮らしの家に泊まるんだから今更何言ってんの!とかなり強引にヤッタ。
途中諦めたのか、おとなしくなったかすみの身体を明るい部屋で写メ撮りながら、まだ一度しか使われてない穴をいたぶり愛撫した。
小さい身体で貧乳、毛も薄く、ついでに剃ってツルマンにして舐めまわした。涙ためながらも下は濡れてきた。
マーにもなめられたんでしょ、とかマーは中に出したんだよねとか、言いながら生姦。シマリ良い!肉襞をおしわけるような感触、丸見えの縦筋にズブット入った。
さくら色の陥没乳首が立ってきた。妊娠されても困るから抜いてからかすみの陰部にかけた。
ビラビラも小さく淡く、赤く腫れたとこに真っ白い液が・アップで写メ撮った。
卑猥な絵だ。洋服を前に抱え込み隠すように後ろを向いたかすみ、俺は後ろから抱き抱え。
まだヤルよと言いながら顔を覗きこんだかすみの唇をすいながらバックから挿入。さっきより簡単に入った。
小さな尻を抱えながらパンパンと打ち付ける。今度は顔に出した。唇になすり付けた。かすみは嫌そうな顔をした、
指ですくい無理矢理口の中へ。生意気に嫌とか言ったから力任せにかすみの尻穴に挿入した。こっちは中に遠慮なく射精した。
そのままイマラチオ!泣き疲れて寝てしまったかすみだった。翌日、約束どうりマーを呼んでかすみに逢わせた。
修羅場にはならなかった。マーは俺が撮ったかすみとのハメ撮り見て、やっぱもえない、貧弱な身体なんだもん・と。
かすみが何か言いかけたけど。処女とヤリたかっただけだし、俺彼女いるって言ったよな!遊びでいいといったのはお前だぞ。と。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2015年6月22日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】幸運【セフレ】

日帰りで伊豆に行く事になりましたが、酒好きの先輩が
「面倒だから一泊しようぜ」と自腹で泊りになりました。
温泉ホテルで一緒になった家族がありました。
両親と大人しい感じの美穂JC3と元気なJS6の美貴の4人家族です。
姉妹の両親も酒好きで酒好きの先輩と盛り上がってました。
ホテル内のカラオケで演歌ばっかで飽きたのか
「美穂ちゃん、お風呂行こうよ」と言い出しました。
そのホテルには取って付けた様な露天風呂が屋上に何個かあって鍵を閉めれば
OKって感じで女の子二人で入るには少し怖いかもしれません。
なので美穂が嫌がってたら美貴が
「じゃあ、おじさんも一緒に~」と言い出しました。美貴も少し飲んでたので
テンションが高いのです。美穂にしてみればJC3で知らないオジサンと
風呂に入るなんてアリエナイので拒んでたら美貴が
「じゃあオジサンと二人で入る」と言い出しました。さすがに妹と二人だけで
入るのはマズイと美穂は思ったようですが姉妹の両親は

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||

2015年6月22日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ