Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【友達】3人【セフレ】

アブノーマルと言えるかわからないんですが、この前すごい体験をしました。
 実は今、佳子・裕子という2人と同時に付き合ってるんです。
 その日は大学の授業が午後からだったので9時くらいまで寝てたら看護婦の佳子が夜勤から帰ってきて寝ている僕にいきなりフェラをしてきました。
 生理が近いからエッチな気分だと言って・・・。
 佳子はアナルを舐めるのが好きで僕を4つんばいにして後ろから攻めてきました。そして僕にまたがって腰をガンガン振り、すごい声を上げます。
 この女は淫乱で、セックスに没頭するとよだれをおっぱいの方までたらしうOこすわりで上下や8の字に腰を動かすんです。最後はきっちり口に出してマン汁がついたちOぽを口で掃除させました。
 昼過ぎから、大学生の裕子と待ち合わせして授業に出ましたがお互い忙しくて会うのが2週間ぶりだったので、裕子がホテルに誘ってきたんです。
 断ったら怪しまれると思ったので心配しながらも2回戦をしました。
 何も知らない裕子は、さっき佳子に入れたチOポを美味しそうに咥えてました。
 佳子に口で掃除してもらっただけなので汚いしくさいはずなのに「昨日、お風呂入らなかったの?」と言い、玉まで丹念に舐めてくれました。
 (こいつ、佳子のマン汁を舐めてるんだ)と思うと異常に興奮しました。
 裕子とのセックスは佳子の時と違いわりとおとなしめなんです。
 信じられない事が起きたのはそこからでした。
 夜、元カノの優美から相談があるからと電話がきたんです。今日は疲れてると断ったんですがビールを持って家にきました。
 相談内容は優美の彼氏の事だったんですが昔は何でも話せた2人ですからビールが入るうちにセックスの話になってきて、優美はEカップの巨乳でまOこのしまりがいい女だったので、思わず「久しぶりに優美のまOこに入れたい」と言ってしまい・・・。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2015年8月27日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】【海外で本当にあったエロい話】タイ式按摩の資格を取りに行ったら…… 【セフレ】

バンコクでタイマッサージの資格が取れると

カオサンで知り合った日本人から教えてもらい

特に予定を決めずに海外をフラフラしていた若かりしドリル勇には

ちょうど良い時間潰しになると判断し取得しに行く事にした。

ワット・ポーの近くにある教室でタイ人の他にも外人がちらほらおり

中には日本人も居ました。

必然的に日本人はまとめられ、一緒に授業を受ける事になる。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||

2015年8月23日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】ナンパ【セフレ】

ホスト風のお兄さんに…
みぅ、こないだ新宿歩いてたらホスト風のお兄さんにナンパされて、そのままカラオケ行ったんです。
そしたらすんごぃねっとりキスされて、そのままレロレロしあいっこ♪
おっぱぃツンツンされたり乳首シコシコされたりして、みぅはアヘアへ淫乱モードへ♪
お兄さんのお膝に乗ってお尻振って、おしゃぶりをおねだりしたら、赤ちゃんみたいに上目遣いのままチュパチュパされて、止めちゃやぁ〜ってお兄さんの髪の毛掴んじゃった。
そのまま、ちんちんが欲しいなら、お舐めって顔面騎乗でアナル舐めさせられてすごい濡れちゃったの
そしたらご褒美に、びんびんのおちんぽでお顔ビンタされながら、
「ちんぽ欲しいなら何でも言うこと聞く?」
って言われて、
「聞くからおちんぽ食べさせてぇ〜」
ってよだれ流しながらおねだりしたら、やっとお口に入れさせてくれたの。
よだれだらけのお口で頑張ってちゅぽちゅぽしたら、お兄さんみぅの髪掴んでお顔に顔面発射ザーメンぬりぬりされたの。
残りのザーメンは吸いあげてお掃除フェラしたの。
カラオケを出て連れてかれたのがおっぱぃパブ。
「俺の為にエッチの修行して!」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2015年8月18日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】舐めて下さい…【セフレ】

いっぱいエッチに舐めて下さい…
やらしい女の子だね…
(彩夏の両足をぐいと開くと鼻先をパンツの上から割れ目に押しあてて息を吸う)
んぁ…堪んないやらしい匂いがするよ…
あっっ…んっ…ヤダッ…//
恥ずかしいよっ、あっっ…
(首を横に向けて恥ずかしそうに)
おまんこ濡れちゃうぅっ…
ふふ…敏感なんだね?腰が揺れてる…
(パンツを目一杯引っ張りあげて食い込ませると、はみ出したビラに舌先を這わし)
ん…れろ…恥ずかしい格好だな…彩夏…淫乱なビラがはみ出しちゃって…ん
あぁん…//敏感おまんこいっぱい舐めて下さい…//
(腰がびくびく小刻みに上下して)
あっんっ…!すごいっっ…//
舌先の動きがエッチ…//

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2015年8月15日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】熟女【セフレ】

 駅のソバの賃貸でアパートを借りるお店に入りました。岩手県の盛岡市から出てきて、私立大学に入学したばかりです。
 実家は両親ともに共働きで、父は農協、母はコンビニで働いて仕送りをしてくれています。
 毎月15万円なので、学費と住居費、食費で消えてしまいます。
 アルバイトで、家庭教師を2軒受け持っています。女子高生で2年生が二人で、かなり有名な大学を狙っています。
 アパートは1DKで、6畳の和室がついて、入り口は6畳のフローリングの台所と食堂、小さなトイレ、お風呂もいまだにタイル張りなんです。
 でもベランダには洗濯機も置けるし、洗濯物も干せます。
 築34,5年なので、壁も薄くお隣さんの物事も全部聞こえます。
 ここを紹介してくれたオバちゃんは、45歳ぐらいでかなり豊満な肉体と、淫乱そうな顔をしていました。
 身長は155cmぐらいで小柄なのですが、オッパイはDカップ位のアンバランスな体系です。その彼女がお隣さんに住んでいたのです。
 家庭教師のバイトを終えて、近所の食堂でオムライスを食べて、11時頃帰宅しました。お風呂にお湯を張り、布団を敷いて寝る積りでした。
 所がお隣の豊満な奥様の呻き声が突然聞こえるのです。
「ウウウン〜ン、あうあうあう〜、気持ちが良いよ〜」
 ぐにょぐにょと卑猥な音が聞こえます。ぐちゅぐちゅと掻き混ぜる音までします。
 ベランダに出て、薄い間仕切りから、洗濯機の上に乗りそっと覗き込みました。
 照明は暗くしてあり、本当に満月の月明かりが部屋に入っています。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||

2015年8月4日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【浮気】婚約中の深谷真紀子さんを車の中で・・・ 【不倫】

会社の同期の深谷真紀子さん(仮名)が結婚することになり、お祝いの会がもうけられた。

深谷真紀子さんは結構飲まされていて、帰りの方角が同じだったので先輩の女性と真紀子さんを車に2人乗せて、夜中に僕が送って(僕はウーロン茶しか飲んでいなかったので)帰ることになった。

先輩の女性を自宅付近の公園に降ろし真紀子さんと二人に。
ハザードをつけて停車し、音楽を消してゆっくり話す。

「久々にたくさん飲んだわー。何かスッキリした。Pくんと同期で入社してもう○年くらいねー。5月に結婚して子供ができたら彼は仕事をやめて家事・育児に専念してっ、て言われてるのよねー」

「へえ、もったいない。真紀子さんは仕事、完璧にできるから、営業は真紀子さんにアシスタントしてもらえるといつも助かってた。
仕事の才能あるのにもったいないわー。
普段おっとりしてて、男から見て女性として魅力的。
旦那になる人がうらやましいわ。」

「ありがとう。そう言ってもらえると何かうれしいわ。Pくんとは新入社員で入社して研修からずーっと一緒に会社で苦楽を共にしてきた仲間だから、仕事辞めて離れるのさみしいわ。」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||

2015年7月31日 | エッチな告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【王様ゲーム】近所にいるエロガキ 7.〜9. 【乱交】

私達があの小学4年生の子供にsexさせれてから数日。。
私と香織はあれから、ことあるごとにその子からに呼び出されて、部屋を訪れ、その子の求めるがままにsexの相手をさせられました。。
それは本当に、その子の性処理の為の奴隷でした。。。。

その子は私と香織で味をしめたのか。。。
いつしか私達が住むマンションの他の主婦達にも手を出し始めているようでした。

事実私と香織以外にもその子の部屋を出入りする主婦達を見かけることが多くなっていき、
またおそらく私と香織のとき同じように脅迫したばかりなのでしょう。。。
その子が、青い顔をした主婦をニタニタしながら今まさにマンションの自室に連れていこうとしているのも見たことがあります。。。

その子の手口は基本的には私と香織のときと同じく、幼児虐待などで何かしらの因縁をつけ、まんまと自分の部屋に連れ込みsexしたところを盗撮してその映像を脅迫の道具とするという手口のようでした。。
その子が最初に私と香織に命令した”マンションの他の主婦達”には絶対に言わないこと強調した意味は、おそらくこのような手口をこれから自分の物にしようとしている主婦達に知られたくなかったのでしょう。

また警察や学校の先生等にその子のことを言っても

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2015年7月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:王様ゲーム・乱交の体験談

【友達】キメセクにハマった女達2【セフレ】

その人妻と別れて・・・行きつけのスナックのママさんから女性を紹介されました。〝〇〇さん、今彼女居ないでしょう?今度可愛い子を紹介するからね!”とは聞いていましたが・・・。ママさんと焼肉を食べているときでした。
〝あっ忘れてたね。紹介したい子がいるから今から電話してみるね。”
30分ほどして来た女性の名はN子。
X1で32歳、実家に帰り今は何もしていないとの事。私は、ママの経営するスナックで何回か見かけていました。色白で線が細く、年齢よりずい分若く見える子でした。
食事が終わりママはそのまま出勤。
私はN子をママのお店に誘うと〝行きます。”との返事。〝私ほとんどお酒が飲めないんですよ・・・”と言うN子に、頻りにお酒を勧めるママ・・・。
9時を過ぎる頃にはかなり酔ったN子。
目線はとろんとして頬をほんのり赤く染めています。ママは気を利かせたのか〝Tさん、N子ちゃんを送ってあげて!”と言いながら片目を瞑ります。
その頃の私はお酒が強い事もあって、平気で飲酒運転をしていました。N子を誘い〝もう一軒飲みに行かない?”と聞きました。
〝・・・私かなり酔ってるし・・・どうしようかなぁ・・・。”無理してのまなくてもいいから付き合えば?と聞くと〝じゃあもう一軒だけ・・・。”
あまり酔わせてもいけないし、二軒目ではもっぱらカラオケを歌って11時過ぎてからお店を出ました。車に乗りN子に大胆な提案をしてみました。〝家に遊びに来ない?”〝えっ・・・奥さんがいるんじゃないですか?”
この返事内容でN子は落ちたも同然です。
奥さんがいなかったら付いてきてもイイと言う事ですよね?(爆)
私は妻とは別居、実家で一人暮らしをしている事をN子に伝えると〝じゃあ行ってみようかな・・・”N子を家に連れて行くと〝スゴイ家に住んでますね・・・”三階の私の部屋に案内し〝何か飲む?”と聞くと、〝お水を貰えますか?”と言うので、冷蔵庫から出したペットの水を・・・。N子は私のベッドに座り水を飲んでますが、なんとなく手元無沙汰風です。
〝俺シャワーを浴びるから、ビデオでも見てて!”と言うとテレビとビデオのスイッチオン。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2015年7月27日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】放課後の教室【セフレ】

ピチャ…ピチャ…ピチャ…
誰も居ない放課後の教室…卑猥な水音が響く…
『んっ…ぁんッ…』
私は今、教卓の上に仰向けで寝かされている…制服はいやらしくはだけ、胸が露わになっている…下着はとうに脱がされ、脚さ大きく開かれている…その中心に顔を埋め、私の敏感な部分を一心に舐め続けているのは、幼なじみで大の親友…遥香だ。
遥香とは小さい頃からずっと一緒で、本当の姉妹の様に過ごしてきた…なのに今、私は遥香に押し倒され、こんなにHな事をされている…
『莉沙のココ…凄く濡れてる…どんどん蜜が溢れてくるよ…ほら…』
遥香はそう言うと、溢れ出た蜜を指で絡めとり、私に見せつけた。
『…ゃっ…』
…ヤダ…恥ずかしいよ…こんなのダメ…
真っ赤になって目を背ける…
もう泣きそう…
『莉沙…可愛い』
遥香は嬉しそうに微笑み、太ももに口づけた…
『んッ……は、遥香…もぅ止めて…こんなのダメだよ…』
私はたまらず、泣きそうになりながらも止めてくれる様お願いしてみる…

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2015年7月25日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】まさみ【セフレ】

こんにちは。まさみです。
この前、実行しました。
シャツを羽織って、あとは少し長めのコートだけ、スカートもはかなかったの。コートのポケットに穴を開けて。
すごい変態、ばれないかな。知られたらどうしよう。
もちろん、下着は一切着ませんでした。
家を出たときから、ドキドキしちゃって帰ろうかって思ったんだけど、何故か身体が・・・。
数人の人とすれちがったとき、すごく感じました。
股間の疼きがだんだん激しくなっていくの。
柵に囲まれたところにベンチがあったの。そこでコートの前を広げて乳房をさわり、クリトリスをいじってお〇んこに親指や持っていたソーセージでオナニーしました。
もう、すごいベトベトになってました。
でも、達した後わかったんですが、見られていたんです。
知らなかった。思いっきり走って逃げました。つけられなくてよかったです。
いったときにおしっこもらしちゃって、そんなとこ、父にまた見られちゃって、どうしたらいいでしょうか。
今、何も着ないでお〇んこに指を入れながらメールを書いています。
これからお風呂に入っている父に呼ばれているので我慢して入りに行きます。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2015年7月20日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ