Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【友達】マッサージ師【セフレ】

自分の開発商品が採用され現場に出張に行くことになり500キロある○山県へ行き、日帰りするつもりだったが、先方さんが晩御飯と宿を手配しており宿泊することになった。毎回なんだが宿泊する時は必ずそこのマッサージを利用する。だいたい目の不由な方などが多いのでだいたいトランクスに備え付けの部屋着で受ける。いつものようにフロントにかけ予約をして飲んでいたこともあり半分寝て待っていた。部屋のチャイムに気付きドアを空けると見るからにおばさんじゃない女性が立っていて部屋に招き入れ一連の説明を受けた。昔の怪我の事もあり足首からふくらはぎと腰のみをお願いする。お若いですね?27ですよ?若いですよね、いつもはおばあちゃん来るし。39です。中学の息子がいてバツ1なの。普通の会話から徐々にエロ会話に結び着けた。中学生大変でしょ。年頃だし 部屋にテレビビあるならAVとかみてるだろうし、エロ本とかも。俺もそうだったし。やっぱそうかぁと話しに同調するようになり 結婚は?と聞かれ それどころか彼女も居ないんですよ。男はそうなるとやっぱり一人で出しちゃうもんだし、息子さんも多分してるか 知らない間に連れ込んでますよ。そうかなぁっと。女の人もする人はするだろうし、旦那いないと寂しくないです?もういい恋愛はいいかなって言うから イヤァー素敵ですよと答えた。お世辞でも嬉しいというので 俺全然いけますよと言うと何が?と言うので貴方なら性の対象ですと言うと背中に覆い被さってきて嬉しいこと言うじゃないって言われびっくりしたぁと言い体勢をさっと入れ替え頭をつかみキスをした。既に抵抗はなく舌を絡めてきた。俺も別れてからキスしておらずそのいやらしさにチンコも立った。私おばさんだよ。素敵ですよ。チンコも揉んでと手を股間に持って行くと おっきぃーとトランクスの上から触り俺もジーンズの前を外し下着の上からマンを目指したが届かず、起き上がりジーンズを脱がせた。69の体制になると、膝までトランクスを下げられたので後は自分の足を動かし脱ぎ俺は下着の臭いをかぎながら 下着越しに舐めたり脇から舌を入れてパンティーを脱がしクリをいじりながら舌をマンに出し入れすると加えながらアッアァァァン ダメダメ ンッ気持ちイイョ ちゃんと舐めてと言うとくわえてクチャクチャと 入れていい?彼女はうなずき正常位で入れるとしばらく動かないでと言われ、ッンアッと小さく漏らし 我慢できなくて腰を振ると一気に

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2015年8月1日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】初めての北海道で【セフレ】

25歳の時北海道の女友達がどうしても来いと言うから、行ってみた。
その友達は学生時代東京にいたのだが、家族の都合で一家全員北海道に渡ったのだ。
初めての北海道と言う事もあって、俺は見るもの全てが新鮮で楽しく、十分に観光を満喫できた。
車を出してくれた彼女には大いなる感謝を伝えておいた。

さて、夜になって友達が、「泊まる所あるの?」と聞いてきた。
「そりゃ当然予約しているよ」と答えると、
「あたしも同じ所泊まる」と言う。
「ええっ?!同室かよ!」って驚くと、
「違う部屋を取る」と言うではないか。
その時は残念なようなホッとしたような感じだった。
彼女の風貌は有名人で言うと吉澤ひとみがぽっちゃりしてた時に似ている。
背も高いし(俺と同じ174センチ)、綺麗といえば綺麗である。
しかし特にこの子とやりたいとか、そう言う事を思わせない男っぽさと言うか、何かがあった。
殆ど化粧もしていないし、スカートもはかない。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2015年7月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】失恋したので女友達とドライブしてたらムラムラしてしまって車で・【セフレ】

高校を卒業してすぐの頃の経験です。

俺は車の免許を取ったばかりで運転をしたくて堪らなかった。
そこで高校のときのバイト仲間で話しがよく合う
近所に住むMを誘って深夜のドライブに行った。
Mは色白ぽっちゃり美人系、性格がわりとキツイがサバサバしていて
音楽やゲームなんかの話しでよく盛り上がった。
俺はその頃けっこうウジウジした奴でMに愚痴っていたりしていたが
Mはいい聞き役をしてくれていた。

ドライブに誘ったのは運転をしたくて堪らなかったのと、
失恋したてで憂さ晴らしをしたかったのもあった。

うちの辺りはドライブにもってこいの広い道路や橋なんかがあって、
ちょっと行けば走りやすい公園沿いの道もある。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||

2015年7月24日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【彼女】嫁「ここにテント張ったら駄目ですよ」俺「?熊が出るの?」嫁「【彼氏】

874:名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/28(土)03:43:26.91

夕暮れが迫っていて慌てて作業をしていると
後ろからいきなり声を掛けられた。

嫁「ここにテント張ったら駄目ですよ」
俺「?熊が出るの?」
嫁「(怒)家の私有地です!」

しゃがんで作業してた俺の視線のちょうど入った
デニム地のショートパンツから伸びた嫁の脚の白さが印象的だった。

876:名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/28(土)14:21:48.14

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||

2015年7月21日 | エッチな告白体験談カテゴリー:彼女・彼氏との体験談

【友達】修学旅行最終日【セフレ】

修学旅行最終日って割とはじけるよね。
俺たち男3人、女3人はクラスの超真面目派だった。他の部屋がうるさいので
避難・・ツーカ、真面目すぎて、周りにじゃまにされ、自然に1つの部屋に集
まってきた。
他の部屋ではモクと酒盛りが始まっていたが、もちろん、この部屋だけがひっ
りとしていた。先生も、最終日は大目に見ているらしい。
俺たちは、いつも群れる6人ではあったが、この日だけはなんとなく雰囲気が
違った。

6人のうち、AとB子とは半年位前から付き合っていた。
どこまで進んだのかと4人で追及すると、KISSまではしていることを
知った。
4人で、ここでヤレとはやし立てると、この2人、俺たちの前でKISSを
した。しかも、舌交換ありありのKISS。
俺とあとの3人は、KISSの経験もなく、また、目の前で舌がからんでい

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2015年7月8日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】第二次性徴期と私【セフレ】

第二次性徴期と私 01
私の父は、とある貿易関係の会社に勤めています。
父のお仕事の都合による転勤で、子供の頃に私は引越しを3回経験しました。
最初は、私がもの心つく前。
これは、私には記憶がありません。
次が小学校4年生のとき。
そして、今回のお話の始まりとなる、私が小学校を卒業したとき、です。
自分で言うのは、とてもはしたないのですが、私はかなり裕福な環境で育ちました。
父と母の実家がそれぞれ、大きなお屋敷でしたから、その援助もあったのかもしれません。
でも、父は、朝早く仕事に出かけて行って、夜遅くに帰ってくる、という生活をずっとしていました。
すごくがんばってお仕事しているのは、子供の私にもわかりました。
父は、娘の贔屓目をさしひいても、ハンサムでした。
目鼻立ちのはっきりした整った顔をしていて、背も高く、からだつきは細身だけれど、がっしりしていました。
幼い頃の私は、8時か9時にはもう眠っていましたので、一週間のうち父の顔が見れるのは、日曜日のお昼過ぎからだけでした。
私はそれがとても待ち遠しくて、父が起きる頃になると、父と母の寝室に駆けて行き、寝ている父のお布団の上に飛び乗ったものでした。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年6月30日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】表現しきれない【セフレ】

俺今は27歳。他の人はどうかは解らないけど、それなりに恋愛もエッチもしてきたが、これまで出逢ってきた人の中で一番好きな相手とは結ばれていない。見た目だとか性格だとか相性だとかそんなくだらない価値観でなく心底好きになった相手。高校生の時に友達の紹介で出会ったレイその日は番号交換をして終えたが運命かな次の日電車でばったりあってお互い昨晩は電話を持ち連絡を待ち合っていたことが分かりあっという間に自分の駅におりた。同時にお互いに付き合ってる人がいのでそれから先はカップルみたいに頻繁に会うことはなかった。お互いの家に一回づつ花火大会にデートはしたけど お互いに今は無理だよねとエッチどころかキスもなかった。ただただその空間が嬉しかった。それから俺は大学にレイは就職と離れてしまい、県外に出る俺は当時の彼女と別れレイにずっと一緒にいてほしいと伝えると今は無理と返事だった。大学2年の時にれいが当時の彼氏と別れ 付き合う理由が無くなったから別れる、5年も付き合った彼氏だよ と言うと戻る理由がないから戻らない、そばに行きたいと言うがその時には彼女がいて今は無理と返事をした。大学3年になると色々なことがあり 当時の彼女とは別れ、レイに今度あわない?返事はいいよ。大阪駅で待ち合わせしお互いの状況を話をした。その時はもう付き合うとかの話しはなかった。お互い結ばれそうな時に何かが邪魔をする事からお互いに逃げたのかな。京都に用事があったのであっという間の時間だったかな。幸せな時間なんだけど何処か胸が苦しくて歯がゆくて、そう思うとその後なかなか連絡をする事が出来ず俺は帰郷し父親の会社に入社した。運命ってあるんだなぁと去年友人の結婚式でレイがいた。友人の奥さんとレイは同じ会社で、目があった瞬間時間が止まったような感覚でレイは目がウルウルと。友人の披露宴なんて頭になくそわそわそわそわしてる自分がいた。披露宴ご会場前に座っているとレイが隣に座り話すことなく膝の上の手に手をかさねた。日航ホテルだったがフロントに電話し部屋を予約し部屋に入った瞬間抱き合い10年来始めてキスをした。そのままベッドでわからないわかんないけどずっとこうなりたかったと言うと、泣きながら私もだよとお互いに全身を舐めあい、今までの時間を取り戻すくらい求めあった。恋愛ってなんだかよく解らないけど10年で指が余るくらいしか会ったことないけど間もなく結婚します。エロくなくてすいません

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||

2015年6月28日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【会社】初パイズリは37歳 【職場】

私はサラリーマンとして中間管理職というポジションで働いています。
妻と子が二人いてどこにでもあるありふれた家庭です。

私はおっぱいが好きで、妻はDカップあって満足していた。
基本的には今でも毎週セックスしています。
ある日、私の下に新人の女子社員が配属されてきました。
ポニーテールがよく似合う若い娘で顔は芸能人で言うと瀧本美○さんに近い。
背は160センチくらいで普通。
まだ初々しいリクルートスーツに胸の膨らみがボリューミーでした。

彼女が配属されてから数日、歓迎会で話をして評価を得たいのかかなり話をしてきた。

それから仕事をする上で、二人で営業に行くこともあり
帰りに呑みに行く機会が何度かあった。
当然私みたいなスケベ親父はおっぱいが気になって仕方がない。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||

2015年6月21日 | エッチな告白体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【友達】18歳の女の子です【セフレ】

※物語的に記していたものなので長文ですがよろしかったらお読みください。またこの話に関係するものがいくつかありますので気が向いたら投稿します。

今はブログが普及して誰でも気軽にネットで情報配信することができる便利な世の中。
若い人なら誰の手助けもなく比較的簡単に自分のブログサイトを持つことができるだろう。

話は今から10年以上さかのぼる。時は1996年4月。

世の中では95年末に発売されたWindows95のおかげで大騒ぎ。

今までパソコンといえばコマンド入力等何かと素人には敷居も高く、何より高額ということが最大のネックであった。

俺はといえばエロゲー&PCゲーム目的で親父に買ってもらったPC9801を数年前から使っていた。
CD−ROMが付いているというだけでゲームマシンにFM TOWNSなどというマニアックなPCも持っていた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2015年6月19日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】お隣さんと【セフレ】

同じマンションの隣の部屋の黒人さんとセフレの関係です。最初は挨拶を交わすぐらいだったけど、だんだん話をするようになり、英会話を教えてもらったりもした。ジョーイ(黒人の名前)に何回も告白されたけど、外人は恋愛対象外だったので、いつも断っていた。
ある日、二人でご飯を食べに出掛けた帰りの車の中で、ジョーイがいつもとは違い、積極的に迫ってきた。最初は手を繋ぐだけって言ってきたのに、キスしていい?って聞いてきて、キス以上はしない約束でキスをした。その時スカートの中に手を入れてきて、パンツの上から触ってきた。私はずっと無理無理!って言ってたらジョーイは諦めてくれて、そのままマンションまで送ってくれて部屋の前で別れた。
部屋に戻りさっきの事を思い出し考えていると、だんだん体がムラムラしてきて欲求が押さえられなくなり、ジョーイの部屋に行き抱いて!ってお願いした。そのまま玄関で激しいキスをされ服を脱がされ、お互い全身を舐めあい立ちバックで入れられ、駅弁をされ、ソファーに行き正常位で一発目が終わった。ゴムをしてなくてお腹の上に出されたけど、大量に出ててビックリした。ジョーイは二回目を要求して来たけど、あまりの大きさと激しさに、私の体力は無くなった。二人で裸のままベットに横になって話をして、ジョーイが付き合えなくても良いから、セフレになりたいって言ったので私はOKをしました。それから当分は毎日ジョーイとHをしていました。
だんだんマンネリ化してくると、いろんな玩具を試されたり、コスプレで色々な格好をさせられたり、変な下着ばっかり付けさせられたりした。
この前は二人でアメリカに行き、人が少なくて結構穴場な海岸に連れていかれ、ジョーイに渡された水着をきた。下はTバックで上は超極小ビキニだった。乳首がギリギリ隠れる位の布しかなく、Eカップの私の胸だと少し動いただけでポロリしちゃいそうでした。
人前でヤラシイ格好をした事がなかったのでメチャクチャ恥ずかしかったけど、海外と言うこともあって次第に大胆になれた。そのまま海岸の隅の方でHをしていると、地元の少年達にジロジロ見られていたけど、それもまた快感になっていた。
今じゃあもぅ、恋人以上の関係かもしれません!

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2015年6月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談
3 / 19912345...102030...最後 »

このページの先頭へ