Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【友達】勿体無いほど美形の人妻 破局【セフレ】

私はS子から携帯と車を取り上げることにしました。男から掛かってきた電話に出て“今度かけてきたら殺すぞ!”と男を脅かしました。
S子と私の間に白々しい雰囲気が生まれました。
私は早く忘れて仲良く遊ぼう!と言いましたが、S子の返事は上の空です。
S子を抱いても反応が鈍く、まるで人形を抱いているようなSEX・・・楽しいはずもありません。
何とかS子の笑顔を取り戻したい・・・心からそう思いました。
私はS子を心から愛していたのです。
こう書けば変に思われる方も多いことでしょうね・・・。
じゃあ何故ほかの男とSEXさせたりするのか?ですよね?
初めて会ったとき、大げさな言葉ですが天使が舞い降りてきた!と思いました。
汚れなく美しい天使の様な女・・・。
人妻と聞いたときに“人妻でいるなんて勿体無い・・・絶対俺のものにしてやる!”
S子の体から過去の男達を追い出し、自分の色に染めてしまう・・・。
ただ染めていく色が無限に有った・・・
次々に塗っていった色の果ては・・・そう、黒です。
S子の口から出た言葉“所詮私は愛人です・・・Tさんからいつ捨てられるか分らない不安な毎日・・・わかりますか?”

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||

2014年4月2日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【人妻】妻を育てる3/4【他人妻】

ゴルフの景品として、青木さんとその得意先の3名に一晩貸し出された妻は、それまでとは違う性的興奮を体験し、そのことは妻の内面奥深くに影響を与えました。というのも、妻を抱く時に、「ゴルフの夜」のことを聞きただすと、明らかに激しい興奮を示すのです。性的興奮を受けている女性は、耳元で囁いた言葉に素直に反応するものです。ですから、バイブで妻をジラすように責め上げながら耳元で囁く様に問いただしてやるのです。
「あの日は興奮したんだろう?」
「…………」
「興奮しました、、、、、だろう?」
「興奮しました…」
「筆で嬲られた時はどうだった?」
「つらかった、、、、」
「でも、興奮したんだろう?」
「はい、、、、、、」
「骨の髄までか? そうなんだろう?」
「何も、考えられなかった、、、、、、」
「俺のことも考えなかったのか、、、、、、、」
「はい、、、考えられなかったの、、、、、 あぁ、ごめんなさい」
こんな感じです。そして、激しく昇りつめながら壮絶に果てていくのです。きっと、その日の夜のことを思い出しながら興奮しているのでしょう。
ただ、自宅での性交渉と言うものには色々な制約がつきものです。子供もいるし、所詮はマンション暮らしです。凄惨なまでの性的興奮を享受してしまった妻を、私とのかぎられた交渉で満たしてやることができているのかどうかということが、私の中で引っかかり続けていました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年4月2日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】サヤカ【NTR】

<>92名前:サヤカ[sage]投稿日:2010/03/11(木)00:43:15ID:9KV3V2AiO<>
ちょっとスレ違いかも知れないんだが
友達の彼女の話
いまから15年くらい前
携帯電話がまだ普及する数年前だった
 
 
高校3年の時、俺の友達が女の子から告白された
俺達は男子校だったので彼女いる奴は少なかった
その友達もわりとかっこいいのだが女には縁がなかった
告白してきた女の子がえらく可愛い子だったので、その友達もメチャクチャ喜んでいた
その友達の名前はヒロキ
同じ部活の仲間であり、家も近いので毎日一緒に登下校している。一番仲のいい友達だ
ヒロキに告白してきた女の子の名前はサヤカちゃん
サヤカちゃんは俺達の1つ年下だちなみに俺の名前はヒデキ

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2014年4月1日 | エッチな告白体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【人妻】妻の不倫告白拡張・内臓マニア【他人妻】

今日はここ3ヶ月前に妻・美紀が拡張内臓マニア男・川本にされた拡張行為と輪姦レイプ行為を妻に告白されたとうりに書きたいと思います、妻は川本が1番最初のSEXの時やたら小陰唇を拡げてオマンコ中丸見えだよとか言いながら女性器の中を覗くので少し変だなと思っていたらしく、その時は気にしていなかったので、盗撮までされている事等、美紀は夢にも思いませんでした、因みに川本の職業は鍼灸院の先生と美紀に最近聞きました、だから医療器具が間単に、手に入るんだなと、今更ながら納得しました。
川本の拡張行為が露骨に始まったのは3回目のSEXの時だそうです美紀「ああーん指5本も入れちゃ駄目」川本「美紀のオマンコ凄いねー指5本全部飲み込んだよ」と川本が美紀のオマンコにフィストファックして来たのです「グリ・グリ・グリ」10cmぐらい入った所で美紀「痛いそれ以上は無理よ」川本「美紀にお願いが有るんだけど」美紀「何・何」川本「俺美紀の全てが知りたいんだ、だからクスコ使って子宮見せて」美紀はその時ピンと閃いたらしい、この人内臓が好きなんだなと、その時は美紀は心も体も川本の物でしたので、すぐOKしましたそしてクスコ拡張し美紀の子宮を見ながら川本「膣肉ピンク色だよー子宮口少し開いてるね」そうです美紀の子宮口は柔らかい方なのです、子供を産んだことも原因の一つですが、私は最近まで知らなかったのですが、私との8年間のSEXレスの間何人もの男と子宮内SEXをしていたので美紀の子宮口は1.5cmぐらいポッカリと穴が開いています、
次はこれ入れて言いとトウモロコシや電球や大根等も毎日のように入れられ、だいぶん美紀のオマンコが緩く拡張されました、会う度に入れる物が段々大きくなって来たらしく美紀は川本のことが少し怖くなって来たそうです、そして何回か別れ話を美紀がすると川本の指マンやSEXテクニックで何度も逝かされ川本のチンポ無しじゃ生きていけない体にされていました。美紀が川本と本当に別れたいと思うきっかけに成ったのはある日、美紀が川本の家に呼び出されたので行くと部屋に川本と知らない男5人がいました
美紀「こんにちは美紀です川本さんの友達ですか?」と男たちに挨拶するとA「良いよな川本はこんな美人な人妻玩具に出来るんだから」B「玩具なんだから中出しもOKなんだろー」C「この女のアソコに何でも入れていいんだろ?」D「俺内臓が見たい」E「俺は一升瓶ぶちこんでみてー」美紀「この人達何言ってるの玩具って何」と川本の方を向くと1人2万円ずつ貰ったから1時間だけ我慢してくれと美紀に言いました、そうです美紀は売春させられたのです、A「2万円分は楽しませてくれるんだろうな」川本「ああ死なない程度に何してもいいぜ」この時美紀は悔しくて、悲しくて涙がぽろぽろこぼれ落ちてきて止まらなかったそうです、何でこんな人好きに成ってしまったのだろう、何で旦那と喧嘩ばかりするのだろうと、後悔の念でいっぱいです。
美紀はロープで手を引っ張られ脚はM字開脚の形で机の上にロープで固定され抵抗出来ないようにされました、まずEが手首をオマンコに入れてきました「ズブ・ズブ・ズブ」E「あらら簡単に入るじゃんこれはどうかなー」と次ビール瓶の底のほうからです「グリ・グリ・グリ入るねー」E「これも入るかな?」となんと一升瓶の底のほうから美紀の股間に押し付けて着ました美紀「ギャー痛い痛いヤメテーもう許して・・」美紀が哀願しました、Eが川本に麻酔注射有る?と聞き、有るよと奥の部屋から出してきましたそして美紀のオマンコに打ちました麻痺したみたいで痛みは無くなりました、それを良いことにEとDが2人がかりで一升瓶をグイグイと力をいれ、オマンコにねじ込みました15cm入ると支えました、「シャー」その時美紀は失禁したようですD「うわーキタネーこの奥さんお漏らししたよ」E「でも凄いよなこんな物まで飲み込むんだからもうガバガバマンコだぜ」D「川本もメチャクチャな調教するよなー」E「写真撮ろうぜ」美紀はパックリ開かれたオマンコの写真を撮られました、川本「この女俺の為ならどんなことでもするぜ小便飲むし」A「おいおい皆で奥さんに小便かけようぜ」と一斉に男5人に口や顔にオシッコかけられましたB「とりあえずチンポ入れさせてくれと」Bがチンポを挿入するとB「うわー本当ににガバマンコだーユルユルだぜ」A「バーカお前のチンコが小さいんだよ」C「おい順番に中出ししてこの女孕ませようぜ誰の子種が当たるかなー」美紀「お願いもう許してもう止めて・・・」妻は気を失い掛けていましたB「そうだこの奥さん皆の肉便器にしよう」というと男達が美紀のフトモモにマジックで肉便器・中出し専用・ガバマンコと書いていましたそして男達5人に順番に輪姦され中出しされました、Eが変な医療器具を持ってきて、麻酔がまだ効いている内に奥さんの子宮口で遊ぼうぜと言いました美紀「お願いそんな事やめて死んじゃう・死んじゃう」E「麻酔効いているから大丈夫だよ」「メキ・メキ・メキ」子宮口が器具で引っ張られ
完全に体の外に膣肉壁と子宮口が露出されましたB「脱子宮だ凄えー」男達は美紀の子宮口を玩具にしていました舐めたり指を入れたりしていました、麻酔が薄れたのか、美紀が痛がると肉便器が喋るなと腹を殴られました、A「皆の精液コップに集めろよ」と言い順番に美紀にフェラさせて口の中から吐き出させ紙コップに集めましたA「これを直接流し込めば妊娠確実だー」とパックリと穴の開いた子宮口に精液を流し込まれましたそしてガラス棒で子宮の中をメチャクチャにかき混ぜられましたこの時の痛みで妻が口から泡を吹き体がビク・ビクンと痙攣し始めましたショック症状です、川本「やばい・やばいよ、もう終わり終わりと」男達を美紀から離したそうです。
妻が目を覚ましたのは川本の知り合いの個人病院ベッド上でした点滴を受けている妻に川本は昨日はごめんなーアイツらメチャクチャしよるからと言い、美紀が警察に行くと言うと川本「旦那に不倫がばれるで、いいのんか」美紀「夫に離婚されてもいい、こんなん許されへん婦女暴行傷害罪や」とハッキリした態度を示すと川本は警察沙汰が怖くなったみたいで、この後私に土下座してきました。

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2014年3月31日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】嫁が入っていたサークルは、乱交サークルだった 【NTR】

今日は、嫁が遠い親戚の法事で、実家に泊まりで行っているので、久しぶりの独身気分で浮かれていた。

俺は28歳で普通の会社員。嫁の里香は26歳で、結婚してまだ2年だ。
付き合い始めて半年ほどで結婚したので、まだまだラブラブだ。
里香は155cmで、50kgを切る体重なので、小柄で可愛らしい感じだ。美人とは言えないかもしれないが、リスみたいでなんか愛嬌がある。
いまだに学生に間違えられることも多い里香だが、胸だけは爆乳だ。
見た目の幼さと爆乳はギャップがあり、そこが俺の好きなところでもある。

まだ子供作りは始めていないが、そろそろ作りたいなと話しているこの頃だ。

とくに倦怠期でもなんでもないのだが、久々の一人はちょっとウキウキする。

とは言っても、会社もあるし、とくにしたいこともないのがホントのところだ。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年3月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達】混浴風呂で乱交【セフレ】

昨日、岐阜県の山奥の混浴露天風呂で乱交してきました。
私は一人で風呂へ入っていると20代の男女カップルがはいてきました。
女は黒いビキニ(ここは水着着用禁止なのですが)をきて入ってきました。
しばらくすると二人は岩の陰に隠れてイチャイチャし始めました。私はこっそりとその様子をみていました。
すると20代の女性二人組(かよ、ともみ)がはいっていきました。
彼女たちはバスタオルを体にまいて入ってきました。
私はこの二人といろいろ話しをしてカップルがイチャイチャしているところをみにいきました。
かよとともみは他人のエッチをみたのははじめでらしく興味津々にみていました。
カップルは男性が女性の胸を水着の上からもんで女はあえいでいました。
そのとき加代はカップルの女が水着をきていたのに気付き注意にいきました、
水着の女はもう感じておりあっさり水着を脱ぎました。
バスタオルがないのでその女は真っ裸になり男とまたイチャイチャ始めました。
二人は僕ら3人のことはお構いなしに見せるようにイチャイチャしフェラまでし初めて、私もおちんちんが少しづつおっきくなっていました。
そこへかよがきずいたらしくかよの手が僕のおちんちんにかよのくちびるが僕のくちびるにディープキスがはじまり、かよのバスタオルがとれナイスバディがあらわになりました。
ともみも仲間に加わり3Pのはじまりです。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||

2014年3月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【王様ゲーム】サークルの夏合宿で男7人女1人で飲み続けた結果wwwwwwww 【乱交】

<>132:ともみ2010/10/23(土)19:07:52ID:q55sq3e10<>
私が大学2年の栃木へサークルの夏合宿へ行った時。

同じ宿で合宿してた、他の大学の体育会系の飲みに、強引に誘われたような拉致られたような(実際、かついで部屋につれていかれた)感じで、男だけ20人ぐらいいる部屋に招待された。

しばらくは女の子も他に4人くらいいて、全体で楽しく飲んでたのが、自然に散歩とか他の部屋に出てったりして出入りが始まって、同じ部屋で爆睡してる人もいたけど、
飲み続けてるのが私と男7人だけで、全員かなり酔っ払ってる状況。

当然のことながらだんだん下ネタ系になってきて、最初は一番早く飲んだ人が、私の胸を洋服の上からさわれるとかキスできるから始まって、だんだんエスカレートしていって、
勝った人が好きなことを選べるルールに変わってきて、胸をじかにさわる→30秒間胸をさわれる→乳首をなめるとか、私がズボンの上からさわってあげる→じかに触るとか。

<>133:ともみ2010/10/23(土)19:21:23ID:q55sq3e10<>
男の子たちが、みんなまあまあOKのタイプだったし、みんなでぎゃーぎゃー盛り上がってたので、いやらしい感じがなかったのと、私はもともとMだったので楽しんでた。
かつその宿の部屋のつくりが、各部屋独立したつくりで鍵をかけちゃえば、他の人が急に入ってくる心配がなかったので、鍵かけてからはさらに急に盛り上がった。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2014年3月28日 | エッチな告白体験談カテゴリー:王様ゲーム・乱交の体験談

【友達】女の子2人とご機嫌な3P【セフレ】

昨日初めて3Pを体験しました。
すごく良かったので書いちゃいます。文章下手ですけどすいません。
昔から仲がいいK奈と飲みに行く約束をしていて、俺はいつも通り2人だと思っていた。
ところが、K奈が友達を連れてきてて、 それが結構かわいい。
おれも、軽くテンションが上がってた。
それで楽しく3人で飲んでいてカラオケに行く事になり、そのカラオケが盛り上がって・・・
延長延長でもう浮かれてたら、終電に間に合わなくなってしまった。
おれの家はカラオケ屋から、すぐ近くなので2人ともおれの家に泊まることになった。
K奈は何回か前にも泊まりに来たことがあって、お互い彼女、彼氏がいるので2人でいても男女関係になったことは一度もなし。
だからお互い、何も気にしないでいた。
ただおれは、ちょっと狙っていたK奈の友達のA香ちゃんがいたので嬉しかった。
A香ちゃんとはカラオケからいい感じになっていたので、K奈が寝たら絶対ちょっかい出そうと決めていた。
家に着いて3人とも結構酔ってたからすぐ布団とひいて寝ることになった。
布団は2枚しかないのでA香ちゃんを強引に真ん中にして、K奈がはやく寝るように黙ってタンミングを計る。
ところが肝心のA香ちゃんも寝ちゃって、あんまり深い睡眠に入られる前にと思い、焦ったおれは静かにパイを揉み出す。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2014年3月21日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】恵のドラッグ初体験【セフレ】

19才の時バイト仲間で行った河口湖の貸し別荘で、初めてドラッグ体験しました。
みんなでドラッグ飲んで、輪になって座って、マリファナを回して吸いました。
私の番が来て吸うと、一瞬身体が宙に浮くような感じがして、そのあと物凄い快感が走りました。
「や、やばい・・・。」
という感じです。
男の子たちが服を脱ぎ始めて、隣の女の子に迫ってきます。
T君が幸ちゃんのおっぱいを揉みはじめると、幸ちゃんは「う、うっ。」とうめき声をあげました。
享子先輩がW君のおちんちんフェラチオし始めると、
みんな堰を切ったように、一斉にペッティングしはじめました。
TさんとKさんは、親友の真紀ちゃんを裸にして、二人で愛撫し始めました。
私もN君にあそこを拡げられて、ビデオに撮影されました。
次々といろいろな男の子のおちんちんがアソコに挿入され、アナルにも挿入されました。
もう、快感の絶頂です。
頭の中は真っ白です。
幸ちゃんは「ウギー。ウギー」とわけのわからないことを呻きながら、Tさんにアナル挿入されています。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年3月21日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【人妻】ハプバーで犯される妻 2【他人妻】

 今夜の妻との待ち合わせは某ハプバーですが、私は遅れて行く事にしています。少々遅れると待ち合わせ時間ギリギリにメールをしておきましたがさてどうなっているか楽しみです。
 人妻ナンパ調教で定評のあるN氏に数人の応援を頼んでおいたので、私が行くまで妻が持ちこたえている事はほぼ不可能と思いますので、妻が私のいないところでどれだけスケベを出せるのか楽しみです。
 N氏のお仲間は中年のスケベ揃いと聞いていますので、男好きのする妻に狼のように群がっているのでは。

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||

2014年3月16日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ