Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【出会い系】人妻に車内でフェラ抜きゴックンしてもらった 【割り切り】

ここの体験談に掲載されていた出会い系サイトに登録してしまったんですが
登録時にポイントがプレゼントされていたので
そのポイントで出会い系とはどんなものか遊んでみることにしました。

使ったのは、不倫リレーションというサイトでそのサイトの掲示板には
エッチな女の子たちが色んな書き込みをしていて
SNSのような感じで使ってて楽しかったです。

プロフィールも自分用に改造して女の子が寄ってくるようにして
掲示板で一際目立ってた30代の主婦にメールを送ってみました。

プロフィールの写メがかなり可愛かったので
もうすでに相手がいるんじゃないか?と思いましたが
数分経つとメールは返ってきて
「今日会えますか?」と返事が来た。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||

2015年12月16日 | エッチな告白体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】テレフォンセックスから・・・ 【割り切り】

不倫をするために使い始めた若妻快楽世界の書き込みから、サイト内でもよく会話をするようになった人妻がいます。サイト内でいきなりセックスの話しになり、1番感じるところを言い合ったりして、相手から送られてくる内容でいちいち俺は勃起してた。

他にもどんなオナニーをするのか、オナニーをする頻度とかドエロい話しをたくさんした。掲示板のやり取りからアドレスを交換して、直接メールで連絡し合った。
メールになると会話はさらにエスカレートして、お●んこやク●トリスなど淫語も出るようになった。さらに番号も交換してテレフォンセックスまでした。エッチなメールやテレフォンセックスを繰り返していると、お互いそれだけじゃ満足できなくなりついに実際に会う日がやってきた。

もちろん行き先はホテル。宿泊コースでお泊り決定したんで朝方までの濃厚セックスを堪能した。しかもずっとしたかった顔射セックスや、レイプ感覚のド変態セックスを楽しんだ。もちろん中出しも!

ここまでさせてくれるかってびびったが、今回使った不倫サイトがアタリだった。というサイトを使ったのだがサイト内ではフリーメールが使えるしプロフィールとかあってSNSみたいで楽しい。

こんな思いできるならこれからも、人妻オンリーで行こうと思いました。

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||

2015年12月15日 | エッチな告白体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】喘ぎ狂う人妻とのセックス 【割り切り】

出会い系で知り合った人妻とLINEを交換していい経験しました(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

知り合ったのは30代の恵(仮名)さんという人妻

出会い系で知り合った人妻とLINEを交換していい経験しました(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

知り合ったのは30代の恵(仮名)さんという人妻

使ったのは不倫招待掲示板というサイト。

そのサイトの掲示板でLINEを交換することができたので、LINEでやり取りをしました。

出会い系サイトで連絡先を交換するときに注意しておく事は

・女の方から積極的に連絡先を教えてきた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||

2015年12月14日 | エッチな告白体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】性欲処理に使える人妻 【割り切り】

人妻不倫案内SNSに「年上女性の色気が好きです」と書き込みをして、コメントしてくれた人妻が近所だという事を知って、メールや写メまで交換する間柄になった。俺は24歳のフリーターで彼女は31歳の主婦。
夜の11時に駅で待ち合わせして、焼き鳥屋に二人で入った。掲示板サイトでお互いのプロフィールを見ていたから、家庭の話しや趣味の話しなど意気投合して会話も盛り上がる。彼女は芋焼酎をロックで飲みだしアルコールが入った彼女は、顔を赤くして活舌も悪くなっていた。
「今日は何と言って出て来たの?」と聞くと「高校の友達と…」語尾がほとんど聞き取れないほどヘロヘロだった。日付が変わる頃には目が虚ろになり視線も定まらなくなった。「送って行こうか?」なんて声をかけても反応は薄い。

「しっかりしないと、ホテルに連れ込んじゃうよ」って言うと何故か体を寄せて来た。食事代は俺が負担し、彼女を抱えてタクシーに乗り許可も無くホテルへ向かった。部屋に入るまでは何とか歩けるくらいだった彼女は、ベッドに寝せると呼びかけにも反応が無い。

顔を軽く叩いたり、体を揺さぶってみたが、無反応でこれじゃ何をやっても面白くなかったので、彼女を下着姿にしてそのまま寝せる事にした。翌日、朝の8時に彼女を起こす。最初は状況を把握できてなかった彼女も、俺の顔と自分の下着姿に気づきベッドを出ようとした。

俺は彼女の腕を掴みベッドに引き戻して上に重なった。うつ伏せで寝ていた彼女に強引なキスをして、彼女は必死で口を閉じていたがキスしながら愛撫を始めると力が抜け、抵抗が緩くなった。舐めまわすようなキスを続けながら、愛撫を続けていると彼女の体がピクッとなり、そしてグッタリと倒れこんだ。

「イッた?」と聞くと顔を背けた。「じゃあ、今度は俺をイかせて」と言って彼女の体を起こし、顔の前に仁王立ち。最初はずっと顔をそらしていたが「自分だけ気持ちよくなってずるいね」と鎌かけると嫌がりながらも咥えだした。

苦しそうに咥える彼女の顔のエロさに興奮し。フェラと同時に根元をしごかせ先っぽは、咥えさせたり舌で舐めさせたりした。射精感が迫ってきたので先っぽを加えさせたまま、亀頭を激しくシコシコさせた。

「あっ!イク!」と射精の合図を出すと「んん!んー!」と首を振ったりして口から離そうとしたが後頭部を掴んで口内射精。出した後も口に突っ込んだまま、しばらく余韻に浸っているとゴクンと彼女の喉が鳴り、咳き込みだした。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2015年12月12日 | エッチな告白体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【友達】包丁と大根【セフレ】

<>949 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/12/23(土) 04:52:26 ID:lVKcKbFF<>
だいぶ前の事だが
うちはアパート経営をしていて色々な職種の人に部屋を貸していた。
ある日、40歳は過ぎた女がやって来て庭に車を駐車させてほしいと言って来た。
うちのアパートに別居中の旦那さんが借りているようなので話し合いをしたいので
待たせてほしいと言う事だった。
かなり切迫した表情だったし店子の事だから人肌脱ぐかと父親が承諾した。
女は長い時間車の中でジッと待っていた、夜10時を過ぎた頃旦那が帰宅した。
旦那は不倫をしていたようで女連れ、女はカメラを取り出しフラッシュを
物凄い勢いで二人に浴びせた。
ここまでは面白おかしく二階の自分の部屋で見ていたのだが次の瞬間に
身体が固まった、女は包丁を取り出し二人に向けた、もう、心臓は爆発しそうな
くらいになり慌てて1階の両親の所に行き「殺される〜」と叫んだ。
両親はきょとんとしながら「誰が?何言ってんだ?」と
「さっきの女が包丁振り回してる〜。旦那殺される〜」と叫んだ。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2015年9月11日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】やまもとひろみ【セフレ】

投稿者:やまもとひろみ
日 付:2001/9/14 14時37分
E-Mail:
内 容:
はじめまして26歳の主婦です。
不倫の彼がいます。
堅い家庭環境で生活して親が決めた婚約者と結婚して・・・
結婚前のSEXなんて汚いもの、結婚後のSEXは子孫を作る神聖なものとまじめに思っていた私にとって、初めてイクことを教えられて、気づかずに一生を過ごしたかもしれない内に秘めていた淫乱性を引き出してくれた彼を私は好きになってしまいました。
彼の勤める保険会社のセールスレディーをしながら主人にばれないように露出やSMプレーや野外調教をするという我慢できない性癖があります。
普通のHじゃ生きていけないんです。
多くの男の人の前でおしっこしたりオナニーしたり、とにかく恥ずかしい事をいっぱい見てもらいたいんです。男の人の前でHなことをしてはずかしい自分をさらすのが快感なんです。
お仕事に行く前に彼の指示で着替えます。きょうは乳首のすぐ上のところから股下5センチまでのワンピースにブルーのパンツです。全部アダルトショップの通販で揃えたものです。
濃い化粧をして首に鎖を二重に巻いた姿がきょうのひろみです。
会社周りが担当なんですけど、わざと胸を見せたりパンツ見せたり、電車の中で揺れに任せて倒れる振りして男の人の股間を触ったり・・・見られるのが嬉しい。
女子高生のかっこうして、下着を着けないで自転車で露出するのも最近の好きな行動です。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年9月7日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】銀行員の彼女を提供【セフレ】

不倫をしていました某銀行員とぼちぼち別れる様な雰囲気になりかけた頃、一人でたまたま居酒屋にて知り合った中年の親父と別の話で意気投合して会話が弾んでいる時、その別れ話を話すとなぜかお金でやらせてくれないかとの相談を受けました。もちろん当人同士顔しかわからず互いに偽名にて会話をしました。一定の満足のいく条件だったので快く引き受けました。問題はどうするかです。たまたま近々温泉に行こうなんて話していたので、事前に温泉を決めてその親父に場所を指定して待機願いました。連絡は全てメールにて行いました。僕自身もやっぱり抜きたいのでまずは到着後温泉に入る前に仲居さんの挨拶後プレイ開始です。今回はプレイの様子も盗撮することを計画しました。バックに小さな穴をあけビデオカメラをセットしました。僕は超パンティストッキングフェチです。彼女も知っているので会う時は必ず薄手の茶系パンストを履いてきます。もちろんガードルはつけません。まず座布団を敷き洋服を一枚一枚カメラに写る様に脱がしていきます。もちろんパンストの状態でつま先の三日月に股の切り返し真ん中の縦線等なぞる様にもてあそび全てを脱がさず脚にパンティパンストを絡めます。ブラを取り濃厚なオ○ンコ開始です。途中のフェラも正常位でのピストンも全てカメラに写る様な体勢で行いました。特にピストン中はゆっくりの出し入れも行い白濁液まみれの棒もよく映し出される様にしました。そうこうしてあえなく発射です。
 さて本題の親父へのバトンタッチですが、風呂上がり部屋食にしてゆっくり食べて飲んでいました。時間も経過し料理をさげてもらい濃いめのお酒を飲んでいました。その中へ睡眠薬を入れ寝るのを待ちました。数十分後寝ました。
熟睡を確認してメールを親父へ送り親父の登場です。
私は襖隔てた隣にいて酒を飲みながら襖を少し開けてプレイを覗いていました。親父のプレイはまず全身の臭いを嗅ぎ足先から耳までしゃぶりついていました。
その時点で親父の棒はビンビンです。乳房を揉みほぐし唇に下を無理矢理入れ片手でオ○ンコを触っています。数分後顔の位置をずらしやや暫く性器を舐め回し狂った様に女を味わっています。唾液まみれの性器になったところで自らのペニスを挿入です。もちろん当日は安全日とわかっているので、別料金で生入れ生出しを許可しています。もちろん膣内の精子は清掃してもらいますが。親父は正常位で時折挿入シーンを見ながら鼻息荒立てて髪の臭いを嗅ぎディープキスをしながら腰の動きが止まり十秒間位射精していました。

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||

2015年9月2日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】不倫【セフレ】

ゴルフのコンペでお知り合いになった方と、不倫を始めました。
私は、ここ13年セックスしていませんでした。所が先日、知り合った方と
居酒屋に行き飲んで帰るときに、町外れに赤いカーホテルの看板が見えたので
私から、誘いました。そして中に入り私が先にお風呂に入り、そして彼が後から
入ってきて一緒に入りました。何と久しぶりの、男の人との御一緒のお風呂でした。
お互いに興奮してきて、私もアソコが濡れるのが分かり、彼もアソコが勃起して
いるのが解り、お互いにもう我慢が出来なくなり、お風呂から上がりベッドに入り
セックスが始まりました。それはもう凄い濃厚なセックスでした。私に主人も
してくれないような事を沢山してくれました。私は生まれて初めてアソコを舐めて
貰いました。私の主人は夫婦生活でも、ただチンチンを私のアソコに入れるだけの
セックスを何年も繰り返しやってきました。ですから私もセックスはこう言う遣り方
なのかな〜と思いつつ何十年も過ぎてきました。
それが、こんなセックスを経験しましたら。狂いますよね・・・
体位も勿論色々してくれました。まだ私も62ですが、充分に濡れました。
もう主人には、申し訳有りませんが、主人とは遣りたく有りません、因みに彼は

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||

2015年8月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】エッチの為に遠征してきたメル友【セフレ】

3年くらい前にネット知り合って、色々と話してるうちに仲良くなった、千葉のバツイチ看護師。

当時彼女は、離婚したばかりで、寂しいからって暇つぶしに話し相手になってたら、住んでる所や電話番号を教え合う仲になった。

携帯のキャリアが同じソフトバンクだったので、メールだけじゃなく、電話で何時間も話したりという関係が約2年間続いた。

こっちは東北の田舎、向こうは千葉の茂原。

そもそも会う事はないと期待すらしてなかったから、こっちは暇つぶし程度に考えて軽い気持ちだった。

でも相手の方は違っていたようで、オレに対して好意があったみたい。

そんな事まで俺に話していいのかよ!?ってエロ話も聞かされてた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2015年8月17日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】3年前の今日【セフレ】

当時、私は46歳の営業系サラリーマンでした。
妻は44歳の主婦で火、木だけパートに出ていました。
子供は三人いますが其々遠方に就職しました。妻は顔は可愛い系で若く見えますし、かなり美人な方だと思います。
性格も良くて優しくて少し恥ずかしがりで清楚そうな感じです。
しかし残念なことに少し小太りでオバサン体型なのです。
胸はEカップですがブラを着けないとかなり垂れています。
陰毛は薄いほうでお〇こも見た目は綺麗なのですが締りは緩いのでもう5年近く遠のいています。妻には当時40歳になるバツイチの妹がいましたが顔は同じように可愛い系の美人でスタイルも妻よりは良くお〇この締りも抜群です。
そう妻の妹と関係を持っていて、妻には申し訳ないと思いながらもう5年以上経っていました。そんな妹のH美から妻が若い男と浮気しているかも知れないと聞かされました。
私は普段の妻の素振りから全く信じられませんでした。
仮に・・万が一にも浮気していたとしても妻の妹と関係を持った私がとやかく言えませんが・・そして運命の4月20日の火曜日、少し早かったのですが会社に電話して自宅に直帰しました。
妻の浮気を疑ってとかじゃなくて、たまたま自宅近くで仕事が終わったからです。
自宅マンションの玄関ロビーに入った時にエレベーターから若い男の子たち(20歳前後?)がワイワイ言いながら出てきました。
『騒がしい連中だな。』と思いながらすれ違ったのですが、その時に彼らが
「もうババァのガバガバマン〇はいらんな。」とか「あの姿、旦那が帰ってきて見たら腰抜かすぞ。」「離婚確定か?ププッ」とか笑いながら言ってるのが聞こえたのです。
「DVD・・旦那は気付くかなぁ。」最後にキンキンなほどの金髪の男の子が言ったのです。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2015年8月14日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ