Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【野外】露出ゲーム【露出】

小6の時、露出ゲームを、小4の妹と、その友達の女の子とやった話。20数年前、
通学路に、一般道とは別に、車は通れない坂道の山道があり、小4の妹と、その友達の愛ちゃん(仮名)と3人でそこを登下校していた。
その山道でいつもやってたのが、『ランドセルじゃんけん』。じゃんけんで負けた人が3人分のランドセルを背負い、あとの2人は楽して坂を上がれるというもの。
次の曲がり角までで、1回として、1日4回やっていた。
ある時、俺が負けた後、なんとなく言った一言から始まった・・・。
『じゃぁさ、2回連続で負けた人は、他に罰ゲーム追加しようよ』と。2人は『えっ?どんなの~?』と聞いてきた。
『じゃぁ次、俺が負けたら、チャック全開で運ぶってのは?』
2人は『えっ~~~』と言いつつも笑顔でいい感じだった。妹が『じゃぁ女子が負けたら?』と聞いてきたので、勢いで、
『スカート脱いでブルマになるのは?』と言ってみた。
2人は嫌がったが、
別に体育でも履いてるじゃんとか、この道誰もこないしとか、いろいろ説得し、俺が負けた時は、チャックから、ちんちんの分だけパンツも出せるだけ出す。という追加をすると、
自分たちのほうが恥ずかしくないと思ったのか、了承してくれた。
連続罰という名前をつけ始まった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー帰り時間が合う数日後、最初の連続罰は妹だった。『いいよ別に』と言っていたが、
前回の最後に負けてからの連続負けのため、山道の入り口で民家もあったからか、『ちょっと(山道の)中に入ってから脱いでいい?』と恥ずかしがっていたのが可愛かった。妹は、

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2018年1月1日 | エッチな告白体験談カテゴリー:野外露出の体験談

【友達】友達の妹を・・【セフレ】

小6だった時の話です。当時隣に小3の男子とよく遊んでいました。その男子には妹がいて、まだ幼稚園に入園する前だったので完全な幼女です。名前はアイハラマイコ(本名です)と言う名前です!自分が遊びに行くとマイコちゃんはよくなついて来ました。あまりにも可愛いかったので、ちょっとイタズラをしました。内容はなにげにスカートを捲りパンツ(ショーツ)をガン見しました。ついでにパンツも捲ってマイコちゃんのワレメを観察しました。後は、お嬢様抱っこをしながらお尻を思い切り触り、わざと指を滑らせてマイコちゃんのオマンコを触りました。やがてマイコちゃんも幼稚園に入園しました(神田幼稚園)幼稚園児になってもなついていました。ある日、制服姿でしゃがんでいたので、前に回りスカートの中を覗いたらブルマを履いていたので、わざと軽く転ばしてブルマを観察しました。抱っこして上げようとしたらまたワレメを触られるのか、その部分に手を当てて、嫌がりました。しばらくしてマイコちゃんは引っ越して行きました。(伊勢原市へ)それから、会ってません!小6時代のいい思い出話です!

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||

2017年12月21日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】Hカップの麻衣【セフレ】

<>385えっちな18禁さんsage2011/08/30(火)18:09:09.85ID:kQhu7fi30<>
書いたあとバレが怖くなって、
この前はごまかす為に多少嘘のレスをしましたすみません。

あれからかなり経ったし、大丈夫だろうと言うことで、
麻衣のことをひっそり書いて終わらせたいと思います。
中学の頃からゆるゆるマイペースにいくので、
前の内容とモロ被りだったり打つのが遅いですが、暇つぶしになればということで。

<>386えっちな18禁さんsage2011/08/30(火)18:20:06.13ID:kQhu7fi30<>
中学3年の1学期、俺は、同級生でダントツの巨乳ちゃんである麻衣に告白した。
麻衣は丸顔寄りの輪郭にセミロングの綺麗な髪をした、少しあどけない感じの女の子で、
なかなか可愛い容姿に、笑うと八重歯が見える好みのタイプだった。

胸が大きくなる前の中学1,2年時はクラスで3番人気ぐらいだったので、

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年7月26日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【野外】小学生の早朝ランニング 【露出】

小学生の頃、学校につくと早朝ランニングがありました。
それが、上半身裸なんです。もちろん女子も。
風邪をひいて具合の悪い人以外は全員上半身裸。
下はたいがい、スカートでしたね。

もう、4年生くらいになると、大きい子もいますよね。胸。
それでも、上半身ハダカ。
上級生になるともう、ぶるんぶるんですよ。
なんせ、走るんですから。
みんなが普通にやってると、気にならないんですよね。

高学年になるともう、おはよーって学校に来て、カバンとかランドセル置いて、昨日のテレビの話とかしながら、バンバン脱いで、上半身裸になって、廊下に出て、おっぱいゆさゆさ
揺らしながら校庭へ。

毎日だいたい2周くらいだらだらしゃべりながら走って、教室へ戻る。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2015年7月20日 | エッチな告白体験談カテゴリー:野外露出の体験談

【友達】水着を試着【セフレ】

・・・目、目のやり場にコマッティ・・・
雨宿り代わりに入ったデパートの水着売り場。由紀(俺の彼女・本名)は女だから別にいいが。
俺は付き添いなんだから、っっって、俺から離れンなよ、勝手に。
こんなとこに一人でいたら、怪しまれんだろが。恥ずかしいんだよ、マジで。
俺が白い水着に見とれている間に、隣の列へ行ってやがる・・・。
そのとき俺の鼻の下は20センチくらいはあったかと思う。
下を向けていたチンコもジーパンの中でもがき始めていた。出せー・・・出してクレーって。
「どういうのがいいかなぁ・・・」
真剣に俺に聞くなよ。まだ6月上旬だぞ。季節は夏へ急いでるけど、これから梅雨だぞ・・・。
この雨だって・・・・。梅雨入りなんじゃねぇの?
「大人びているのがいいかな・・・」
俺は鼻の穴をふくらませながら言ったけど、チンコもふくらませてしまった。
実に由紀は俺よりも5歳年上、26歳。ちょっとした旅行で知り合って、何となく付き合っている。
まっ、一応交際しているということでお互い納得している。
デパート店員に由紀にとって、他のデパートを見るのは面白いらしい。参考になると言っていた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2015年7月17日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】コズエです【セフレ】

はじめまして。春から中学三年生のコズエです。よろしくお願いします。最近は暖かくなってきて、いろいろえろえろな事がしやすくなってきました。2月は寒くて、スパッツをスカートの中に穿いていました。制服のスカートは長くて可愛くありません。放課後になるとスカートはたくし上げるけど、スパッツがスカートの中から出てダサイです。ブルマならもっといいのに、体育の時にはブルマを穿かなくなってしまいました。わたしには2コ上のお姉ちゃんがいて、お姉ちゃんが中学の頃にはブルマだったんですが、わたしが入学する前に今のスパッツに変わってしまいました。そのうち先生を誘惑して戻してもらうように言いたいと思ってます。
わたしにブルマについて教えてくれたのはお姉ちゃんじゃなく、近所のお兄ちゃんです。4コ上で、中学がブルマだった頃のことも良く知ってます。いつもわたしにパソコンの事とか勉強を教えてくれるけど、いつの間にか、エッチなことも教えてくるようになりました。教えてもらうばっかりじゃ悪いなって思ってた事も在って、何かしてあげたいって思ったら、ちょっとエッチなことになりました。
お兄ちゃんの提案で、お姉ちゃんのブルマをこっそり持ってきた日のことです。勉強がひととおり終わると、体操服に着替えさせられました。制服セーラー服を脱いで体操服に着替え、お尻を向けたままスカートを脱いでブルマに穿き替えると、「ブルマのシンズイを教えてあげるよ。」と言いました。まずベッドに両手をつかされました。次に両足を突っ張るように言われました。お兄ちゃんにお尻を差し出すことになり、恥ずかしくなりました。次にお兄ちゃんはブルマの端っこのお尻をつついてきました。わたしは顔を向けられません。次に股間に変な感触があって、脚の力が抜けてきました。それでも、動かない!と言われます。そのままのポーズで固まってると、デジカメの音がしました。2回目にはフラッシュも光りました。その画像を見ると、パンツがお尻から少しだけ食み出していました。これがわたしたちの世代の知らない“ハミパン”です。しかも、青いブルマに白いパンツが目立って、すごく恥ずかしかったです。それから、お兄ちゃんは中学の頃にやりたかった事を、今のわたしにしてきます。(お兄ちゃんはお姉ちゃんの事が好きだったのかな。)何度もお兄ちゃんにブルマ姿を見てもらってます。こういうのを「調教」って言うのかな。
お姉ちゃんはブルマを今でも穿いています。高校の体育の時じゃなくて、制服ミニの中に。高校に入学した頃に痴漢に遭って、それからずっとパンチラ・防寒・痴漢対策で穿いてます。(でも、ハミパンしてることも多いから、意味がありません。)「そんなに穿いてゴワゴワしない?」ってきいても答えてくれません。お姉ちゃんはわたしとは違って可愛いし胸もあるから憧れています。でも露出趣味じゃ無い割には、人前でスカートの中に手を入れて食い込んだパンツを直したりしています。鈍感なのかな。休みの日には、お揃いのスカート(股下5センチのチェックのスカート)で出かけたりします。恥ずかしがるお姉ちゃんの手を引いて、デパートの階段を行ったり来たりします。

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2015年6月20日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】続 雷 露見【セフレ】

翌日学校から帰ってきて着替えると俺はSちゃんの家に向いました、
呼び鈴を鳴らすとSちゃんが出てきてビックリした顔で部屋に通してくれました。
部屋に入って腰を下ろすとSちゃんは「昨日は・・・どうも」と言ってきました。
俺も「昨日は面白かったよ、また、トランプやろうと思って」
Sちゃん「トランプの続き?」
俺「そう、ルールは昨日と同じで・・負けるごとに罰ゲームいいでしょ」
S「うん・・いいけど」
Sちゃんは「昨日と同じルール」を気にしていましたが、これを了解してトランプは始まりました。
始めの数回はエッチな事言わずにいました、そしてトランプを見て「これなら勝てる」と思い「Sちゃん、これに負けた方が勝った人の命令を一日聞く事にしよう」
と勝手にルール変更をして当然俺が勝ちました。
俺「S こっちに来なさい」
S「はい」
俺「ジーンズの下は何を履いてますか?」
S「え、」
俺「答えなさい」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2015年6月14日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】声が可愛いコーヒーレディ【セフレ】

 自宅から出て一人暮らしをし、学生時代から始めたスロット。
 少ないながらも年間100万円以上の収支を出していた。
 ある事情から自宅に戻る事になり、地元のスロット店へ通いだす。
 2年前の冬。
 通うパチ屋にコヒーレディーが派遣されるようになった。
 自動販売機で買えば120円で済むのに、1杯15枚のコイン(300円)もする。
 当然、そんな高いのはもったいないから、何人かいるコーヒーレディ−が回ってきて「お飲み物はいかがですか?」
 と言われても「いらない」と答える。
 120円の缶ジュースも頼めるので、缶ジュースは頼んだ事はある。
 しかし、美人とは言えないが、とても声がかわいいコーヒーレディ−がいた。
 高い飲み物は頼みにくいので、120円の缶ジュースとタバコを頼むようになった。
 (売り上げには関係ないようだが、缶ジュースとタバコも頼める)少しは売り上げ
 にも貢献してあげようと思い、それからは勝っている時には1杯だけ頼む事にした。
 当然自分は沢山いる客の1人に過ぎない。でも特別になりたかった。
 そこでインパクトを与えようと思い「クリープと砂糖は?」といつも

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2015年6月4日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】ヒロコ【セフレ】

急いでヒロコを追いかけ室内プールへ走る俺。
更衣室のロッカーに一応Tシャツと短パンを入れ、急いでプールに
向かう・・・。するともうヒロコはプールの中に入り、みんなと
ふざけてんの・・・。(うそだろ?)俺がマックスで走ってきたのに、
あの早さは異常だと思った。それにしても人が疎らだった。
殆ど貸切と言っても良い状態だったと記憶している。ジャグジーと
サウナの所に高齢者が数名居るぐらいのもんだったんじゃないかな。
まぁ秋口この施設に来る人の殆どが紅葉を見るのが目的だから
わざわざプール来て体力消耗しようなんていう宿泊者は俺達ぐらいな
もんだったんだろう。
それにしてもヒロコせっかくなんだから可愛い水着でも
着ればいいのに味気ない濃紺のスクール水着を着てんの。
だがそれが逆に萌えポイントだったりするんだから不思議だ。
濃紺無地の水着だけにヒロコの小学生離れした肉体がより一層
強調されているわけ。ちょっとオリンピックに見る体操選手の

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年4月17日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】女子中学生羞恥の女子更衣室【セフレ】

<登場人物設定>
松永早織
14歳。中学2年生
艶やかに輝くショートカットの美少女。
華奢でスレンダーな体型は、その年頃の女の子らしく中性的。
胸や腰もまだまだ幼いが、時々見せる少女から女への成長期特有の不安定な色香を持つ。
あどけない顔立ちはまだ少女さが充分残る様子
父親の転勤により、郊外の公立中学校に転校してきたばかりである。
坂本真吾
36歳独身。小さなブティック経営。
指定制服取扱店でもあり、春には中学や高校に入学する女子中高生でいっぱいになる。
少女向けの服を揃え、更衣室やトイレで盗撮したビデオを裏ルートで販売している。
特典付きのメンバーカードを作成する為に少女たちのプロフィールを聞き出した上、身体のサイズを採寸すると言う口実により、好みの女の子に羞恥の測定を・・・・。
———————————————————
プロローグ

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2015年4月8日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談
1 / 2912345...1020...最後 »

このページの先頭へ