Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【浮気】嫁の出産月に嫁の母親とセックスして妊娠させた 【不倫】

嫁の知香が妊娠、予定日が近づいてきたら嫁の母親(お義母さん)がうちに泊まりにきてサポートしてくれるようになった。

知香はお義母さんが若いときに産んだ子で、お義母さん自身も若く(40歳代)て美人。
お義母さんがもし知香の年齢だったらきっと知香よりも美人でかわいいと思う。

お義母さんはよく「早く孫の顔が見たいわぁ」と言っていて、知香のお腹の中の子はもう男の子だと分かっているので尚うれしく思っている。

嫁の出産予定日の月になり、妊娠が分かって以来ずっと嫁とセックスしていない欲求不満の僕は、お義母さんとカラダの関係を持ってしまった。

お義母さんと言っても一人の女性。その女性と同じ家、鍵のしていない隣の部屋で夜は寝ている。

嫁が体調があまり良くないと早く寝てしまった夜に
お義母さんが寝ている部屋(寝室のとなりの部屋)で・・・

お義母さんはルームライトの豆球(オレンジ灯)を点けて寝ていて辺りはよく見えていた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2015年5月31日 | エッチな告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【友達】少女と・・・【セフレ】

自分は地方都市で歯科医師をやってる26歳の男です。
親戚とか中年のおば様方には「良い男」とか「清潔感があっていいわぁ」なんていわれる程度まあ並って事だと思います。
この年齢で歯科医師ですからルックスが並でもそれなりにモーションかけてくる女性は居ます。
親戚からも結構しつこくお見合いの話しなんかが持ち上がってくるようにもなりました。
だけどダメなんです。
実は昔大学生時代に付き合ってた女性に二股をかけられ
こっぴどい目にあってからどうしても同年代の女性への不信感が拭えなくて
どこか「自分が歯科医師だから?」という疑念が頭から離れないのです。
しかも、ちょっと自分は潔癖症というかきちきち綺麗に部屋が片付いて居たりしないといとダメな性分で・・
まあ女性からはちょっと「嫌だー」「面倒」みたいに言われちゃうタイプです。
正直自分でもそういう性格は直すべきだと思うのですが
どうしても例えば本棚に埃があったりするととにかく見たその場で
拭かないとダメなわけです。そうしないと次の行動に移れないというか
まあ、そういう話は置いておいて
そんなわけで色々な理由で大学を出て26歳になる今まで彼女無しだったのです。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年5月30日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】はだけた浴衣【セフレ】

昨日起こった出来事。
近所のお祭りでバイト先の「あき」とばったり。
向こうは友達連れ、こっちは寂しくたこ焼き買いに来ただけという状況。
屋台で飲もうか〜なんて話したら意外にもあっさりOKサインで
三人で飲み始めた。
憧れてたというか、夜な夜なずりネタにしてるあきちゃんと
飲めるのは正直嬉しかった。

あきはシャワーを浴びてきたっぽくて石鹸の香りがうなじや
二の腕から匂って来てくらくらしそうな清楚感。
一方の友人の「あや」と言う子も負けずにいい匂い、さらに巨乳。
俺は甲乙つげがたいこの状況を楽しんでた。

夜10時過ぎになり、あやちゃんは彼氏とこれから会いに行くと言って
バイバイとそそくさと帰っていった。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||

2015年5月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】温泉旅館での立寄り入浴【セフレ】

平日の昼下がり、前に妻と何度か行った事のある温泉宿に一人で入った時の事。
ロビーで受付を済まし風呂に向かうと、前を歩いていた清掃のおばさんが男湯の暖簾をくぐった。
続いて入る。おばさんのサンダルのみで他に靴等はない。自動ドアが開き脱衣場に・・・・・・
おばさんは洗面台の下の物入れの備品を整理しているようだ。かまわず、すぐ横の棚になっている脱衣かごに着ているものを脱ぐ。
最後の一枚になるとき、いたずら心が・・・・
全裸にタオルを首に掛け洗面台のカミソリを取りに・・・おばさんはすぐ右横下でまだごそごそ整理中。
(ここの温泉はいいお湯ですね)と声を掛けると、おばさんが下から見上げる。「・・・????・・・・」
(・・・・どうかしましたか?)おばさんの視線が動かないまま「・・・大きくなっている!」
(・・・ごめんなさい!昨日女房と久しぶりにHしたんですけど・・・女房だけ満足して・・・こちらはまだだったんです。
そこで脱ぎながらおばさんのお尻を見ていたら・・・むくむくと勃ってきちゃって・・・おばさんのお尻なかなかですよ)
おばさんは40代半ば頃?こちらより5〜6歳上か?・・・作戦成功?おばさんが立ち上がり
「こんなおばさんのお尻にそんなになって・・・なにかうれしいわ!・・・見事に上を向いてご立派なこと」
(ここが少し赤くなっているでしょ)とカリを指差す。「そんなに激しく?・・・亀さんの頭が大きい!」
(いつもはもう少し長い時間ですけど、昨日の女房はあの時の声もいつもより大きくて・・・)おばさんを後ろ向きにさせて
バックスタイルを真似を・・・勃起を白のスリムジーンズの股下に入れ腰を振る「クン二〜フェラ〜69〜正常位〜松葉崩し

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||

2015年5月25日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】友人の2人の妹【セフレ】

友人の2人の妹投稿者:隆弘投稿日:7月4日(月) 19時41分19秒
大学1回生の隆弘です。中学時代からの友人の雄大には2人の妹がいます。
姉の沙織は17歳で高校2年生。妹の詩織は小学6年生の11歳。
私と沙織は3年前にお互いはじめてで結ばれてからセフレのような関係で
続いています。なぜ恋人同士でないかというと沙織が大好きなのは兄の
雄大で、私と初体験した一ヶ月後、沙織がリードするかたちで雄大とも
結ばれて、ずっと続いているのです。
私は詩織とも1年前、詩織が5年生になってすぐの時にしています。このと
き詩織はすでに処女では無くなっているのはわかりました。生理や陰毛もあ
り胸も大きく中学生と言ってもいいような体でしたが、しかしまだ幼いセッ
クスでした。しかしかなり感じていたようでした。
先日沙織から「詩織がすごいの」と聞いていたので一昨日に友人の家を
訪ねました。
1年ぶりに会った詩織は沙織の姉がいるのかと見間違うほどでした。
「お姉ちゃんから来るの聞いてた。ホテル行こ」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||

2015年5月23日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】新宿のホテルで 1【セフレ】

32歳のカイといいます。事実にもとづいた「フィクション」…です。
掲示板で知り合った15歳のゆきこと会いました。ゆきこは僕が掲示板に投稿
した
体験談を読んでメールをくれた子です。エッチなメールのやりとりをした末、
『ホントにしてみたい…』とのことで、新宿で待ち合わせしました。
ゆきこは神奈川の子で新宿はあまり詳しくないというので、アルタ前で待ち合
わせに
したのですが、迷ってしまったようです。携帯で連絡しながら、やっと会う事

できました。
「ふう、やっと会えたね。はじめまして。」
「はい…迷っちゃってごめんなさい。」
ゆきこは小柄でちょっとぽっちゃりした、ショートカットのおとなしそうな子
です。
「えっと、僕でいいかな?会ってみて、大丈夫?嫌だったらパスでもいい

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2015年5月22日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】教え子との体験 2【セフレ】

昨日(12月15日)の話です。
土曜日で授業が昼までだったんですが、社会科教室で期末テストの採点に追われて
ました。そこにあゆみがひょこっと遊びに来ました。「せんせっ」っと呼ばれ本当
は来てくれてうれしかったんですが、平静を装い「なんや、お前のクラスまでまだ
採点してへんで」と多少冷たく答えると「そやなくてさぁ・・・」あゆみの言いた
いことはわかってましたが(そうであって欲しいという期待もあったが)「そやなく
てなんやねん」と聞き返すと、「また教えてよ」と言うので意地悪して「は?テス
ト終わったとこやんけ」と言うと、「先生こないだ続き教えてくれるって言うた
やんかぁ。もうっ」と言い右僕の腕に抱きついてきました。腕に少しだけあゆみの
胸の感触を感じながらも、「そない言うたかて先生採点せなあかんしなぁ・・・こ
う見えても忙しいねんぞ」と言うと「採点くらい家でしたらええやんかぁ」と言う
ので、「しゃーないなぁ。でも、もうここはあかんで」と言うと「じゃあ、先生の
家に連れてってよ」と言われて「あほ!先生1人暮らしちゃうねんぞ。そやったら
ラブホ行くか?」と半分冗談交じりに言うと、満面の笑みで(ハッキリ言ってかわい
い)「うん!」・・・少し沈黙して「でもウチみたいなんが行ってバレへんかなぁ」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||

2015年5月21日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】歌舞伎町の中国人ホステスのパパになった私(2)【セフレ】

上海出身の美人ホステスのパパになって3ヶ月。俺もようやくパパが板についてきた感じだ。
楓のマンションに寝泊まりしてのお勤めも無事こなし続けている。先日はセックスがマンネリ化しないように変化を持たせようと思い、楓の「花芯の毛」を剃刀で刷った。
パイパンにしてしまったのだ。Tバックにパイパンなので余計燃える。
自分の肉棒が奥深く楓の体の中に挿入されてるのが丸見えなのだ。
舐める時も「ツルツル」して舐めやすい。
一緒にお風呂に入っても洗いやすいし、時折、スルリと入ってしまう事もある。楓は普段でもTバック愛用なので、それを想像するだけでも楽しい。
お店での楓の動きを見ながら、衣服の下はTバックでパイパンなんだという俺にしか知らない秘密を想像するのだ。
楓は「貴方にしかわからない私の秘密よね」と囁いてくれる。中国人ホステスはスタイルが良いから、パイパンへの挿入は気持ちが良いし、締まる。
挿入して入る時、楓はやたらと締め付けてくる。「気持ちいいでしょ。もっと締めてあげようか」スレンダーな楓の裸体を抱きながら眠りにつく。楓は俺の肉棒を握りながら眠りにつく。
朝、立ってると自然に楓の花芯に刺さり込んでしまう。
大きく美脚を開かせ、パイパンに挿入するのは最高に興奮する。楓もパイパンの自分を見つめ「あなた~ん、これからも手入れはあなたがしてよッーーもうあなたしかいないから」
要するに「定期的に俺に剃れ」という事だ。今度の五月の連休は俺の車で小旅行するが、夏休みに「あなた~ん上海に一緒に来てッーーーー」
と楓がねだる。

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2015年5月20日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】至福のホームレス【セフレ】

今朝、福岡の中洲でホスト帰りと思わしき綺麗系のキャバ嬢風の女の子が泥酔して荒れてました
荒れていた原因はお気に入りのホスト君に冷たくあしらわれたみたいで携帯で友達に何やら愚痴ってました
フラフラと千鳥足で泣いたり声を荒げたりしながら
あるビルの一画に辿り着き、わりかし人目に付かない所にへたり込みました
着ていたデニムのミニから太股はおろかお尻が半分くらいはみ出し頭はもたげたまま携帯で延々と喋ってます
やがて静かになったと思ったらゲロを吐き出して後ろに回り込むと
赤いTバックからマ〇毛と肛門が半分くらい見えているのが確認出来ました
ゲロを吐く嗚咽を繰り返す度に肛門の皺がヒクヒクと伸縮していて触りたい衝動に駆立てられましたが
零細企業に務める自分は出勤前に厄介事は避けたいので
ぐっと堪えて善人を装い介抱する為、とりあえず水かお茶でも飲ませようと思い自販機を見付けましたが
小銭を持っておらず、おまけに入れた千円札も何度も戻ってきます
仕方なくコンビニで水を買って女の子がうずくまっていたビルに戻る時に
ホームレスのおっさん二人がニヤニヤというより恍惚としながら女の子がいるビルの方から出て来ました
おっさんの片割れが手を相方のおっさんに嗅がせてましたので悪い予感はしたのですが
案の定、女の子に近付くと、たぶんさっきのホームレスにパンツを横にズラされていて

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||

2015年5月18日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】何やってんだか【セフレ】

人妻ヘルス嬢をしている4年目の者です(4年半かな?)
ヘルスで働く事は、人に言えないけど、私の心の中では生活の為とか言い訳できるけど。
今の私、高校生の娘がいる母親じゃないよ。馬鹿みたいに3ヶ月前から出会い系に嵌まってるなんて、休みになって暇になると誰かと会ってる、今日もお昼から夕方まで出会い系で知り合った男性とホテルに居た。
何で嵌まったかは、H好きだからとかじゃなくて、現実逃避かな。お店では私の身体は商品、物、男性に奉仕する女、優しいお客さんも居るけど、やっぱり…
もちろん出会い系で会う男性も私の身体が目的なのも解ってるけど、違うんだよね。
私、出会い系では、普通の主婦で、旦那さんが単身赴任中、初めて出会い系利用した事にしてる。
援助交際は、しない、お店と同じになるから。
今日会った人は、43歳の男性。話も上手だった。ホテル入ると一応私駐車場では駄々こねるんだ、演技だけど。
嫌々入ったふりだけするの。お風呂の準備やコーヒー入れてくれて、ソファーに私座ってホテルの案内読んでた「こんな衣装とか売ってるんだ」とか言って。横に座ってきて私を抱きしめようとする、一応「そんな気ないから」とか言ったよ、気分は、普通の奥さんと言う感じかな。
シャツの上からオッパイ触ってくる、優しく。お店では結構強く揉みだす人多いから。「胸大きいね、何カップ」皆聞くんだよね男の人。「EかなGかな」「巨乳だね、旦那さんには触られてないの?」「単身赴任中だし、もう2年くらいセックスレスだから全然」「浮気とかは」「した事ないよ、今日なんか心臓破裂しそうだよ」とか演技して会話した。
Tシャツ脱がされて、スカート脱がされて、いつもは、お客さん脱がせて自分で脱ぐ、まるっきり逆。私が脱がせなくても自分でネクタイ外して脱ぎだしてくれる。
ブラとショーツだけにされると恥ずかしがって両手で隠した私、ブラのホック外されても手をどけないと「恥ずかしがらなくてもいいよ」と言って手を外されて、乳首を触りだされた、「久しぶりに触られたらどう、気持ち良い?」「頭が白くなってきた」「可愛い乳首してる」とか言ってぺろぺろ舐められた、ソフトで気持ち良いんだよね。
ショーツの上から撫でるように敏感なあたり触られる、濡れてきてる、自分でも解りだす、「ここ湿っぽいよ」と言われた。ショーツの横から指入れられてクリトリス撫でられると声でちゃった。彼を抱きしめてしまう、ショーツ脱がされる時降ろされないように抵抗した、「濡れて汚れるよ、染みてるから」「恥ずかしい事言わないで」脱がされたて裸にされると私、両手で胸とあそこ隠すように蹲った。抵抗するふりした。でも直ぐに彼にされるがままに。指入れとか無理にしてこないし優しいだよね全体に、出会い系だと。
「お願いシャワー浴びさせて」と言うと一緒に入ってきた。
湯船の中、後ろから抱かれるように入った、首筋にキスされて、オッパイ揉まれたり、乳首摘まれたり、弄られながら、クリトリス撫でられた。受身でいいんだよね自分から何もしなくて。お湯から出て「洗ってあげる」とか言われ、されるがまま。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2015年5月18日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ