Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【人妻】仲良し夫婦【他人妻】

妻の愛美にせがんで、過去の男とのエッチ話を聞かせてもらうようになりました。
最初は最高のオカズだったんですけど、何度も聞いてるうちに新鮮味も少々薄れ気味です。
結婚前に愛美が付き合った男の数もそう多くもないし、昔の話だと忘れちゃってることも多いしね。
いっそのこと、浮気でもしてきてくれないかと頼んでみようかしら。
新鮮味が薄れたとはいえ、やっぱり萌えちゃう愛美の過去。
その愛美がリアルに浮気をしたら・・・想像しただけで勃ちまくり。
ネットで探せばそのテの体験談は山ほど見つかるけれど、本気で実践してみようと考えたらそう易々とは踏み切れない。
だいいち愛美が言う事聞いてくれるかどうか。そこが最大の難所です。
3ヶ月ほど悩みまくった末に決めました。
断られたらきっぱりあきらめよう。でも、言うだけでも言ってみようと。

うちでは毎週土曜日の夜がエッチの日。
晩御飯を食べたらダラダラと二人でTVを見、紅茶を飲んだらお風呂に入って、11時くらいからエッチスタートって感じです。
その日もいつも通りの流れで、まったりエッチが始まりました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2014年7月9日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】夫の悪戯(続)【他人妻】

あの恥ずかしい夏の体験から5ヵ月が過ぎました。
季節も変わり冬本番、雪が舞う季節になったある日、夫からクリスマスを
友人達と一緒に過ごさないかと相談されたんです。
その友人と言うのは、夫の学生時代の後輩2人らしく、会社の忘年会の時に
偶然同じ店で鉢合わせになった様です。
何年ぶりの再会に、途中忘年会を抜け出して3人で飲み直し、今回の話に
なったと言うんです。断る理由も無く了承したんですが、何か夫の企みがある様な気がして快く受け入れる事が
出来ませんでした。
クリスマスの数日前、夫が紙袋を手に帰って来ました。
「何?それ・・・」
「あ~クリスマスの衣装!」
「衣装?」
中身を確認すると、サンタの服が2着(男性用と女性用)入っていました。
「え~もしかして、これ着るの?」
「ん~その方が気分出るし・・・後輩も着て来るから・・・」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年7月7日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】寝取られ物語.txt【他人妻】

私は47才妻45才で、子供2人のごく普通の家庭です。
妻とは3カ月に1度ぐらいですが、なんとか夫婦の営みは途切れることなく続いています。正確にいえば続いてましたという過去形になりますが。
今から思えば妻はもっとしたかったのかもしれません。もう今となっては後戻りできないことですが・・・
妻を他の男性に抱かせてみたい願望はあるものの、どうしても言いだせない私は、ある寝取られサイトに募集をかけ、49才の大場さんという男性と知り合いました。
見かけは真面目なサラリーマンという感じで、背も高く腹も出ていない体型で好感が持てる感じでした。大場さんも妻の写真を見て、ぜひお付き合いをしたいとのことで話を進めていきました。
妻を寝取っていただくまでの計画を綿密に打ち合わせし、大場さんは私の会社の重要な取引先の人という設定にしました。
まず最初の出会いです。3人で出会うこととしたのですが、偶然の出会いがいいとのことである休みの日の昼に、私は妻を外食しようといって連れだしました。特に珍しいことでもないし、妻も食事の準備をしなくていいので喜んで付いてきました。
そこである繁華街のスポットで予め打ち合わせの通り、偶然にも大場さんとバッタリ出会うこととなり、せっかくだから3人で食事をすることとしました。
最初の出会いでの目的は、大場さんは私にとって大切な取引先の人であるということを妻に意識をさせることでした。それは、いずれ妻が身体の関係を迫られたときに、無碍に断れなくするためです。
私は食事中も終始大場さんに対して敬語を使い、大場さんは上からの目線で私に接してもらいました。この作戦は後々見事に効力を発揮することとなりました。
まったくいきなりの3人での食事会でしたが、妻はやや戸惑い緊張しつつも私と大場さんの会話に耳を傾けつつ、大場さんへも適度に愛想よくしてくれました。
出会った時に軽く紹介しただけだったのですが、私と大場さんの雰囲気で2人の力関係を察知したようでした。
「あ~あ、疲れたわ。あの人、あなたの仕事で関係のある人なんだね」
「うん、せっかくの休みにすまなかったな。大切な取引先の人だから、誘われたら断るわけにもいかないしね。玲子がうまく振舞ってくれて助かったよ」
「そう? あんなのでよかったのかな。でも気さくで感じのいい人だったから話しやすかったわ。仕事もできそうな人ね」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2014年7月6日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】事故を起こした妻と、その代償  その後【他人妻】

事故から7か月が過ぎた。
相手の怪我も完治して3ヶ月が過ぎた。
今も、妻は男の性処理をしている。
もちろん、私の許可の元で妻は奉仕している。
私30歳、妻29歳 子供無し
1ヵ月前、私は相手の男性に招かれ、彼のアパートに行った。
独身とは言え、40代の部屋は小奇麗だった。
2DKの間取りで、奥の居間に招かれ私は座布団に座った。
「妻は?」 今日は彼の家に居る筈だった。
「奥さん?会います?」
「まぁ!折角だし・・・」
彼が隣の部屋の襖を開けると、妻が目の前で縛られ、穴と言う穴にバイブを入れられていた。
ブィ~ン!ブィ~ンとバイブの音が微かに聞こえた。
私に気づいた妻が目を反らす。
「奥さん、好きでね~一日中何か入れていないと満足しないんです」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2014年7月6日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】誠実な人【他人妻】

私達夫婦(40代)が、権藤さんに出会ったのは一昨年の秋のことでした。
町内会での廃品回収で、一際熱心に働かれていたのが権藤さんだったのです。
年齢は40代、実直そうな男性で人柄も良く、それは廃品回収での働き振りからも察することが出来ました。
廃品回収後、缶コーヒーを飲みながらの一服中に交わした会話、権藤さんが実は近所に住んでいるといことをきっかけに、私達夫婦と権藤さんの交流が始まります。
料理が得意だという権藤さん。
そう遅くない時期に、互いの家を行き来し、ホームパーティを開くようになりました。
私達は、その交流を通じて、権藤さんの多くを知りました。
早くに奥様を亡くされていること、一人息子は今東京の大学に進学していること等。
もっとも、実感されたのは、その人柄の優しさでした。
その優しさに私たち夫婦は癒され、ますます権藤さんとの距離が近くなり、妻と二人で日曜の夕食の買い物に行くことも珍しくなくなりました・・・。そんなある日、終業時刻に近い頃、権藤さんから電話が携帯に掛かってきました。
話したいことがあるとのこと・・・。
私達は駅前で落ち合い、駅の近くの喫茶店に入りました。
深刻そうな権藤さんの顔・・・。
唐突に切り出した言葉・・・。
「奥様を抱きたいんです・・・。」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年7月3日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】二番でも良いと言って結婚した嫁と3 【NTR】

初めて会ったときから大好きで、他の男と付き合い始めてもあきらめずに思い続けた麻衣。思い続けた僕に奇跡が起きて、念願叶って結婚でき、幸せな毎日だった。

付き合い始めるときに、元カレの拓先輩の事を忘れられない、僕の事はずっと二番だと言われたが、結婚して2年経ち、それももう終わった事だと思っていた。

そして、偶然ふたたび再会した拓先輩。恐ろしく可愛らしい嫁さんが一緒だった。金髪の白人で可愛らしいアリーさんを見て、もう拓先輩は麻衣に興味はないだろうなと安心した。

それなのに、結局麻衣は先輩の事を忘れられずにいた事がわかり、ふたたび先輩とデートをするようになった。
僕が、麻衣自信の気持ちをハッキリさせるためにそうしろと言ったのだけど、今の異常な日々を考えると、本当に良かったのだろうかと、後悔にも似た感情がわき上がる。

『あっくん、どうしよう? ねぇねぇ、どっちが可愛い?』
麻衣は、両手にそれぞれ服を持って聞いてきた。可愛いワンピースと、清楚な感じのブラウスだ。困ったように、それでいて楽しそうな麻衣。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年7月2日 | エッチな告白体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【人妻】〇法ハーブにハマった女達【他人妻】

タイトルやばいですかね・・・。もしかしたら削除されたりするかも知れませんね・・・。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私自身この手の遊びを覚えたのは、ずいぶん前に付き合った人妻から教えられての事です。
その人妻は結婚前に付き合っていた男と、今風に言えばキメセクをしていたとの事でした。要するに非合法の物を使ったSEXに、どっぷりと漬かっていた経験があった女でした。私はそのような経験などありませんし、当局にお世話になるような事などごめんです。
万が一の場合は社会的信用も失うし・・・。その人妻とはずいぶん仲良くなり・・・そう・・・かれこれ5年程付き合いました。かなりの美人でしたよ。ありとあらゆる変態行為に耽りましたが・・・。ある日の事、人妻から提案を受けました。巷で流行り出したマジックマッシュルームを使ってSEXしようと言うのです。とある雑誌で読んだらしく、夢の世界で最高のSEXが出来るらしい・・・と言うのです。
その時は人妻が若い頃にキメセクしていたことは聞いていました。
食事もしないで二日も三日もヤリ捲り、薬が切れたら丸一日間泥のように眠り込む・・・。効いている間はイク一歩手前状態で、ずっと盛っている(オマンコが疼いて堪らない)との事でした。
このようなSEXをしていたら、なかなか忘れることが出来ないみたいですね・・・。私はネット上で知識を得、ネットショップで購入してみました。いざやるとなると流石に不安感が湧いてきます。違ったものとは言え元経験者の人妻〝私が先にやってみるから・・・”と簡単に言いましたよ。ネット上の知識では効果時間は4~6時間。
映像がきれいに見えたり物がゆがんで見えたり、音がとてもきれいに聞こえるなどなど・・・。後日私も経験して分かったのですが、映像や音だけではなく、感情の増幅も大きくなるのです。自分で楽しい!気持ちいい!と思えばそうなり、嫌な事や不愉快なことを考えたらとんでもなく・・・。
SEXに使えるか?と言えば、お互いの気持ち次第ですね。
求め合う気持ちが強いと、最高のSEXが出来ました。
特に音楽との相性が素晴らしく、ビートの速い曲をかけると体中に響き渡ります。
ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、ターニャ・ハイドの無修正AVを見ながらするSEXなんて最高!でしたよ。
ターニャ・ハイドのAVはフェチズムの極み。BGMはユーロビートがガンガンかかり、変態SEXが延々と・・・。まるでキメセクするときに見る為に作られたようなAVです。私と人妻は、マジックマッシュルームの効果で、AVの中のSEXシーンに完全にリンクしていきます。
腰を振るスピードも、音楽に合わせてですから、物凄いスピードです。マジックマッシュの唯一の欠点。
音や耳は敏感にしてくれますが、局部の感覚は鈍くなってしまいます。私も人妻もイク為には通常の何倍もの刺激が必要となります。でも、通常では考えられない様な激しいSEXが出来ます。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2014年7月1日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】愛妻を淫乱な女に・・・【他人妻】

下手な文章で失礼します。10年以上前の話ですが、現実に妻を淫乱な女に成長させた話しを聞いて頂きたく、書いてみます。当時、田舎に生まれた私は、両親と私達夫婦・娘と5人家族で暮らしておりました。私は33歳で家業を継いでおり、愛(妻)は36歳で友達夫婦(直樹33歳・智子31歳、)に言わせると「清楚な奥さん」らしいです。実際、妻は私以外の男を知らず、ノーマルなセックスしか経験させてませんでした。セックス中も声を我慢して、家族に聞かれるのを気にしておりました。そんなおり、娘が小学校に入学したのを期に、母屋の二階にある以前に私が使っていた部屋を娘にあたえ、私達夫婦は離れを使うと家族に宣言したのです。妻も驚いておりましたが、私は心の中で「計画の第一歩は踏み出された」と、思いました。計画とは、以前に読んだSM小説に妻を淫乱な女に調教していく話を実行するのが長年の夢だったのです。離れに移り住んだことで、セックスの回数も増えました。妻も少しずつですが声を出すようになってきた頃、ある出来事が妻を変えたのです。ショッピングモールに出かけた時に、大学生風の若者に声をかけられナンパされそうになったのです。その夜、妻から「今日ね。ナンパされちゃった。もちろん、無視したけど久々にドキドキしちゃった。」と嬉しそうに話すのです。そんな妻をパジャマの上から胸を愛撫しながら、「そう言えば、直樹も愛とHしたいって言ってたなぁ」と嘘をついたのです。「えっ~直樹さんとそんな話するの?冗談だよね?」「愛がいいって言ったらセックスしてもいいよ。って返事したけど・・」「そんなのできないよ。あなただって嫌でしょ!」「愛が他の男に抱かれてるの見てみたいなぁ」「そんなの普通じゃないよ」と言う嫁さんを無視して、パジャマの下をパンティーごと脱がせて顔を埋めました。今までこんなに濡れたことがないほど、ビチョビチョになってるオメコを舐めながら「どうしたの?直樹とのセックスを想像したのかな?それとも、ナンパされそうになった大学生にホテルに連れ込まれるのを想像したのかな?」「ダメ~頭がおかしくなる~逝きそう~逝く逝く逝く~」あっけないほど妻は逝ってしまいました。妻にとっては刺激が強すぎたようです。それからは、セックスの最中に耳元で「直樹がしたいって・・・セックス」直樹の事を言うとすぐに逝ってしまう妻になったのです。アダルトショップで買ったバイブに直樹って名前をつけてオナニーをさせるのもセックスの前戯になった頃、新しい遊びもさせるようになりました。セックスの最中にテレクラに掛けて、話をさせるのです。「・・・こんばんは・・・」緊張して妻はまともに話しもできません。少し慣れて会話ができだしたら、セックス再開です。「私は主婦なんですよ。36歳の人妻です」「ご主人はまだ仕事から帰ってないの?」「主人は・・・うっ・・・あ、あ~ダメ~」バックから挿入されながら声を堪えています。「オナニーしてるの?それともセックスしてるの?」「・・・セックスしてます。主人に後ろから突かれてます。気持ちいいです。」妻は律儀に答えてます。「奥さん、気持ち良いの?もっと気持ち良いことしようよ。3Pしない?ご主人に聞いてみてよ?」「えっ!3P ?聞いてみるけど・・・」「あなた、3Pしようって・・・」「愛はどうなんだ?愛が決めなさい」「そんな~知らない人とはできないよ」電話に向かって「今回はお断りします。」って電話を切りました。また、セックスを再開してると、「男の人から、次につながったらお願いします、って言われちゃった」と嬉しそうに目を潤ませていました。「愛は本当はどうなんだ?3Pしてみたい?」「分からないわ。でも、いつかあなたに経験させられそう・・・」妻の予感が当たる日は1ヵ月後にやってきた。

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年6月30日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】大人のおもちゃ屋 人妻落とし【他人妻】

私は、東京のある繁華街の裏通りで、大人のおもちゃ屋を開店しています。
女性店長の店として、評判になったこともあり、まあまあの商売をしています。
三十代のムッチリ系の店長は、男性客には人気がありますが、女性客は女性店長を好みません。
その時は、私が応対します。店の奥に別の区画がありますので、女性客をそちらに案内します。
ご要望を聞きながら、商品を説明します。
カラダを熱くする成分を入れてあるお茶も出します。
バイブをご希望の場合は、好みを聞き、それにあう商品を数種類持ってきます。
電池を入れて動きも見せます。
最初は恥ずかしそうにしていた女性でも、実際にクネクネうごきだしたり、大き目の亀頭を見ていると、次第に興奮してきます。
カラダを熱くするお茶の効果も、大変効き目があります。
勿論、媚薬とか違法の薬をいれたお茶ではありません。
血液の流れを良くする健康に良いものです。
この頃、女性客は増えつつあります。
特に三十代・四十代の人妻が多いです。
説明を聞き、実物の動きを見ているとスキモノの表情を浮かべます。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||

2014年6月30日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】先輩が自分の嫁さんを抱いてくれとお願いしてきた3 【NTR】

会社の先輩の奧さんと、先輩のたっての希望もあり、深い仲になってしまった。先輩は、いわゆる寝取られ性癖の人で、奧さんのミクさんを他人に抱かせたいという気持ちを、ズッと前から持ち続けていたそうだ。

俺ならば信用出来ると言う事で、ストレートに嫁を抱いてくれと言ってきた先輩。最初は冗談だと思っていた。

ミクさんに、先輩を喜ばせるための性戯を教えるという名目で、もう20回以上二人で会っている。
ミクさんは先輩を喜ばせるためにと、とても熱心に俺の教えを聞いてくれた。

そして最近では、ミクさんとのセックスをスマホで撮影する事が当たり前になっていた。
ミクさんには、後でちゃんと出来ているかチェックするためにと言っているが、実際には先輩がどうしても見たいと言ったからだ。

先輩は、初めて動画でミクさんが俺に抱かれるのを見たとき、口には出さなかったが、多分パンツの中で射精していた。興奮しすぎてヤバい顔になっていた上に、ブルブルッと体を震わせて少しうめき声を出していたので、まず間違いないと思う。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2014年6月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:寝取られの体験談

このページの先頭へ