Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【人妻】友人の母親【他人妻】

友達の母、知子−1/6
−秘密のはじまり−
「健一君、、、、健一君」
瞬は最近、健一の家に遊びに行くのに妙な胸の切なさを感じている、
健一と瞬は小学校の5年生、2年生の時転校してきた瞬にとって一番
の親友である。
番犬のエアーデルテリアのクロの鳴き声で母知子が奥から出てきた。
「あ~、瞬君、健一はあと30分ぐらいしないと帰って来ないのよ、
先週も言ったのに忘れちゃったのね、、、、塾で4時にならないと帰
ってこないの、、、、よかったら中で待ってる?」
健一の母、知子は30歳半ばで、夫は単身赴任、結婚してから専業主
婦で家庭以外の世界はあまり知らなかった。
「あ~、、そうか、、、、、すみません、中で待っていいですか?」
「ど~ぞ、、、、上がって」
健一の胸は次第に高鳴っていた、少しポッチャリした知子の腕、スカ

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年2月11日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達】おしっこガール【セフレ】

池袋のカフェで暇していたので出会い系サイトをみた。
僕はけっこうよく出会い系サイトを利用します。
掲示板に投稿するだけなら1日1回無料なので外に出た時にだけかからアポが来ればラッキーというスタンスで投稿します。
基本的にダメであたりまえ、会えなくてあたりまえという感覚で書き込みます。
今までのアベレージですが、10回書き込んで1回アポが取れるかなくらいです。
ナンパが数撃てば当たるぞという感覚に近いかもしれません。
でも今日はカフェで暇だったので投稿されてる掲示板をのぞいてみました。
ほとんどが援交目的な投稿ばかりでした。
投稿文が長いのは慣れてる証拠というか、釣る気まんまんといった感じです。
もし出会い系慣れしていなければ「こんなエロい子いるのかよー!!」ってテンション上がるかもしれませんが。
しかも今は援交でもなく援デリというデリヘル業者ばっかりですしね…。
その中に一つだけすごいそっけない投稿文をみつけました。
「今新宿にいますが誰かお話できるひといませんか」
なんとなく他の書き込みとは違う雰囲気。
気になったのでメールしてみました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2014年2月10日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【芸能人】( ^▽^)<しないよ【フィクション】

( ^▽^)<4714

元モーニング娘。美勇伝石川梨華はウンコをするのかという問いに対する答え。

2001年1月12日「石川梨華ってウンコするの?」というスレが2ちゃんねる、モ娘板に立ち、そのスレの164が

「しないよ」とレスをつけたことから始まった。

石川梨華ってウンコするの?

その後「石川ってウンコするの?」「しないよ」という掛け合いがあちこちで見られるようになり、

「する派」と「しない派」に分かれて大論争に。消費されたスレッドは現在200を超え、現在も同じスレッドタイトルで散発的に論議中。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||

2014年2月7日 | エッチな告白体験談カテゴリー:芸能人との体験談

【風俗】倒錯の世界へようこそ 【嬢】

大学に入ってすぐ、童貞のくせに熟女風俗にハマッた。
俺、高校まで男子校だったんだが、卒業した先輩から「人妻風俗はいいぞ〜」と
聞かされてて、合格して独り暮らしを始めたら絶対行く!と決めてたんだ。

先輩が愛用してたのは熟女デリヘル。ただ、下宿に呼ぶのはなんか怖かったから、
俺は最初、外で待ち合わせてラブホテルへ行くタイプのにした。

電話するときは、やっぱりドキドキした。来た嬢は30代半ばくらいかな。
美人でも不細工でもない普通の奥さん風だ。よく分からんから90分コースを選択。
手コキとフェラと素股で1発ずつ、全部で3発抜いてくれた。

俺が初めてだと知って、いろいろ教えてくれたし、感じも悪くなかった。
貧乳なのは俺的に残念だったけど、最初にしては当たりかな。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月7日 | エッチな告白体験談カテゴリー:風俗での体験談

【手コキ】変態な男性と・・・【痴女】

わたしは28歳になるOLです。特定の彼氏はいないのですが、時々出会い系サイトで遊んでいます。
見た感じは清楚に見られるのですが、かなりHが好きで(照)毎日でもSEXはしたい方です。
ある時出会い系へ書き込みをしたのですが、10通20通とメールが来た中で、ひときわアブノーマルな
メールに思わず目が止まりました。その内容は「女性に責めて欲しいのです。出来ればつばや聖水を
飲ませて下さい。黄金も頂ければ嬉しいです」といった内容でした。わたしはびっくりしたのですが
少し興味も持ったので、返事をしてみました。
オシッコくらいなら出来るかも知れないのですが、ウ○チは無理だろうなぁ、、、と思っていました。
それからメールを何度かやり取りして、いよいよ待ち合わせの日が来ました。
「変な人なら逃げよう」と思って待ち合わせ場所に行くと、想像とは違ったスーツをパリッと来た
年齢は45歳の紳士的な人が来ていたので少し安心して声をかけました。
わたしはMとします。その男性はKさんとします。
Kさんは少し照れたようにして話かけてくれ、わたしも少し照れましたが
話をし、普通のカップルのようにホテルへと向かいました。
紳士的な感じのKさんは、SEXになると人が違ったようにMっぽく、変態になっていて
わたしはそのギャップがたまらなく興奮しました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年2月7日 | エッチな告白体験談カテゴリー:手コキの体験談

【風俗】ラブホの裏側へ潜入!【嬢】

ラブホの裏側へ潜入!現役従業員に訊くホントの所

いからと言って、水気の多い食べ物ばかりを口にするのは注意して欲しい。朝イチで尋常ではない腹痛に見舞われ、孤独に悶絶していた筆者のアドバイスのこの説得力たるや…!どうも、ライター霞だ。そんな自虐ネタで始まった今回の記事だが、筆者の友人でもある、現役ラブホ従業員Tへの取材からお届けだ。普段何気なく利用する、何かと便利なラブホテルなのだが、何やらそこにはずさんな裏側事情が当たり前の如く存在するらしいから、是非お伝えしておきたい。

 皆はラブホに対して、どんな印象をお持ちだろうか。勿論、実際利用するその瞬間は、逸る性欲に過ごす一夜の期待を膨らましつつ、股間を膨らましているのであろう。特に事情が無い限りは、ほぼ誰しもがエロで頭が一杯のはずだ。ましてやラブホへの不信感など…気に留める事も無いはず。そこの所をベテラン従業員である我が友人Tは語る。裏側を知ってしまえば、もう二度と利用すらしたく無くなるのだとか。普段聞けないテーマだけに、実に興味深い取材となった。

 Tの勤務する現場は、大阪市内、ミナミにある某有名ホテル街の一角。そこは中国系の外国人が多く住む街らしく、ホテル従業員も彼以外の半分以上を、中国人が占めているのだそうだ。彼はそんな中国人を、良く思ってはいない。「中国国内ディ○ニーランドにも代表されるあの「適当さ」には困ったものだ!」と、声を荒げる。(普段穏やかな男なので、よっぽどなのだろう。笑)。それは勤務態度にも顕著に現れるらしく、ホテル内の管理にも影響しているのだとか。
 ホテルの仕事は、基本的に部屋のクリーニング作業が殆どとの事。真面目な顔で「う○こは勘弁して欲しい!」と嘆きの声を上げるT。スカトロプレイは決して珍しい例では無いらしい。確かに、仕事とは言え他人のう○この後処理は辛そうである。聞く分には面白いのだが(笑)。しかし、人にはよるが真面目で几帳面とされる日本人がこれだけ嫌がる作業、前述の通り適当さ際立つ中国人従業員にとって、煩わしさこの上無い作業となるのだろう。きつく指示をしなければ、なんとクリーナーの先でベッドの下にそれを隠すだけ…といった、怠慢作業が後を絶たないと言う。皆にも是非、女がシャワーを浴びている間にでも、ベッドの下をチェックしてみて欲しい。いや、むしろ見ない方が得策か。そしてもう一つ衝撃の事実が。これは中国人に限らず、ホテル業界では日常的に行われている事なのらしいのだが、一見きれいに見える純白の布団やシーツ、あれは毎回交換している訳では無いと言うのだ。裸で、しかも性器むき出しで触れるベッド。さすがにそれを聞くと、今後利用しにくくなる。シーツのチェックは、両端を持ち上げ光に透かし、目につく汚れが無ければそれでOK、らしい。乾けば目に見えにくくなるのだから、もはや他人の精液諸々にまみれきっているといった可能性さえ否めない。あとは髪の毛や陰毛などの、小さなゴミを適当に拾い上げ、終了との事。

 何故この様な作業方針になったかと言えば、やはり不景気のこのご時世、「経費カット」が一番の理由らしい。一昔前まではもっと徹底していたらしいのだが、今や定番の手法であるとの事。このクリーニング費節約のみで50万近くの節減になると聞けば、確かに納得をせざるを得ない現実なのかもしれないが…。

 さて、ラブホの裏事情、如何だっただろうか?知らなかった方が幸せ…と言う声には責任は持てないが、とにかく、そんな実態が定番化していると言う事実を伝えたかったのだ。良ければ友人Tに配慮し、プレイ中う○この気配に気付いても、目と鼻を瞑って頂けると幸いに思うので、宜しくお願いしておきたい。(笑)

ライター霞著

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2014年2月5日 | エッチな告白体験談カテゴリー:風俗での体験談

【会社】杉本彩似のドSお姉さん。【職場】

二十歳そこそこで就職して三流企業。
でも仕事は楽しく別にイヤじゃないし
だんだんと面白く感じる年代になり二十二歳。

小さいクレームで出向いた中企業の応接室。
すいませんでした。と頭を下げるが
お相手の会社は怒り心頭でガミガミと小うるさい。
けれど誠心誠意の謝罪とそれに伴う対応で
(もちろん俺一人だけじゃなくみんな手伝ってくれたおかげ)
相手先社長も
「まぁまぁちょっと熱くなってしまったよ、わはははは」
と笑い終えたころ…

応接室にお茶を運んできた女性に思わずハッ!!っとなった。
容姿はすらりと伸びた脚、胸は大きくなくバカっぽさもない

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月4日 | エッチな告白体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【近親相姦】義理の母に逆レイプされた!?【背徳感】

 私が中1の時に父は離婚して中3の時に再婚しました。相手もバツ1で息が合ったらしく出会って1ヶ月で再婚しました。
それから2年ほどは、平穏無事な毎日を送ってきました。
ある日、友達から借りたDVDをベッドの下に隠して出かけに行って、帰ってきたときに机の上にあったのを見たときは心臓から飛び出るくらいびっくりしました。見つかったDVDというのがまた若妻ものだなんて、本当に運が悪かったとしか言えなかった。
 その夜、みんな寝静まった頃、借りたDVDを見ようとすると、部屋の扉をノックする音が聞こえてきました。不振に思い扉を開けると、スケスケの下着を着けた30代独特のムッチリとした肌とシットリとした唇が目の前にありました。
 目のやり場に困り、2,3歩後ずさりすると、椅子につまづきその椅子に腰を下ろしてしまいました。
すでに、義母のそのイヤらしい姿を見て勃起してしまった自分の股間を押さえつけてしどろもどろに
「な、なにしに来たんだよ!でてけよ!」
と強い口調で言っても義母は聞こうとせず、スススと側によってきて私に馬乗りになり足に義母の股間を擦りつけながら
「Hしようかぁ」と耳で囁いてきました。
そのまるで魔性の女のような声と響きでもう逆らうことができませんでした。
そこからは義母のオンステージでした。
椅子に座っている自分のズボンのチャックを下げ、ペニスを取り出すと、しっとりとした唇が自分のペニスを咥え、舌べらで丁寧に愛撫してくれました。
その愛撫に僕はたまらなくただ、「あーあーあーあーあー」と言うことしかできませんでした。
1分も立たずすぐ義母の口の中に吐き出してしまった僕を嘲笑するわけでもなく、そのまま尿道に残った精液も吸い取ってくれました。
 股間から上り詰めてくる快感が途中で途切れたため、何事かと思い部屋を探すと、ベットの上に四つん這いになってスケスケショーツを横にずらし、秘所を広げていました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年2月4日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【マニア】同級生を奴隷にした話 10【スカトロ】

<>823:ザ鬼畜◆LQTRwSTw3M:2009/10/04(日)07:13:51ID:f/PWnwWb0<>
もう投下作業始めてから3時間半だぞw

まだ書き溜めた分があるけど、今日はこれまで。
もう出掛けなきゃなんだよな。

じゃあ、また時間が出来たら来る

642
体験談よろしく

<>824:えっちな18禁さん:2009/10/04(日)07:18:23ID:xpWn0VCQO<>
お疲れ様です。先走り汁でちょっと濡れたお。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||

2014年1月31日 | エッチな告白体験談カテゴリー:マニア・スカトロの体験談

【浮気】寝ている後輩の彼女に悪戯したら寝たふりしてイッていた!【不倫】

これは僕が昔に体験したお話です。
その前に僕の紹介をさせてもらいますが、僕はルックスがメガネデブなので初対面の女の人からは嫌煙されがちなタイプの男です。
趣味も盗撮やスカトロ物が好きで、自分でも変態だと思います。
昔から機械系の物が大好きで、いわゆる「秋葉系」の男と思って下さい。
でも、大学生時代に悪い友達に利用されながら、風俗のイベントを一緒にやっていたので、おこぼれの女の子と沢山エッチする機会があったので、ルックスの割にはイイ思いをさせてもらってます。

もう一つ、僕には特長があって、舌が異常に長くて、チ○コもデカイです。
小学生の頃はイジめられましたけど、今では無くてはならない物になっています。

このお話は社会人になって2年目に経験したお話です。

僕が社会人になって1年ちょっとが過ぎた頃に、久しぶりに大学時代の後輩から連絡が有りました。
そいつも僕と同じくオタク系のカワイイ感じの男でした。
なんで久しぶりに連絡してきたのかと思ったら、社会人になってから初めて彼女が出来て、やっと童貞から卒業出来た!と言うハイテンションな理由だった。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年1月31日 | エッチな告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

このページの先頭へ