Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【友達】新婚旅行での出来事【セフレ】

エッチな感じではないですが
新婚旅行での思いがけない出来事を書きます
新婚旅行はお金もなかったので、グアム島までしかいけませんでした
そういうことでもあったのか思いがけないことがありました
家内も私も初めての海外旅行ということもあり少々疲れ気味でした
4泊5日くらいだったと思いますが、最初の一泊は大阪、2日目からがグアムでした
妻も到着してからの観光で知り合いもできたのか他の女性と話したりしていました
グアムで2日目くらいの夜だったと思います。
シャワーを浴びて、部屋に入ると、ガーデンのかがり火の明るさのくらいの中で
上掛けをかぶって妻がベッドで寝ています
そこは新婚ですから、そのまま抱きついていって、上掛けをはぐってキスをしようとしたら
また上掛けをかぶってしまいますので、恥ずかしいということもないだろうと思ったのですが
一応新婚だからという感じで、無理にはぎとることもなく、中に入って顔も見ずにキスをしました
もちろん、胸をもんで、ヴァギナもさすりながら、いっぱい前技しました
キスの時にはなんとも思わなかったのですが、クンニした時の匂いがちょっと違うように思えました

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2015年6月18日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】【本当に海外であったエロい話】彼氏が寝ている隣で 【NTR】

タイのマッサージ屋で仲良くなった女と夜一緒に飯を食いに行った。

その時

「この後私の兄とその友達も来るけど良いか?」

と聞かれたので

「別にいいよ」と答えた。

この時は特に下心などなかったので問題はない。

すると陽気なタイ人3人組がタクシーで現れ、店で盛大に盛り上がった。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2015年6月18日 | エッチな告白体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【寝取られ】清楚で美しい嫁が、母親の借金のせいで身も心もヤクザに堕ちていく 【NTR】

妻のミクが、清楚な白のブラウスを着て、目隠しをされた状態でベッドの中央に女の子座りをしている。
熱を感じるくらいに明るい照明で全身を照らされているミクは、目隠しからはみ出ている部分が白飛び寸前なくらいになっていて、いつもよりも美肌に見える。

そして、そのベッドを囲むように、ブリーフ一枚だけの男達が1ダースほど、ミクを見つめながら自分のブリーフの中に手を突っ込んでまさぐっている。

そして、業務用のデカいカメラを抱えた男が、ミクを真正面から撮している。カメラを持った男が、
「どう? ドキドキする?」
と、少しからかうようなニュアンスを含みながら聞く。

するとミクは、口の端を少しあげて微笑むと、
『はい。楽しみです#9825;』
と答えた……。ほんの些細なきっかけだったのに、どうしてこんな事になったのだろう? 私は椅子に縛り付けられ、猿ぐつわをされた状態であの時のことを思いだしていた。

#8212;#8212;ミクは、エプロンを着けキッチンで朝食を作っていた。ニコニコとしながら、楽しそうに朝食を作るミクを見て、私は今日も一日頑張ろうと思っていた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2015年6月18日 | エッチな告白体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達】年下の男のコに甘えたい。【セフレ】

柚季さんは歳下には甘えられたいタイプですか?
それとも歳下相手でも甘えちゃう?
22歳ですが

甘えてもらうのも好きだけど、今は少しお酒入ってるし癒されたいから甘えたい気分ですねw
雅人さん、甘えられるの好き?
そうなんですね、お疲れ様です。眠くなったらいつでも仰ってくださいね。
私はお休みですよー、なので夜更かししてますw

甘えられるの大好きですよw
たくさん甘えてやってくださいw
(言いながらベッドに座る自分の隣をポンポン叩く)
大丈夫ですーw
そうなんですか
夜更かしして…イケナイことでもしてたりして…ww

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2015年6月17日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】ゲーセンで拾った男の子たち・ミホの告白1【セフレ】

去年の夏の思い出なんだけど。
友達の、サヤカと二人でゲーセンで遊んでたんだ。
昼の一時くらいかな?だいぶ、ゲームにはまってて四時頃に、店出たんだ。
「今から、どうする?暇だね〜」等と店の前で話していたら、
二人組の男が声かけてきたんだ。
どうやら、サヤカの知り合いぽくて、私はボーっとしていたら、男が話し掛けてきた「ミホちゃんでしょ?」
えっ?なんで名前知ってるんだ〜って思ってたら、同じ塾に通ってた男で、話した事なかったから私、覚えてなかったんだ。
その男の名前は、光太郎。
もう一人は、すっごい格好良いんだけど知らない人で、ユウキって名前です。(名前は、少し嘘いれて書いてます)
十分くらい話してて、光太郎が「今度、暇な時遊ぼうよ」って言ってきたんだ。
そしたらサヤカが
「っつーか今、暇!」
って一言で、四人で飲みに行くことになりました。
私はぜんぜん酒飲まなかったんだけど、サヤカがなぜかカルーアミルクを十杯近く飲んで、ベロンベロン。
まだ八時くらいだったので光太郎の家で、飲み直すことになった。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||

2015年6月17日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】独身熟女と生活【セフレ】

2年間、独身熟女と生活している21歳の大学生です。知り合ったきっかけ
は、PCショップでバイトしていたときに、彼女のお家へ、注文を受けたPCの
取り付けと設定にお邪魔したのがきっかけでした。4階建ての1階が彼女が
経営する美容サロン、2階には会計事務所、3階は音大生用のアパートが4
部屋、4階が住まいになっています。定休日に訪問して、新しいPCの取り付
けと説明を2時間位でスムーズに終えましたが、翌日クレームの電話が入り
再訪門をすることになりました、クレームの時は社員が向かうのですが、夜
8時過ぎの指定でしたので、帰宅の途中に僕が行くことになりました、クレ
ームの対処は初めてでしたので緊張しましたが、建物の構造に起因すること
で改めてランケーブルを1階から4階に引くことでOKとなりました。お茶を
いただきながら、いろいろ聞かれました、母親と同じくらいの人なので、母
子家庭で育ったこと、地方から出てきて奨学金とバイトだけで暮らしている
ことなど、安心感から遅くまでお話してしまいました。その後も何回か呼ば
れては、帰りによってPCの説明をしていましたが、ある夜、初めて夕食をご
馳走になって帰ろうと立ち上がったら、お風呂を勧められました、着替えが

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2015年6月17日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】続雷 ロスタイム【セフレ】

S「ハハハ・・やっぱり恥かしいなぁ」
俺「バンザイして・・・誰も居ないから下も良いよね」
S「Sばっかり裸じゃない?」
俺「罰ゲームだから・・・俺も脱ぐよ2人共裸ならいいでしょ」
俺はSちゃんの服を脱がすのを止めて上着を脱いでズボンとパンツはまとめて一気に下ろすと今までに無く巨大化したナニが上を向き剥き出しになった。
S「やだぁ・・ちょっと隠してよー」
俺「脱いだんだから、言う事聞いてよ、終わらないよ」
S「わかってるけど・・・そっち見れない」
俺「いいから、ここに座って ほら 見て」
S「近ずきすぎ」
俺「ここ持って、ここ Sちゃんいい加減に」
S「ごめん、ここ?握ればいいの」
俺「あぁーそーぅ動かないで、次に先端の所にキスしてみて」
S「やだよー」
俺「いいから早く、うあぁー、いいよもう一回、ああぁー出そう」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2015年6月16日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】京都で姉妹丼【セフレ】

京都で大学生だった頃の話、かれこれ1年ちょっと前までの話になるけど…
大学1回生の19才妹と、准看護師やってる22才姉の姉妹丼。
たぶん田舎じゃ出来の良い美人姉妹で通ってたんやろけど。
彼女(23)と付き合った時は、妹(21)がいる事は結構後で聞いた。
彼女と同棲してたんだけど、研修で3日間俺一人って時に何故か妹が来た。
姉に借りてた服を返しに来たんだけどって、
妹は実家だったけど、俺達が住んでいる所からは日帰りじゃあ無理な距離。
でも、部屋を訪ねて来たときは、既に18時位だった。
さすがに帰れとは言えないし、よかったらどうぞってことで部屋に入れた。
しばらく雑談して、結構盛り上がったけど、あくまで彼女の妹ってのは忘れない程度。
夕食を一緒に食べて、しばらくTVを見て俺が先に風呂に入った。
風呂から上がって、妹に一応風呂を勧めた。
妹が風呂に入ってる間に、布団を隣の部屋に一組敷いて、襖を閉めて先に布団に入った。
妹が風呂から上がって、隣の部屋に入って行った・・・とおもった 。
間もなく襖が開いて、俺の布団に入ってきた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2015年6月16日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】オルガスターの快楽【セフレ】

ちょっとお題と違うような気もしますが・・・
以前から焼肉に連れて行く約束をしていたので連れて行った。マッコリを頼んだのだが、席をはずした間に相手の容器に向精神剤と導眠剤を粉末に
したものを混ぜておいた。
マッコリはもともとざらっとしているうえに白濁しているので、多少溶け残っても判らない。
しばらく飲食を続けると、「なんか酔ってきちゃいましたよ~」を連発。向精神剤のせいか、妙にテンションも高い。呑むピッチも上がる。
そこで錠剤を取り出し、おもむろに飲む。
「なんですか~~?」と聞いてきたので、二日酔い防止の薬だと答えた。
#現にソレは二日酔いを防ぐ効果があると言われるシステイン
「私にもくださいよ~」というので、しぶしぶ渡す。実はコレは導眠剤。効果はてきめんで、20分もしないうちに、Kは完全に熟睡したようだ。
肩をゆすっても起きない。胸元に手を伸ばして弄んでも起きる気配はない。
テーブルで会計を済ませる。
左ポケットに1万円札を突っ込み、右肩で彼女を支えて店を出る。
S宿そばの焼肉屋街はすぐ裏手がホテル街。そのまま入る。
左ポケットに入れた万札で支払いを済ませ、釣をポケットにねじ込む。こうすると、彼女を揺することなく支払いができる。
部屋に着き、彼女をベッドに寝かせる。とりあえず第一段階は終了。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2015年6月15日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】教え子の妻【セフレ】

5年前の彼は、私の事をどう思っていたのでしょう。ただの憧れ?でも、ラブレターをもらった事もあって・・でも、教師と生徒・・・
卒業間近の頃、彼が「デートして欲しい」と、真剣な少年の目で言った事がある。
「今では、親子(母子)西か見えないわよ・・・」と軽くあしらった覚えがある・・
彼は、私の携帯番号を教えて欲しいと言った。私は、教えた。
その頃の私は、別れた主人ともめていた頃。結局離婚した。幸いにも、子供ができなかった事から、大きなトラブルもなく一人に戻れた。そして、勤務先の中学校が変わった。
それから、5年。彼からの電話があった。留守番電話に録音されていた彼の声。彼は、20歳になり、成人式を終えた。そして、専門学校を出て、就職した。
次の日、彼に電話を入れた。彼が出た。5年ぶりの生徒・・・彼。しばらく近況を話し合った。そして、出会う事になった。
就職前の昨年の3月。二人きりで出会った。喫茶店でお話をした。5年後の彼が、すっかり青年となって、体格も風格も大人に変身していた。驚きだった。私も、5年の月日を経て、少し年を取ったかなと言うと、彼は5年前の私よりも好きだと言ってくれた。
お茶を飲み、公園を散歩した。そして、次の約束をした。彼からの気持ちが強く伝わった。子供だとは思えなかった。一人の男性として、出会う事ができると感じた。素敵な青年になっていた。
春休み、2度目のデート、3度目のデート・・・
少し足を伸ばした田舎町でデートした。彼が、「手を繋ぎたい」と言ってくれた。私は、手を差し出していた。手を繋いで、初春の風を感じた。
「先生」「善之君」と呼び合っていたのに、この日は、少し変化していた。「佳恵さん」「善君」・・・なんか、お互いに照れくさがっていた。
夕方、帰り道に、道の駅で休憩した。熱いコーヒーを飲みながら、彼が、
「付き合って欲しい」と真剣に言った。私は、少し戸惑った。「少し、考えさせて」と、時間を稼いだ。
4度目のデートは、4月の第1週目の日曜日になった。彼も一人暮らしが始まった。ひとつ隣町の部屋。彼の社会人としてのスタートがした。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2015年6月15日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ