Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【マニア】ほーにょープレイ上級者 【スカトロ】

659:名無しさん@ピンキー:2008/04/18(金)10:31:40
おれが裸になってタオルを掛けて寝るんだよ。
嫁が跨って立ち、下から上におしっこしながら移動するのよ。
最後に口に少しだけ注いでもらうのがいい。
ビチョビチョのタオルを使って嫁に見られながらフィニッシュ。
昨日は別バージョンで、俺が口にちっちゃいパンティをくわえ、その上に
ボールギャグを固定。
その口に大量放尿してもらった。
口の中のおしっこがちゃぷちゃぷ状態でチンコをしごかれイクのがたまらんよ。

出典: 
リンク: 

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2013年4月14日 | エッチな告白体験談カテゴリー:マニア・スカトロの体験談

【マニア】 我が家の飼い犬(ボクサー犬)の童貞を奪ったのは姉 【スカトロ】

1名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]投稿日:2007/11/28(水)22:28:52.08ID:gqlrO8oB0
kwsk

657名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2007/11/28(水)22:16:07.53ID:2UCitsFg0
この速さなら言えるが、我が家の飼い犬(ボクサー犬)の童貞を奪ったのは姉

6名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]投稿日:2007/11/28(水)22:37:55.03ID:2UCitsFg0
ちょwwwスレ立ってるwww

そんなに聞きたいのかよ 導入部以外はたいして盛り上がる話でもないぞ

7名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]投稿日:2007/11/28(水)22:38:15.11ID:TCcef4X20
ktkr

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2013年4月14日 | エッチな告白体験談カテゴリー:マニア・スカトロの体験談

【マニア】二度目の交尾 【スカトロ】

 あの日を境に、私に対するジョッシュの態度が変わってしまいました。妙になれなれしくなったというか、体をすり寄せてきたり飛びかかるような仕草をするようになったんです。私はすぐに、また体を求めてるんだって分かりました。でも、一度してしまったとはいえ、そんなに簡単に割り切ることはできません。ジョッシュがそんな態度を取るたびに、私は適当にあしらいながら部屋に逃げ込んでしまいました。
 そんなことが2日くらい続いたあと、ペニスを大きくさせたジョッシュが私に飛びついてきました。切羽詰まった様子で足を抱きかかえるようにして、辛抱できないというように何度も腰を振ってきます。さすがにジョッシュが可哀想になったのと、夫や子供の前でこれをされたらマズイと思い、私は仕方なく相手をしてあげることにしたんです。
「ちょっと・・。ジョッシュ、待ってっ!!」
 服を脱いでいる途中だというのに、真っ赤なペニスをブルンブルンと揺らしてジョッシュが飛びついてきました。本当に我慢できないという感じで、目つきまで変わってしまったように思えます。でも、濡れていないのにあんなに太いペニスを挿れられるはずがありません。私はどうしようか考えたあと、掲示板に書いてあったことを思い出してキッチンに走っていきました。
「ジョッシュ、舐めて・・」
 牛乳を手にとって股間に塗り、ソファに仰向けになって足を開きました。掲示板に書いてあったとおり、ジョッシュはアソコをベロベロと舐め回してきます。
「あんっ、あぁっ・・・」
 熱いヌルヌルとした舌で舐められ、私は簡単に感じてしまいました。夫のような繊細さはないものの、熱い大きな舌がダイナミックに動き回っています。
「んあっ、いっ、いいっ!!」
 ジョッシュが舐めるのを止めるたびに、私はすぐに牛乳を塗って何度も舐めてもらいました。大きい舌がアソコにビチャッとあたり、秘唇を割って奥の方まで舐め上げてくれるんです。そんな事を繰り返しているうちに、私はジョッシュのペニスが欲しくてたまらなくなってしまいました。
「い、挿れて・・・」
 前脚を持って引き寄せると、飛びかかるようにして身体の上に乗ってきました。ジョッシュは激しく腰を振り立て、大きくなったペニスが股間に痛いほどぶつかってきます。
「んうぅーーーーっ!!!!」
 手を添えて逞しいペニスを入り口へと導くと、一気に奥までズブッと入り込んできました。その瞬間、腰がビクンッと跳ね上がってしまい、アソコからすごい快感が広がっていきます。この前と同じようにすごい勢いで腰を動かされ、私はたまらずに大きな声を上げていました。
「いいっ、ジョッシュ、すごいぃーーーっ!!!」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||

2013年4月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:マニア・スカトロの体験談

【マニア】水分補給 【スカトロ】

641:名無しさん@ピンキー:2008/04/07(月)18:44:25
尿道口を舌でツンツンされるとおしっこ
漏らしながらイっちゃう俺の嫁は変態でせうか?

642:名無しさん@ピンキー:2008/04/07(月)18:49:33
641
嫁はいい嫁だ。
舌でツンツンして漏らされたおしっこは飲んじゃうの?

643:名無しさん@ピンキー:2008/04/07(月)19:08:06
642
ありが

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2013年4月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:マニア・スカトロの体験談

【マニア】きっかけ 【スカトロ】

 いつものように子供と主人を送り出したあと、朝食の片付けを終えてパソコンの前に座りました。メールをチェックしたんですが、今日も仕事の依頼は来ていません。子供ができたので在宅でできる仕事をと思い、私はHP作成の下請けみたいなことをしています。景気が良かった頃はそれなりに忙しかったんですが、今では月に1回仕事がまわってくるかどうかという感じです。
 しかたなく、私は暇つぶしにネットの巡回を始めました。パターンはだいたい決まっていて、求職情報や趣味のHPに行ったあと、最後はHな告白の掲示板にいくんです。他人のセックスに興味があるっていうよりも、欲求不満だったというのが正直なところです。というのも、子供ができてからの夫は淡泊になってしまい、そのうえ忙しいとかでほとんどかまってくれません。私はまだ32歳で、身体が疼くってわけじゃないんですが、やっぱり寂しすぎます。かといって、浮気するほどの勇気もないので、HなHPを見て気を紛らわせていたんです。
 そんなある日、いつも行く掲示板で変わった書き込みを見つけました。不倫しているという内容なんですが、その人の相手は飼っている犬だというのです。簡単に言えば、私のように暇をもてあましていて、悪戯から犬と関係を持ってしまったという内容でした。おまけに、犬とのセックスは想像以上の気持ち良さで、喋られることもないので最高の浮気相手だというのです。
 投稿を読み終えたあと、昔の事を思い出して顔が赤くなりました。というのも、自分が中学生だったとき、犬にアソコを舐めさせた事があったからです。あの頃は興味だけは人一倍あって、セックスの時に男の人にアソコを舐めてもらうというのを雑誌で読み、どんなに気持ちいいだろうと想像を膨らませていました。でも、実際にするなんてできませんから、その頃飼っていた犬にアソコを舐めさせてみたんです。家に誰もいない時を狙ってしたんですが、すごく恥ずかしかったことと、気持ちよくて声を出してしまったことは覚えていました。

 洗濯や掃除を終えて昼食を食べたあと、私はジョッシュを連れて散歩に行きました。リードを手にいつもの道を歩きながら、HPで読んだ体験談が頭の中をよぎります。できるはず無いって思いながらも、何となく気になって視線がアソコに向いてしまうんです。私は意識しないように前を向いて、変な気分のまま散歩を早めに切り上げました。
「・・・・」
 玄関に座ってジョッシュの脚を拭きながら、股間のあたりをジッと観察してみました。でも、人間みたいにペニスが見えるわけでもなく、タマタマだけがブラブラしています。
「ジョッシュ、ほら・・・」
 ちょっとした好奇心から、スカートをたくし上げて足を広げてみました。人間相手に発情するはずないと思っていたので、ちょっと恥ずかしいとは思いながらも軽い悪戯って感じです。そしたら、ジョッシュは股間に鼻面を近づけてきて、アソコの匂いをクンクン嗅ぎ始めたんです。
「やだっ!!!」
 アッと思って足を閉じようとする間もなく、そのまま前進してきたジョッシュに押されて仰向けになってしまいました。足の間にジョッシュがいるのでどうする事もできず、私は気が動転してオロオロするだけです。
「う、うそっ・・」
 私の身体を押さえつけるようにしながら、いきなりジョッシュが腰を振り始めました。いつの間にかペニスが大きくなっていて、ショーツの布地越しにアソコに何度も当たってきます。
「だめぇっ!!!」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2013年4月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:マニア・スカトロの体験談

【マニア】タイトなスーツのミニスカ女の醜態 【スカトロ】

386:おさかなくわえた名無しさん:2008/03/27(木)17:48:39ID:fa0/Y47x
今日ある大きな催しに行ってきた。昼頃までに一通り見終わって会場を出る前にトイレに行こうと思ったら
女子側に長蛇の列が出来ていた。気の毒にと思いながらも男子便所に入ろうとした時、俺を追い抜かそうとした人と
入り口に引っかかってしまった。ふと見るとタイトなスーツのミニスカから黒ストッキングな足をにゅっと出した
歳の頃なら24〜5歳のお姉さんだった。その人は「すみません。すみません。すみません。」と涙目で懇願しながら
額から汗をダラダラと流しお腹を抱え軽く身悶えしながら男子大便用に入って行った。よっぽど苦しかったに違いない。
女子便所にくらべれば少なかったとは言え、男子便所にも十数人の男の姿があり、ここから一気に音のみの公開スカトロプレイが始まった。
「あ、ああ(早く!早く!)あぁ、あぁぁ(まにあわない)あっあっああ(ら、らめぇ!!出ちゃ)ぁぁああ(出ちゃぅうぅ)あぁぁぁ・・・・」
( )内は俺にしか聞こえてなかったであろう心の声なw
次の瞬間
”ぶっ!ぶぴぴっっぼぴぴいぴぶぶぴぴいぶぶぶびべぼわっ!!”
っともの凄い音が響き少し間を置いてから
”しょわわわわわぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーー!!!”
そしてまた少し間を置いてから
”ばぴっ!みょりみょりみょりみょり・・・・”

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||

2013年4月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:マニア・スカトロの体験談

【マニア】露出、レイプ、獣姦、虐待、全部。被害者は神木似のノースリーブ美少年 【スカトロ】

スーパードッジ(体育祭)

おれはスーパードッジというものをやっていて投げるボールが平たくなるくらいの球を投げる事が出来る。だが、そんな事をみんなは知らない。そんな中、1〜3年混合の体育祭。オレがスーパードッジをやっている事など知らないみんながドッジボールを選択。俺は別クラスにいる超がつくほどの美少年に恥ずかしい思いをさせてやる事にした。そいつは背が低く、顔は女顔、色白。神木隆之介だと思えばいいだろう。そいつは意外にもスポーツ万能だ。性格はボーっとしているようでいて、案外しっかりしてやがる。誰にでも優しい。典型的なヤラレ役だ。試合中、俺は奴と二人っきりになりたかった。だから、周りの奴らを狙っていった。こちらも俺以外はザコばかりで情けない球で外野行きになっている。
スーパードッジではプロテクターを付けていても流血ものの戦いをしているおれにとって十分の1の力でも敵のザコを蹴散らす事が出来る。そんで可愛い顔した平和ボケやろうの俺のターゲット対俺という理想的な形になった。因にこいつはこの試合以降、人生が変わる事になる。
 この美少年も普通のレベルにしてはかなり強い。しなやかで素早い。そして俺とタイマンしている。俺は全く疲れていなかったが、そのガキは線が細く、素早いが体力がなかった。息を切らせながら色っぽい顔で俺に「K君!スゴいね。けどっ絶対に負けないからねっ」と言いやがる。
俺は次の球に懸けた。ギャラリーの注目度も今が最も高い。ノースリーブを着て、汗まみれの、女顔の美少年は嫌でも注目の的だ。俺は「なぁ、汗だくだなお前・・」と言った。美少年「え・・う・うん・・」と・・。「暑いんやろ?なぁ?」と言った。
 汗まみれの美少年は「え・・?」と戸惑った。
 俺は続けた。「俺、自信あるんだよな。いまからお前はぶっ飛ぶ。ハダカで」
美少年は「えっ・・え・なに・・うそはだかって?」と慌ててる。
俺はやってやった。今までの最高の一撃を・・こいつの人生を変えるにふさわしい一撃。全力の一撃をその細い美少年に向けて放った。プロテクターをしていてもただではすまない俺の一撃! みんなが見ている中、全てが完璧にうまくいった。
 カワイイ顔した美少年の胸に炸裂した。何かがつぶれる様な「どーん、びきびきごぎゃぎゃぎゃぎゃっ」っていう音が聞こえた。手ごたえは十分だ。ギャラリーは息を飲んでいる。口を覆っている奴ら、ぽかーんとしている奴らがいる。
俺は美少年を見るとはるか後ろの壁に叩き付けられていた。まだおねんねはしていない。薄い布がひらひらと落ちている。予想通り、ノースリーブは完全に破れて裸になっている。
 そして俺の投げた剛球は美少年の胸の中心に両乳首を巻き込んで楕円形の凹みを残した。遠目でも美少年の胸が凹んでいるのが分かる。
 ハダカにされた上、胸に大やけどを負った美少年は大きな目を開けて俺を見てる。色っぽい顔だ。だがすぐに痙攣が始まり、「あっ  あっあっあっあっあっあっ にゃっあっ」と痙攣に合わせて悲鳴を上げ、ぽてっと倒れた。
みんなの前で、何十台ものカメラに収められた結末。学校の奴も部外者も

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年4月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:マニア・スカトロの体験談

【マニア】ほーにょー 【スカトロ】

636:名無しさん@ピンキー:2008/03/18(火)11:35:36
妻とホテルのサービスタイムをエンジョイしています。
この前初めて露天風呂つきのホテルへ、おしっこを我慢させたまま
オープンテラスでパイパンにガータースタイルにした妻の片足を
椅子に上げさせてクンニリングスをしました。
外で見るいやらしいビラビラを思う存分堪能、妻も異常に興奮していました。
いつも以上に強く逝った様で逝きながらおしっこが止まらず
私も口で受け止めて、、、お互い初めての感触に凄く興奮し
素晴らしいセックスができました。

637:名無しさん@ピンキー:2008/03/18(火)11:42:14
636
裏山ですね
何歳ですか?

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2013年4月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:マニア・スカトロの体験談

【マニア】女性のためのドッグセックスへの招待 【スカトロ】

 獣姦−動物と性的関係を持つこと−は、長い間禁じられてきた問題でした。「病気」とか、非倫理的だとか、変態だとか見なされてきました。このテキストで私は、獣姦の一種である犬とのセックスについて説明したいと思います。私がこのテキストを書く理由は、私の知識を他の女性達と(興味があるとか、やりたいけど踏み切れていないとか、やり方が分からないとか、存在自体知らなかったとか、そういう女性達と)分かち合いたいと思ったからです。

歴史

 獣姦は決して新しい発明ではありません。現代の堕落した人間の頭が生み出したものではありません。信じようと信じまいと、それは、何千年も前から知られてきました。ギリシャのヘラス帝以前に、人間と動物又は獣人との関係が神話に残っているのです。動物が男性役で、人間の女が女性役という物語は、女にとってとても興味深く感じられます。しばしば、物語はとても詳しく書かれていて、ほとんどの場合女性は妊娠し、神や獣人や獣のような子供を産むことになります。これらの物語を信じる人がいるかどうか知りませんが、少なくとも、現代を迎えるずっと以前からこのような考え方があったという事は分かります。このようなことが起こったかどうかは知る由もないですが、想像は難くありません。

 技術の進歩に従い、人間は田舎から都市へと生活圏を移してきました。これにより私達は農村を去り、人間と動物の間の溝を広げていきました。これで獣姦は劇的に減っていったでしょうか?実際はそう簡単ではありませんでした。都市部の住宅に住むことにより、ペットを家の中で飼うようになりました。そして人間とペットの親密さが増し、多くの人がペットを、特に犬を、東部風に住居の一部だと考えるようになりました。犬は家族の一員となり、共に眠り、食べ、日々の暮らしの一部となっていったのです。これは女性にとっては、動物とのセックスを楽しむ機会が増えたということになります。

 タブーであるが故に、動物とのセックスを楽しんでいる人の正確な数を調べるのはとても難しいことです。しかし、1992年ドイツで出版された「ハフナーセックスリポート」によると、農村での14%の人が動物との定期的なセックスを行っているということです。もちろんこれは、農村で見られるあらゆる動物や、動物とセックスをした男性の数も入っています。報告によると、さらに3%の人が周辺領域(動物による自慰行為や動物の性器で遊ぶといったような)にいます。このドイツの報告は数千件の農村においての聞き取り調査を基にしていますが、都市部でも全女性のうちの2〜3%が犬とのセックスを試した、としています。これらの女性の8割が、定期的な犬とのセックスをしているそうです。自分自身の経験に照らしあわせると、この調査は正しく行われたと思われます。犬とのセックスは非常に刺激的で、もし「ちゃんとした」やり方で行えば、「普通」の男性とのセックスよりもずっとエキサイティングなものです。動物とのセックスをするのはとても簡単です。多くの女性は、動物とセックスするとか、獣のように扱われたいとか、動物のように楽しみたいとかいうファンタジーを持っていたり、自分自身の中に特定の動物への欲望を感じていたりするからです。動物とセックスしたいと言う女性はまれですが、事実はその反対です。心理学の研究によると、女性の8割は動物のように扱われたいという秘めた願望を持っているそうです。だから、それをやろうと決心するだけです。もしあなたがそうしたら、あなたはとても幸せになれるでしょう。私を信じてください。

まえがき

 大事なことを一つ言い残していました。犬とのセックス方法を紹介をする前に、私自身のことをお話ししたいと思います。私の名前はアンナ、他の事は読者には伏せておきますが、どちらかというと社会的に尊敬されている立場です。私はずっと犬狂いの人生を送ってきました。そして、私は自分の知識が、これから犬とセックスしようとしている人や気持ちよくなりたくてヒントを求めている人たちへの助けになれば、と願っています。私は、18歳の時からずっと定期的に犬とセックスしてきました。一番最初は16歳の時で、セックスの経験はそんなにありませんでしたが、なんでも自分の体で試してみたいと思っていたころでした。それまで、2、3人の男の子と経験していましたが、彼らも私と同様経験不足で全然気持ちよくありませんでした。それが、飼犬とのセックスで全てが変わりました。私をいかせてくれたのは、私の犬が最初だったのです。それはめくるめく体験でした。23歳の時、私はイタリアのリビエラの犬の育成所で働き始めました。その育成所は高級なところで、純血種や質の高い混血犬が扱われていました。この時期に、私は100匹以上の犬とセックスをしました。違った犬とセックスするのは楽しいことでした。もちろんお気に入りの犬とは何度もセックスしていました。私は、ほとんど毎日、そして時には他の従業員のいない週末に、犬とセックスしていました。結婚する前は、何度も犬とセックスしていました。一人で横になって、次から次へと訪れるオーガズムを楽しんでいました。このように、私は何匹もの犬とセックスするのが好きです。特に、育成所が休みの週末には、夫と6〜7頭のお気に入りの犬達と一緒に、一日中セックスを楽しみます。二人とも(少なくとも犬相手には嫉妬しない夫なので)すごく楽しみます。彼は、私が次々とオーガズムを迎えるのを見るのが好きなようです。

 私には、二人の子供がいます。男の子と女の子と。だから、外からだとあなたは私の家族を「普通」の家庭だと思うでしょう。犬とセックスしたからといって、変わった人間になるわけではないのです。その違いは、もっと気持ちのいいことがあると、発見したというだけなのです。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2013年4月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:マニア・スカトロの体験談

【マニア】マンコの中で放尿!!!!!!!!!!! 【スカトロ】

1:なまえを挿れて。:05/01/2900:51:46ID:???
ちょー気持ちいい!!
もちろん皆やってるよな?

570:なまえを挿れて。:2008/03/11(火)20:39:52ID:98ty2nBZ0
彼氏に中で放尿してほしいけど
うまくできないorz

571:なまえを挿れて。:2008/03/12(水)00:27:28ID:6gsBrMxi0
前の前の女にはよくやってた。「やって」と言われたので。
でもそいつがはまった男とは違う出方みたいで「感触が強すぎる」とか言われた。
その後も、やたらと中や口に出せといって飲んだりしてたな。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|

2013年4月12日 | エッチな告白体験談カテゴリー:マニア・スカトロの体験談
20 / 30« 先頭...10...1819202122...30...最後 »

このページの先頭へ