Hな告白体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】私の願望を聞き入れてくれた妻【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】女教師から受けた罰【スカトロ】
2018年1月14日マニア・スカトロの体験談
【マニア】ペニスリング③【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 後編【スカトロ】
2018年1月13日マニア・スカトロの体験談
【マニア】なおぼんは見た 前編【スカトロ】

【野外】夫との露出デート【露出】

カテゴリー:

今日は夫にノーパンでスカート
の格好でデートしようと
○○フラワーパークという
ところに連れてこられました
入園すると家族連れや中年夫婦が
たくさんいました
ちょっと風があったので
スカートが捲れないか
気にしながら歩いて行くと
夫が手を繋いできたので
もう片方の手はバックをもっていて
両手が使えずにいると
さっそく風が…
「いやっん」
風でスカートの前が捲れてしまい

慌ててバックを持った手で押さえたんだけど
たぶん前から歩いて来た夫婦に見られてしまい
すれ違う時に私を見ながら
ひそひそと《あの人パンツ穿いてないみたい》と聞こえて来ました
夫にも聞こえたみたいで
『今の人には完全に見られたな』
『今度はもっとたくさんの人に見てもらわないとな』
「どうする気なの?恥ずかしいわ」
(どうしようさっきの人にはきっと変態だと思われたわ…)
(でも凄くドキドキして興奮しちゃう)
『じゃああの花の前でしゃがんでごらん写真とってあげるから』
「今は無理よ…みんな写真とってるんだもん」
(あんな前にしゃがんだら私の撮影会になっちゃうわ…)
『大丈夫だよ早くしろ』
「わかりました…早くとって下さいね」
(わっやっぱり恥ずかしいカメラがいっぱい…花をとってるんだけどね)
『こっち見て』
(髪をかきあげろですって…)
(こんな感じかな)
「あっ」
(よろけて膝が開いちゃった…)
(見えちゃったかな)
(なんかざわついてる…)
(カメラがなんか私の方向いてる)
「あなたとれた」
『もう少し待って』
「あっ」
(またよろけちゃった)
(凄いパシャパシャ聞こえる)
(とられちゃったかも)
(こんなたくさんのカメラで…)
(やだ感じてきちゃった)
(ちょっと濡れてるかも)
「あなたもういい」
『じゃ今度は立って花に顔を近づけてみ』
(こんな感じかな)
「あっ」
(こんなに屈んだら後ろからお尻見えちゃうかな)
(なんで後ろからカメラ向けてるわけ…完全に私のお尻狙いなの)
(もういいとるならとって)
(こんなに屈んだらあそこも見えちゃってるかな…)
(わっ凄いパシャパシャ聞こえる)
(あなた早くしないと割れ目から垂れてきちゃうわ)
(きっと濡れた割れ目がアップでとられてるわ)
「あなたっまだっ」
(あっ感じた声出しちゃった)
『いいよ今度はあっち行こう』
(良かったもう少しで蜜が垂れてきちゃうところだったわ)
『なんか食べようか』
「はい、何にするの」
『あそこでお弁当売ってるな』
「じゃあ買ってきますね…」
『あそこの丘の上で食べよう』
私達は丘の上の芝生に座って食べ始めました
『もっと膝を上げて座りなさい』
「いやっ下から丸見えになっちゃうわ」
(やっぱり丘の下の道を歩く人がジロジロと私を見上げてるわ)
(立ち止まって見上げてる人もいるわ)
(もう見るならみてって感じ…)
(また濡れてきちゃったわ)
「下から見られてるわ」
『よく見てもらいなさい』
『もう濡らしてるのか』
「いやっん声が大きいわ」
(本当はもうヌルヌルで垂れてきちゃう)
『あそこの自販機でジュース買ってきて』
『ジュースを取るとき思いっきり屈むんだぞ』
「はい、でもあんなに人がいて恥ずかしいわ」
『だからいいんだよ、見せつけてこい』
(たくさん人がいるんだけど…)
(どれにしようかな、凄くドキドキする…)
(早くしないと)
(あっおじさんに並ばれちゃった)
(もうしょうがない)
(おじさん見て)
ジュースを取ろうと屈むと
ドキドキしてなかなか取れない
(きっとおじさん間近で見てるよね)
振り返ると
《お姉ちゃんいいもの見せてもらったよ》
といいニヤニヤしていました
私は急いで夫のところに戻り
「おじさんに見られちゃったわ」
『よく見てもらったみたいだな』
『ここからもよく見えたよ』
『でもまだ物足りないだろ』
「もう十分です」
『あっちに行こうか』と言って
私の腰に手を回し歩いていると
誰かとすれ違うたびに
スカートを少しずつ捲り
すれ違う相手に私の割れ目が見えるようにするので
相手はもちろんチラチラ見たり
ガン見したりしてくるので
私はそれだけで感じてしまい
捲られるたびに
ジュワジュワと蜜が溢れ
いつの間にか膝の方まで垂れてきていて
私は我慢できなくなり
「トイレ行きたいの」と言うと
『我慢できないのか』
「ちがうの」
「これよ」と濡れた内ももを夫に見せると
『こんなに人前で濡らしてたのか』
『罰としてここでオシッコしなさい』
「いやっ無理ですそれだけは許して下さい」
『ダメだ人前でこんなに濡らす女には罰を与えないと』
『そこの草むらでいいからしなさい』
「ごめんなさい許して下さい」
『早くしないと人がくるぞ』
「わかりました…」
私がオシッコをし始めると
夫は歩いて行ってしまいました
急いでしようとおもっても
一端始めるとなかなか止まらず
とうとう他の人にオシッコしてるところを
見られてしまいました
もうしょうがないと思い
オシッコしたあと
オナニーまでして
イってしまいました

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

【野外】夫との露出デート【露出】 を見た人はこんなエロ体験談も読んでいます


Hな告白体験談ブログ 前後のページナビ!

2017年12月30日 | エッチな告白体験談カテゴリー:野外露出の体験談

このページの先頭へ